ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

今日のガンダムAGE 第15話 感想

機動戦士ガンダムAGE 公式サイト

私だ
アンバット動力部へ向かうガンダムとアンバット司令室へ向かう陸戦隊
陸戦隊が司令室を制圧し動力部のゲートを開き、ガンダムで動力炉を破壊する作戦だ
だがガンダムの前にギーラ・ゾイの駆るデファースが立ち塞がる
強力な武器で襲い来るデファーズだが、これまで幾多の戦いを潜り抜けてきたガンダムとの経験の差は大きかった
ギーラはデファーズを後退させUEのMSが潜む場所までガンダムを誘い込むが、
ガンダムは瞬く間にUEのMSを殲滅する
ユリンを失ったことへの怒りをギーラにぶつけるフリット
フリットの怒りを乗せたガンダムはデファーズの両腕をビームサーベルで切断するも
デファーズの腹部からのビーム攻撃によりシールドごと左腕を失う
だが駆けつけたウルフのGエグゼスの攻撃によりバランスを崩すデファーズの隙を突き、
ガンダムがビームサーベルでデファーズの腹部を貫いた
爆発をおこすデファーズ、そこから脱出するギーラをフリットが追う
トラップを潜り抜け司令室にたどり着いた陸戦隊
ギーラとフリットも司令室に現れる
ギーラがヤーク・ドレとして地球圏に武器の情報を流し、内乱を引き起こしていた者であり、
15年前UEに襲われたコロニー・エンジェル付近を漂流し救助された者だと言うグルーデック
ギーラはUEのMSをエンジェル内に誘導し襲撃させた張本人でありグルーデックの妻子の仇だったのだ
復讐などつまらんと言い放つギーラはUEの正体を明かす
150年前、増えすぎた人口を地球圏に抱えきれなくなった人類は、
火星移住計画=マーズ・バースデイを打ち立てた
地球連邦は実験的に火星圏にコロニーを建造し、そこに人々を住まわせた
当初火星は資源も豊富な新天地に思われていたが、火星の巻き起こす磁気嵐=マーズ・レイによって
人口の20%が死病に冒され、計画は失敗、火星には多くの人が取り残されていたにもかかわらず、
連邦は調査不足の過失を隠蔽し残された人々を切り捨てた
切り捨てられた人々は死病と闘いながら地球圏への帰還を目指し新国家=ヴェイガンを作った
それではただの報復戦争ではないかと攻め立てるグルーデックに
リゼルカント様の志はそんな低次元なものではなくお前達に理解できるはずもないと言い返すギーラ
そんなギーラにお前達は人間じゃないと銃を突きつけるフリットだがその銃口は震えていた
お前に撃てるのかと迫るギーラだが直後、轟く発砲音
グルーデックがギーラを撃ったのだ
我々の目的は果たされねばならんのだと司令室のコンピュータを操作するギーラに更に発砲するグルーデック
「私もこれで地球に…」
ギーラが息絶えた瞬間司令室に警報音が鳴り響いた
司令室に入ってきたアラベルはギーラの亡骸を目の当たりにする
銃を向けるアラベルにグルーデックは自分がお前の父を撃った、お前は私と同じだ、
復讐と言う亡霊に取り付かれ、悲劇的な人生を歩めと言い放った
まもなく爆発するアンバット、撤退を急ぐフリット達
ディーヴァが離脱したアンバットは大爆発の中、沈んでいった
ディーヴァのブリッジに集まったクルーに礼を言ったグルーデックは自室に戻り、妻子を思い出しながら泣いた
フリットを迎えようとガンダムに近づくエミリーだったが、
UEを倒して救世主になることをひとり誓うフリットに言葉をかける事が出来なかった
この戦いは後に蝙蝠退治戦役と呼ばれ、地球圏に大きな波紋を呼びかけることとなった
グルーデックは軍法違反の罪を被り反逆者として服役することになった
連邦政府は作戦遂行は連邦軍総司令部の決断であると発表
150年前と同じように真実は隠蔽されたのだ
そしてヴェイガンから新たな艦が地球圏に向けて発進される…

はい、フリット編が完結しますた
予想通りいろいろバレがきましたね
デファースはあっさりやられたなー、腕短すぎんだろあいつ
あの腕は補助的なもので、本来は地球重力下に降りて腹部のビームによる火力で制圧する、
というか∀のウォドム的な運用をする機体だったのかな
ビームライフルを弾くバリアとかパイロットのメットにXラウンダーの力を補助するなんちゃらが
付いてると言ってたけど大して役に立ちませんでした
AGE-1ノーマルがバクトをビームサーベルで貫いてたけど、なんだ、ノーマルでもバクト倒せんのかよ
タイタスはなんだったのかと
ギーラを殺したグルーデックがアラベルに言い放った言葉が衝撃だなぁ
あれはいつか私を殺しに来いってことなのか?
復讐が復讐を呼ぶ復讐の連鎖がテーマですかこの作品は
フリットもなんだか復讐鬼になりそうだしな
グルーデックは最後死ぬんじゃないかと思ったが罪被って投獄されたのは意外
死亡フラグ立ちまくりなラーガンとアダムスが生き残れてなにより
ただ陸戦隊が2人くらい死んでたがあれはモブキャラか
瀕死のヴェイガン人が通りかかったウルフにペンダントか何かを託していたがあれはなんだったのだろう
司令室にいたヴェイガン人はグルーデックの言葉も聞かないわ、顔も映らないわ、
アンバットが爆発する瞬間まで黙々とコンピュータ操作してるわで全く人間味がないのは気味が悪かった
死病に冒されるも地球圏への帰還を願うヴェイガンのこと語った割りには、
同胞が一人二人死んだところでなんとも思ってなさそうなギーラがよく分からない
ヴェイガンが地球圏のコロニーを襲撃するのも意味分からんな
増えすぎた人口の捌け口として火星に移住させられたのだから、地球圏へ帰還するには
地球圏の人々を殺して人口を減らさなくてはならないということか?
んー、リゼルカント様の志は私程度では理解できないと言うわけですね
そしてどのガンダムシリーズでも連邦は糞なんですね
あと東鳩機動戦士ガンダムAGEスナックがちょっと美味しそうだなと思いました
次回からアセム編です

機動戦士ガンダムAGE 〔MOBILE SUIT GUNDAM AGE〕第2巻 【豪華版】 (初回限定生産) [Blu-ray]
[PR]
by dogyagyan | 2012-01-22 22:49 | ガンダム