ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

昨日のウルトラマン列伝 感想

テレビ東京・あにてれ ウルトラマン列伝

私だ
第58話「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 -第2章-「レイとメビウス」」、
マンとセブンからレイオニクスに会えと言われるメビウスのシーン~ハヤタとダンが駆けつけるまでだ
いつもと違って本編前後にゼロの語りがありませんでした
が、
なんと新撮でレイが登場!
新撮ですが、今現在ウル銀の事件に巻き込まれている体で喋ってました
あと前回カットされたと思ってた映画のOPが今回放送されました
あれかっこいいからホントカットされなくてよかったわー
本編はゴモラvsザラガスがよかったですね、ちゃんと巨大に見えて
初代マンに登場したザラガスは、初代ゴモラの着ぐるみ改造品でしたが、
ウル銀版は、マックスから大怪獣バトルシリーズまで使われていたゴモラの改造品でした
正に夢の対決でした
改造品と言えば綺麗なベリアルさんもゼアスの改造品でしたね
それでゼアスはこの映画に出てないのか…どうかは謎
ZAPの「ムサシ」が登場してましたが、サーガで時空を超えてゼロやダイナと共演するとは、
この時、誰が予想したでしょうね
光の国の成り立ちでは、ベリアルの乱の時点でフィーが既に現役で戦ってた事が分かりましたな
当時映画で見てちょっと驚きましたね、ウルトラの父母とそんな歳変わらんのかなって
あと父の本名がケン、母がマリーと明らかにもなりましたなぁ
レイブラッド星人役の蝶野正洋氏のなかなかのハマリ役でした
キング役の小泉純一郎はドハマリしてました、感動した!!
しかし困った時のキングだよな、キングが出てくれば困ったことは大体解決
ミライやレイと格闘するシャプレー星人も見ごたえありました

その後は真の本編、ウルトラゼロファイト!!
ゼロはバット星人グラシエに飛び掛ろうとするも、
今まで倒された怪獣達の怨念で作られたテクターギアを付けられてしまい、力が出せない
更にザ・レッドキングがEXレッドキングにパワーアップして襲い来る
ゼロ「こいつが怪獣達の恨みなら、俺が全部受け止めてやるぜ!!」
とかっこいい台詞をはきながらEXレッドキングに頭突きをかますも、
跳ね返されて大ピンチ
そこへ、ピグモンが現れて…

つづく
おいゼロ、ヒーローがかっこいい台詞はいたら逆転するのが常だろ
跳ね返されるとは何事か、ワロタぞ
あとバット星人、普通の人間サイズなんだなサーガの時と同じで
帰マンの奴だけが巨大化できるんだろうか
今回テクターギアとピグモンが出てきたのは、次回のウル銀との繋がりになってるんですね

次回は第59話「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 -第3章-「怪獣墓場の決戦」だ
提供バックは次回のウルトラゼロファイトの見所シーン色々

ULTRA STEEL(A)
[PR]
by dogyagyan | 2012-08-09 18:12 | ウルトラマン