ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

昨日のウルトラマン列伝 感想

テレビ東京・あにてれ ウルトラマン列伝

私だ
第102話「メビウス対レオ!?故郷のない男の想い!!」、
メビウス34話「故郷のない男」だ
OP後、謎の攻撃をかわすゼロ
レオ前期OPが流れる中現れたのは当然ウルトラマンレオ!
なんと新撮のゼロとレオの稽古シーンという超サプライズ映像が!!
ゼロ「まだまだ師匠のほうが1枚上手ってわけか
   ウルトラマンレオ、かつて俺に戦いのイロハとウルトラマンの心得を教えてくれた師匠なんだ
   その研ぎ澄まされた技の奥にあるのはレオにしか分からない深い悲しみの記憶
   だがそんなレオだからこそ伝えられる言葉がある、想いがある
   気付けメビウス、レオの拳の真意に!」
数々の激闘を潜り抜けてきたゼロも、まだまだレオには敵いませんでした
レオ格闘最強説はガチ
悲しみを背負っているからこそ強い北斗の拳理論ですね分かります
本編はリフレクト星人に敗れたメビウスがレオの厳しい言葉に感化されて特訓を積み勝利するという、
メビウス客演回で最も熱く、燃える回だと個人的に思ってます
冒頭いきなりメビウスとリフレクト星人の戦闘でしたが、ちょっとカットされてる場面ありますよね?
このリフレクト星人は、モーニングスターのような体型で、
紳士的な口調なのに他者を見下した感じがあるっつーやけにキャラの立った敵でした
メビウスを倒すために地球に来たということですが、
それ以外に明確な侵略目的があったのかよく分からないところが、
レオに登場する通り魔的に人々を襲う星人らしくもあります
そんな丸っこい見かけによらず実力者なリフレクト星人に敗れたメビウス=ミライは、
誰かが呼んでいるという事で黒潮島に到着
そこはかつてブラックギラスとレッドギラスの双子怪獣が起こした津波で島民が犠牲となった地
その島民の霊を弔う虚無僧の男こそミライを呼んだレオ=おおとりゲン!
ゲン「タロウ兄さんは許したそうだが、俺は許さん!」
と少年漫画に出てきそうな台詞でミライを叱責
このタロウ兄さんて呼び方でレオがタロウより下のウルトラ兄弟であるということを強調してますな
ゲン「その顔は何だ?その涙は何だ!?そのおまえの涙でこの地球が救えるのか」
これはかつてダンに言われた言葉ですね
ゲンがこの言葉を後輩に言う立場になったというのが感慨深い
ゲン「お前達の戦いは必ず勝たねばならない戦いなんだ!」
これもかつて守れず救えず敗れた経験があるからこそ、この言葉に重みがあるんだよなあ
っつーわけでゲンの汗がしみこんでいると言う胴着を受け取ったミライは、
山篭りをして特訓開始、内容はリフレクト星人の硬いシールドを打ち破る技を編み出すため、
木の柱をひたすら蹴り折るというもの
流石にジープで追い回されたりはしませんでした
ミライが心配で様子を見に来たテッペイとコノミが、
折った柱で焚き火して焼き芋をしようとするのですが、この時、
リュウさんが木と木をこすり合わせて火をおこしたのをヒントに
キックに回転を加えたメビウスピンキックを編み出します
木をこすって火をおこすのって、縄と木を組んだ道具なんかでやるんですけど、
リュウさん素手でやってましたね、縄文人より凄いわ
そんなこんなで再出現したリフレクト星人にリベンジ戦を挑むメビウス
メビウスピンキックでシールドを見事破壊するのでした
ウルトラ戦士って回転すりゃだいたい何とかなるよな、攻撃弾いたり地面掘り進んだり
自慢のシールドを破壊されたことで激高、ガンフェニックスを人質に取りますが、
これがまずかった
特に描写はありませんでしたが、かつてMACを守りきれず全滅させてしまった過去があるためか、
戦いを見学していたゲンの怒りが爆発しレオに変身、リフレクト星人の剣を素手で叩き割り、
装甲をへこますほどの蹴りをぶち込みます、正にレオは怒りに燃えてる!
最後はレオキックとバーニングメビウスピンキックの同時攻撃でリフレクト星人は、
体を貫通され大爆死
ミライの地球は僕が守るという旨の言葉に、
ゲン「俺の故郷をお前に、いやお前達に託せる、メビウス」
と、終始険しい表情だったゲンが最後の最後に笑顔で応えておしまい
この笑顔が本当にいい笑顔だったなあ
あと「お前達」とGUYSも認めた言い方だったのがグッド
今回のレオの構えや、レオキック、リフレクト星人の攻撃をかわす連続バク転等、
オリジナルを髣髴とさせるアクションが素晴らしかったですがそれもそのはず、
オリジナルのレオのスーツアクターだった二家本辰巳氏が直々にアクション指導してたんですな
スタッフがどんだけこの回に本気だったかがうかがえるというものですよ

本編後は再びゼロとレオの新撮
今度はレオ後期OP
ゼロ「レオが伝えたかったこと、それは守るということの本当の意味だったんだな
   メビウスの特訓を見ていたら俺も体がうずいてきやがった!
   ヘッ、もう一丁師匠の胸を借りるとするか!」
レオ「ハッ!ハァッ!」
ゼロ「行くぜ、師匠!」
レオ「ィヤァァァァァッ!!」
ゼロ「デァ!」
最後まで熱い回だな

おまけ
高見沢俊彦×宮野真守の超強力コラボが実現 「新ウルトラマン列伝」主題歌

7月から始まる新ウルトラマン列伝の主題歌で、
高見沢俊彦さんと宮野真守さんがタッグを組むことが決定
曲名は「Legend of Galaxy ~銀河の覇者」
完全にギンガにバトンタッチしてゼロ役の宮野氏は御役御免になるかと思っていたのでこれは嬉しい

次回は第103話「大暴れベリアル軍団!我らダークネスファイブ!!」だ
ゼロ「えーっと次回の放送はっと、なになに?
   ベリアルに仕えるダークネスファイブが番組をナビゲート?
   次回ウルトラマン列伝大暴れベリアル軍団我らダークネスファイブ?
   えwこんなの放送すんの?聞いてないぜおいっ!」
もうゼロっつーか素の宮野氏になっててワロタ
提供バックは次回の見所シーン色々

勇気のタマゴ/奴らがウルティメイトフォース ゼロ!
[PR]
by dogyagyan | 2013-06-13 19:54 | ウルトラマン