ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

昨日のウルトラマン列伝 感想

テレビ東京・あにてれ ウルトラマン列伝

私だ
第93話「ようこそ地球へ!バルタン星の科学!!」、
マックス33話「ようこそ! 地球へ 前編 バルタン星の科学」だ
地球人を宇宙の侵略者と考えるバルタン星人の過激派ダークバルタンと、
そのダークバルタンによる地球襲撃を伝えるためにやってきた穏健派タイニーバルタンのお話前編です
駐在の警察官役に真夏竜氏、警備員役に毒蝮三太夫氏と豪華ゲストも出演しました
マックスのバルタンはウルトラの星を超えた超科学力を誇る星人という設定で、
タイニーの起こす現象はほぼ魔法にしか見えないチートぶり
ダークバルタンもハサミからの光線や超巨大化能力、マクシウムソードで斬られても繋がる腕などで、
マックスを苦しめた強敵でした、というかマックスは敗れました
マックスが超巨大化で応戦したのも充分チートでしたが、
エネルギーの消耗が激しいという弱点を突かれましたね
バルタンといえばウルトラシリーズを代表する宇宙人なのは言わずと知れたところですが、
幾度となくウルトラ戦士に挑んできた中でもここまでの難敵はいなかったんじゃあないかと
タイニーが魔法のような科学力を使用する際の掛け声って「マルル~」だったんですね
字幕見て初めて気付きましたよ
ずっと「バルルン」だと思ってました、バルタンなだけに
本編冒頭のタイニーが呼び出したと思われる海獣は、グビラをもっとドギツい色にしたというか、
錦鯉みたいな模様で面白い
重力操作により飛ばすと永遠に落ちてこない紙飛行機のシーンはちょっと幻想的でした

本編前はゼロがバルタン星人についてさらっと紹介、
初代、Jr.、80、パワード、ネオ、ザ☆の順に歴代バルタンの一部の写真が登場しました
パワードとかザ☆のバルタンよく出したなぁ、列伝で放送してくれないかな
物陰からタイニーが顔を出して再び引っ込み、ゼロが「今何かいたか?」と言って終了
本編後はあらためてゼロとタイニーのツーショットがありました
意外と大きいなタイニー

次回は第94話「ようこそ地球へ!さらばバルタン星人!!」だ
提供バックは次回の見所シーン色々

Final Wars! / もう一度ここから始めよう (TYPE-C)
[PR]
by dogyagyan | 2013-04-11 20:22 | ウルトラマン