「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

訃報

長石多可男さん死去 平成の仮面ライダー支える

私だ
映画監督の長石多可男さんが、3月31日に進行性核上性麻痺のため都内の病院で死去したと、東映が3日に発表した。享年68。
長石さんは昭和20年1月7日生まれ、広島・江田島市出身。
TV「仮面ライダー」(1971年~)に助監督として携わり、佐藤健が主演を務めた「仮面ライダー電王」など、
一連の仮面ライダーシリーズを監督として支えた。
また「光戦隊マスクマン」や「天装戦隊ゴセイジャー」などのスーパー戦隊シリーズなどを手がけ、
東映の特撮ヒーロー作品に欠かせない監督だった。TBS系で放送された人気刑事ドラマ「Gメン75」の助監督、監督も務めた。

戦隊・ライダーのOPでよく見かける名前の1人でしたね
最近お見かけしないと思ったらVシネの帰ってきたゴセイジャーが最後だったようです
経歴調べるとライダーは監督としては平成シリーズからですが、助監督としては昭和シリーズから参加しておいでで、
戦隊は85年のチェンジマンから参加されています
チェンジドラゴンとブーバの一騎打ち、フラッシュキングの敗北、地底に飲み込まれるグレートファイブ、5人揃ったライブマン…
俺がガキの頃見た戦隊で印象に残った回、みんな長石監督回だわ
ゴーゴーファイブから10振りに戦隊復帰したシンケンジャーでは、
茉子姐さんの両親登場回と、十一折神が全合体してサムライハオーが初登場する回を担当
お母さんがかつての戦いで負った傷が原因で車椅子生活を送っていたのはショッキングだったなあ
ゴセイジャーで飯塚昭三氏を久々に悪のボスに起用したのは長石監督の意向によるものだそうで
平成ライダーで最後に参加したディケイドでは、龍騎の世界、長石多可男、アマゾンの世界を担当
W以降の平成第二期シリーズは関わってなかったんですなぁ
残念です
ご冥福をお祈りします

帰ってきた天装戦隊ゴセイジャー last epic【DVD】
[PR]
by dogyagyan | 2013-04-04 19:25 | 特撮