ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

昨日のウルトラマン列伝 感想

テレビ東京・あにてれ ウルトラマン列伝

私だ
第95話「ガイアの願い!アグルの決意!!」、
ガイア5話「もう一人の巨人」、13話「マリオネットの夜」、18話「アグル対ガイア」、
25話「明日なき対決」26話「決着の日」、41話「アグル復活」、45話「命すむ星」、
の映像を使用した総集編です

OP後、地球を見つめる青年と、その青年に声をかけるもう一人の青年が登場
我夢「藤宮!」
藤宮「我夢…」
我夢「久しぶりだな、藤宮」
藤宮「ああ」
我夢「地球を見てたのか」
藤宮「俺達にウルトラマンの力を与えてくれた星だ」
我夢「うん」
我夢「今から15年前、破滅の危機を迎えた地球を救うため僕達はウルトラマンとなり戦った
   だがそれは、激しい困難と激闘の連続だったんだ」
我夢「今回はスペシャル総集編だ、僕達ガイアとアグルの戦いを振り返って行くよ」
藤宮「みんな、最後までしっかり見届けてくれ」
なんと我夢と藤宮のご本人登場です
我夢はこないだのTDGと同じくXIGの隊員服、藤宮は当時をイメージした黒い服を着ていました
本編の総集編中も2人のナビゲートが入る豪華仕様
それにしても宇宙側から地球を見つめてるこの2人は、一体どこにいる設定なんですかね

今こうしてガイアを振り返ってみると、
最初は方向性の違いで戦いあってしまうヒーローが後に和解・共闘したり、
最強の姿にパワーアップしたりする要素は平成ライダーシリーズがお手本にしてますよなあ
人間サイズやミクロサイズにまでなれるウルトラ戦士は数多くいますが、
人間サイズで本格的に戦いあったり、人間時の声で普通に会話するのは珍しかったと思います
あと特撮に手間とお金かかってそうですよね、ミニチュアなんか惜しげもなく爆発させてたり
敵対していた地球怪獣が宇宙からの外敵を倒すために一丸となるのもいいですね
昭和ゴジラとかドラゴンボールもこの要素あるけど、やっぱ王道なんだろうなこういう展開は
あとチームハーキュリーズの脳筋ぶり好きだったわ
今回はEDテーマや挿入歌をオリジナルからうまく差し替えたり、
提供画面でもガイアで使用されたBGMを流したりと、いい総集編でした

本編後も2人が登場
我夢「覚えているか藤宮、僕が敵に連れ去られそうになった時のことを」
藤宮「忘れるわけがないじゃないか、おかげで俺はもう一度アグルの力を手に入れることができたんだ」
我夢「うん」
藤宮「次回はこの俺、ウルトラマンアグルの戦いを振り返っていく」
我夢「みんな、アグルの激闘を絶対に見逃さないでくれ!」

次回は第96話「ガイアの危機!復活のアグル!!」だ
提供バックは次回の見所シーン色々
今回ゼロは次回予告でしか喋ってねえな

Final Wars! / もう一度ここから始めよう (TYPE-B)
[PR]
by dogyagyan | 2013-04-25 21:26 | ウルトラマン