ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

昨日のウルトラマン列伝 感想

テレビ東京・あにてれ ウルトラマン列伝

私だ
第67話「星から来た少女!コスモス対巨大ロボ!!」、
コスモス25話「異星の少女(ひと)」だ
スレイユ星人ラミア役でベッキーがゲスト出演した回で有名ですね
ティガ以降のウルトラシリーズ常連である影丸茂樹氏が、カワヤ医師で登場するのもこの回から
平和なスレイユ星が攻められたので、将来スレイユ星人に脅威となりうる星を抹消するため、
宇宙から調査員ラミアが降ってきて、地球人を好戦的な種族と判断してグインジェを起動させるお話
なわけですが、怪獣保護のTEAM EYESとの分かりやすい対比とか、憎まれ役とか分かるんだけどさぁ、
防衛軍を攻撃的に描きすぎるんだよなあ、この話だけじゃなくてコスモス全編通してこんな感じで
超高圧的だし、ムサシに平然と銃向けてるし、不審者扱いするしこわいわー
追っかけてきた連中なんてマフィアにしか見えねーよ
ラストは人間にも優しい者がいると判断したラミアが、
惑星破壊ミサイルのプログラムを解除してグインジェで宇宙へ帰ったわけですが、
もしもコスモスがルナからコロナになって、
グインジェと本気でやりあったらどうなったのか見てみたい気もします
こんなこと考える俺は好戦的種族ですかそうですか
グインジェが分離して飛ぶのはキングジョーのオマージュなのかな?

次回は第68話「逆襲のバルタン! 科特隊宇宙へ!!」だ
提供バックは次回の見所シーン色々

タイトル未定
[PR]
by dogyagyan | 2012-10-11 18:15 | ウルトラマン