ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバンTHE MOVIE 感想

海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバンTHE MOVIE

私だ
今日公開だ
つーわけで感想

宇宙警察総裁ウィーバルの指令でゴーカイジャーを逮捕したギャバンだが、
それはウィーバルの本性、マクーの首領=ドン・ホラーの血を引くアシュラーダを誘い出すためだった
アシュラーダはギャバンの能力をコピーしたギャバンブートレグをギャバンに仕向ける
戦いの中、ゴーカイジャーを庇ったギャバンは魔空空間へ引きずりこまれてしまう
囮に利用された形となったゴーカイジャーはギャバンを助ける義理もなったが、
マーベラスだけは何かが引っかかったような浮かない表情
その時、モバイレーツにバスコから呼び出しが
魔空空間の中には数万年間一人として脱獄に成功したことのない魔空監獄があり、
その最上階にギャバンは囚われているとバスコから情報がもたらされたゴーカイジャー達
ギャバン救出へ向かうことを決意したマーベラスは、かつて少年時代にギャバンに助けられたことがあり、
その時言われた「あばよ涙よろしく勇気」と言う言葉が今日に至るまでのマーベラスの原典だった
マーベラスの原点ならば自分達の原典でもあるとギャバン救出へ共に向かうジョー、ルカ、ハカセ、アイム、鎧
偶然出会ったギャバン=一条寺烈そっくりなバトルケニア=曙四郎とデンジブルー青梅大五郎の助言により
二人のレンジャーキーの力で魔空空間へ突入
かつてスーパー戦隊と戦った悪役達が投獄されている牢獄に迷い込んだり、
以前ゴーカイジャーに倒されたザンギャック行動隊長ヤンガーの敵討ちとばかりに現れた、兄エルダーと妹シスター、
ゴセイジャーに倒されたロボゴーグ、筋グゴン、モンス・ドレイクの幻影に邪魔されながらも最上階を目指すゴーカイジャー
仲間達の援護で一人最上階までたどり着いたゴーカイレッドはギャバンブートレグとの一騎打ち
一方、ゴーカイジャーのいぬ間にゴーカイガレオンとレンジャーキーを奪おうとするバスコの前に
36番目のスーパー戦隊=特命戦隊ゴーバスターズが立ちはだかる
ゴーバスターズによってサリーを餌付けされて3対1の状況に持ち込まれたバスコは渋々退散するのであった
ゴーカイレッドとギャバンブートレグの激しい戦いは続いていたが、
変身を解かれたマーベラスが機転を利かせ烈を救出することに成功
マーベラスと各階に残った仲間達がそれぞれの床を打ち抜き一気に脱出し、
ゴーカイブルー、グリーン、シルバーによるゴーカイガレオンバスターで監獄を吹き飛ばす
魔空空間を脱出した喜びもつかの間、ゴーミン、スゴーミン、ブートレグを率いて追撃してくるアシュラーダ
蒸着!ゴーカイチェンジ!
激しいバトルの末ギャバンがブートレグを、ゴーカイジャーがアシュラーダを打ち倒した
かに見えたが、アシュラーダが巨大化
ゴーカイジャーは豪獣ゴーカイオー、ギャバンは電子星獣ドルで応戦するも手強い
だが炎神マッハルコンと合体したカンゼンゴーカイオーをドルに乗せるという連携技で逆転、
更にギャバンとゴーカイレッドのギャバン・マーベラス・ダイナミックで巨大アシュラーダを倒した
戦いが終わり、かつての礼を言うマーベラス、マーベラスの成長を喜ぶ烈
そこへまたしても四郎と大五郎が現れると、天の声が聞こえた
「勇者達よ、かつての子供たちはお前達三人が並んだ姿をまだ一度も見ていない
三人の変身した姿を一度見せてあげたらどうだ?」
一時的にレンジャーキーを受け取った四郎と大五郎がフィーバー!デンジスパーク!
そして烈が蒸着し、バトルケニア、デンジブルー、ギャバンが揃い踏みした
感極まった鎧は三人にサインをもらい、そして、それぞれの場所へと帰っていった

