ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

今日のガンダムAGE 第24話 感想

機動戦士ガンダムAGE 公式サイト

私だ
軍刑務所にいる間、グルーデックは様々な情報を得た
地球連邦政府の中にヴェイガンと繋がっている者がいる
明日、証拠データをフリットに渡すと言う
拘束室のアセムに差入れを持ってきたアリーサはウルフに見つかってしまうが、
ウルフはアセムを出すところだった
一方ゼハートはソロンシティへ単独で赴こうとしていた
お友達に会いに行くのか、とからかうデシルは技術者達にクロノスの改造を無断でさせている
アリーサに促され気分転換に街へ出たアセム、戯れる子供たちを見てスクール時代のことを思い出す
何気なく池にやってきたアセムはふと後ろから声をかけられる、ゼハートだ
ゼハートは自分は戦う運命にあるがアセムは戦わない道を選択できると言う
戦わなければ優しい友達だったアセムのままでいられると考えていた
だがアセムはそれを拒んだ、戦って結果を出さなければ誰も認めてくれないと思っていた
力を持ったゼハートをうらやましいとさえ
ゼハートは自分が戦士でいるためにアセムに戦いをやめさせようと思っていた
だが、その思いが通じない場合…ゼハートはアセムに銃を向ける
そこへロマリーがやってきた、ロマリーはゼハートにずっと会いたかったと打ち明ける
いいようのない感情がこみ上げるアセムはゼハートに組み付き銃を奪い取った
アセムはロマリーにヴェイガンの兵士を捕らえたとディーヴァに連絡させようとしたが、
ロマリーはアセムの前に立ちはだかりゼハートを庇う
あっけにとられるアセムの隙を見たゼハートはロマリーを突き飛ばし、
池に隠してあったゼイドラに飛び乗りその場を去って行く
「ゼハート!」アセムは怒りの表情でただ叫んだ
ゼイドラがコロニーの外へ出たことを確認したディーヴァはウルフ隊に包囲を命じる
後を追ってきたアセムのAGE-2がウルフ隊を抜いて単独でゼイドラに迫る
ぶつかり合う両機、ウルフのGバウンサーが割って入るも警告音が鳴り響く
ゼダスMが4機接近していた
ゼイドラはその場を脱しようとしたがそこへフリットのAGE-1フラットが駆けつけた
フリットはアセムをウルフ隊の援護に回し、ゼイドラと戦闘を開始
旧式のAGE-1フラットを巧みに操りゼイドラと互角に渡り合うフリット
だが、ゼハートの能力はフリットの上を行き、徐々に押されていく
更にヴェイガンの増援が接近する
そこへAGE-2にディケからの通信が入る、AGE-2のウェア・ダブルバレットを射出したのだ
一度に多くの敵と戦えるダブルバレットに換装したAGE-2、
ツインドッズキャノンで2機のヴェイガンきを一気に撃ち落す
マジシャンズ8のミンクはグリンとゼルにAGE-2への攻撃を指示、
同時にビームサーベルで斬りかられるも、AGE-2はビームサーベル二刀流でこれを防御
更にツインドッズキャノンを廃したサイドバインダーから巨大なビームサーベルを発生させ、
グリンとゼルのゼダスMを切り裂いた
怒るミンクに対し脚部カーフミサイルを発射するAGE-2
ビームバルカンで対処するも全てのミサイルを落としきれず被弾しそうになるミンクのゼダスM
それをゼイドラの身を挺して庇うゼハート
これ以上部下を死なすわけにはいかん、ゼハート達は撤退した
マックスのアデルがドラドを撃墜、するとAGE-1フラットが爆発するドラドから頭部を切り離した
戦闘終了後、アセムはロマリーとすれ違うも目をそらし言葉もかけない
フリットはドラドの頭部の解析をディケに任せる
死亡したドラドのパイロットのメットが気になるフリット
雨の日
例のバーでグルーデックを待つフリット
グルーデックも細い路地を歩きバーへ向かう
しかし、後ろから忍び寄る者にグルーデックは刺されてしまう
刺した男はかつてグルーデックが殺したギーラ・ゾイの息子、アラベル・ゾイだ
アラベルは復讐を果たしにきたのだ
重い荷物を背負い続けてきたのか、お前もこれで自由になれる
グルーデックにそう言われたアラベルは訳が分からずその場を逃げ出す
グルーデックは胸元から取り出した端末からデータを消去した
「これでいい、フリット、すまんな」
鳴り響く銃声、アラベルは謎の黒ずくめの男達に処分された
フリットは一向にバーに姿を見せないグルーデックを諦めバーを後にする
するとバーの近くで人だかりが出来ていた
フリットが人だかりに近づいてみると、その目に映ったのは無残な姿のグルーデックだった
「グルーデックさん、何故こんな…グルーデックさーん!!」

グルーデックさん…
アラベルがいつか復讐に来てそれで自分の人生に幕引くつもりだったのかなぁ
ただ証拠データはフリットに渡したかったんだろうが死後誰かに盗まれる恐れが会ったから
死の間際自らデータ消したのは確かですね
個人的な理想としてはフリットはグルーデックを目撃せず立ち去った方がドラマ的によかったような
アラベルは復讐をヴァイガンと通じる者らしき連中に利用されたんですね
ホントかわいそうな奴だな
そんな成長したアラベルの声は山口勝平氏でした
え、これだけの為に山口氏起用ですか…
マジシャンズ8は、グリンが前髪で目が隠れてる奴、ゼルがリーゼント、ミンクが女性、
ドールがでかい奴ですか、グリンとゼルは今回戦死しましたが
あとダブルバレットのツインドッズキャノンに撃墜された2機もゼダスMに見えたんだがどうだろう
そんなダブルバレットの初陣でしたがバインダーサーベルあんなにでかいのかよ
HGのキットじゃ普通のビーム刃しか付いてないぞコラ
フリットは凄腕とは言えやはり衰えてきてるんでしょうか、あのままゼハートとやって勝てていたかどうか
アセムとゼハートはロマリーはなんかもうすごい勝手だなぁ、相手が想う様にいかないからってねぇ
あとロマリー、神出鬼没過ぎ、どこにでも出てくる
アリーサは健気だね
そして前回の負けをMSの性能のせいにするデシルの駄目さ加減が止まらない

機動戦士ガンダムAGE 〔MOBILE SUIT GUNDAM AGE〕第4巻 豪華版 (初回限定生産) [Blu-ray]
[PR]
by dogyagyan | 2012-03-25 23:26 | ガンダム