いやー、ギャバン好きにはたまらない映画となっておりました
スパイラルキック、ディメンションボンバー、レーザーZビーム、レーザーブレード、ギャバンダイナミック、
蒸着、了解コンバットスーツ電送シマス、蒸着プロセスをもう一度見てみよう等等今の技術による再現度が半端なかったです
ギャバンが夜のビル街に現れスモークモクモク!電飾ビカビカ!コンバットスーツギラギラ!
烈の掛け声「ちゅう!!」も久々に聞けた
CGのドルギランも悪くない質感ですね、CGだからかつてのミニチュアのドルよりもよく動くし
ギャバンのスーツアクターはギャバン放映後生まれと言う若手の浅井宏輔氏ですが、
ギャバンの過去映像を見て研究したらしく、こちらの再現度もかなり高かったです
ギャバン劇中で劇的な運命を感じさせるシーンによく使われていた曲、
アクションシーンで烈がアジトへ潜入したり追い詰められた時によく使われていた曲、
チェイス!ギャバンのインスト、レーザーブレードのテーマ、
サイバリアンで魔空空間へ突入する時によく使われていた曲などが
渡辺宙明氏によって新録されており、かかったときはもうテンションあがりっぱなしでした
しかし!なにより大葉健二氏のアクションが全然衰えてNeeeeeeeeee!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
やっぱこの方は永遠のヒーローだぜ!!
「男なんだろう」「あばよ涙、よろしく勇気」の台詞はギャバンOP歌詞からの引用ですが、
「よろしく勇気」だけはベストヒット曲集の曲と曲の合間にある烈の語りでも使われているので
今まで全くなかったものと言うわけではないんですな
バトルケニア、デンジブルー、ギャバンが揃い踏みしたシーンは
シャイダー特番の三大宇宙刑事揃い踏みのオマージュですね
あの時は故・渡辺猛氏が天の声をされておられましたが、
今回はゴーカイジャーのナレーションである関智一氏でした
蒸着プロセスの解説も政宗一成氏ではなく関氏でしたがゴーカイチェンジのプロセスまで解説したのはワロタ
ヒーロー好きの関氏、内心嬉しくてたまらなかったろうな…
バトルケニアとデンジブルーのレンジャーキーで何故魔空空間出入りできるのか謎ですが、
バトルフィーバーとデンジマンの大いなる力が未だに不明なのでもしかしたらこれなのか?
ギャバンブートレグも敵ながらかっこよかったなぁ、ギャバンに負けず電飾ビカビカ、スーツギラギラ
ギャバンのコピーと言うことでしたが、ギャバンにないレーザー銃装備だったり、
赤い光球になって飛んだり、ブレードをムチ状にしたりとシャリバン、シャイダーもコピーしてるような気がします
ギャバンもゴーカイジャーを拘束するときブレードをウィップにしてたな
この映画だけなのが惜しいキャラクターだわー
ギャバンとの一騎打ちも良いがゴーカイレッドとの一騎打ちもすげーいいよー
ウィーバル=アシュラーダ役の佐野史郎氏の悪役ぶりもよかった
佐野氏はゴジラやウルトラマンシリーズの印象が強いですが
仮面ライダーやシャイダーをリアルタイムで見てたりと意外と東映ヒーロー好きなようですな
アシュラーダはドン・ホラーの血を受け継いでいるとのことだが、
ドン・ホラーの息子=サンドルバとはどういう関係なのか気になる
子供時代のマーベラスに濱田龍臣君、こちらもベリアル銀河帝国出演でウルトラのイメージだったので意外な起用
ギャバン側ばかり語ってしまいましたが、ゴーカイジャー側も見せ場たくさんありますよ
マーベラスの心情と成長とかマーベラスの気持ちをいち早く気付くジョーとか
いつもどおり手が早いルカとかいつもどおりアタフタするハカセとか
ロボゴーグ、筋グゴン、モンス・ドレイクの幻影を一手に引き受けるアイムとか
かつてのヒーローに出会えてハイテンションの鎧とか
ブルー、グリーン、シルバーの変則ゴーカイガレオンバスターもあったし、
デンジブルー、ゴーオンゴールド、バトルケニア、ハリケンイエロー、ゴセイピンク、ゴセイレッドの
ゴーカイチェンジがありましたがその後の
プテラレンジャー、ピンクフラッシュ、ボウケンピンク、ファイブピンク、メガピンク、ダイナピンクの
オールピンク、
ビッグワン、デカブレイク、ガオホワイト、アバレキラー、ゲキチョッパー、キバレンジャーの
オールホワイト、
アカレンジャー、レッドレーサー、シンケンレッド、オーレッド、マジレッド、タイムファイヤーの
オールレッドととんでもないゴーカイチェンジが見られました
魔空監獄にはジェラシット、ガイアークの三大臣、バエ、風のシズカ、幻のゲッコウ、
バンキュリア、ヤツデンワニが捕らえられており、それぞれかつての俳優・声優が演じているので
戦隊シリーズファンならニヤリ間違いなしです
それにしてもどうして捕まったこいつら…
エルダーはTVシリーズと同じく千葉繁御大がハイテンションで演じてくださいました
ロボゴーグ、筋グゴン、モンス・ドレイクの幻影が一切喋らなかったのは残念だったな
特にモンス・ドレイクはドン・ホラーを始めとする歴代メタルヒーローのラスボスを多く演じた
飯塚昭三氏なのでなんかギャバンと一絡みあって欲しかったなー
バスコの前に新戦隊ゴーバスターズが現れましたがどちらにも角が立たないオチになってたので安心
あそこでゴーバスターズがバスコ圧倒しちゃうとTVシリーズで苦戦したゴーカイジャーが弱く見えちゃうからなー
ラストのギャバン・マーベラス・ダイナミックかっこよかったなー
ギャバンもかつて巨大化したモンスター相手にギャバン・ダイナミック決めてたもんな
そんなわけでオッサンからちびっ子まで楽しめるヒーロー映画でした

海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE コレクターズパック【Blu-ray】
[PR]
by dogyagyan | 2012-01-21 23:08 | スーパー戦隊