ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

昨日のウルトラマン列伝 感想

テレビ東京・あにてれ ウルトラマン列伝

私だ
第103話「大暴れベリアル軍団!我らダークネスファイブ!!」、
こないだの100体紹介失敗の後日談?だ

あれから機嫌の悪いベリアル陛下
スライは再びビーコンを使って番組を乗っ取り、ダークネスファイブの先人達を紹介することに
ダークネスファイブは汚名返上のため死ぬ気でやることにした
あーだいたいノリが分かったわー

まずは極悪のヴィラニアスが初代テンペラー星人を紹介
タロウ33話「ウルトラの国大爆発5秒前!」、34話「ウルトラ6兄弟最後の日!」の映像を使用
タロウを何度も蹴散らし、ウルトラ6兄弟と戦ったことを称えてました
次に相棒のタイラントも紹介
スチール写真と「ウルトラゼロファイト第2部」の映像を使用し、各怪獣のパーツを解説
更に大怪獣バトルNEO6話「史上最強のレイオニクス」の映像を使用して、
キール星人グランテのことまで紹介してました
メビ兄弟版テンペラーとタロウ版タイラントは既に列伝内で登場してるので今回は外したようですね

テンペラー一族の力押しに苦言を呈した魔導のスライが、
紳士的で頭脳明晰なメフィラス星人とその知略を紹介
タロウ27話「出た!メフィラス星人だ!」の映像を使用して…ってこれアカンやつやー!
盗んだ安田商店の自販機に忍ばせたマンダリン草に子供を襲わせマンダリン病に感染させる知略
ってスライが自慢げに解説するけど、ヴィラニアスとグロッケンが冷ややかな反応でワロタ
光太郎達がマンダリン草を倒したところであの2代目メフィラス登場
「卑怯もラッキョウもあるものか!」の名言に「え、ダジャレ?」と突っ込むグロッケンだが、
スライ曰く「この言葉こそメフィラス紳士の証」だそうです
ウルトラゾーンのメフィラスもラッキョウ喰ってたなぁ
ダジャレに感心するヴィラニアスに突っ込みを入れるグロッケン、
ZATのアミアミ作戦を「地球人との知略対決」とのたまうスライに更に突っ込みを入れる
グロッケンの突っ込みぶりがすげーいいわ
初代メフィラスは既に列伝内で登場してるので今回は外したようですね

そんなメフィラスが全然なってねえとダメ出しする氷結のグロッケンがグローザ星系人の先輩を語る!
と思ったら「とその前に一旦コマーシャルどうぞ」でCMへ
番組ジャックしたくせにCMはきっちり守るグロッケン△
その後ろでちゃっかり「どうぞ」のポーズしてるデスローグかわいい

CM明けにメビウス46話「不死身のグローザム」の映像を使用してグローザムを紹介
エンペラ四天王の1人に数えられたグローザム先輩を自慢げに語るグロッケン、
こいつ先輩とか目上の者を敬う面もあるんだな
タイマンだの再生能力から付いたあだ名は不死身のグローザムだの、
単なるヤンキー気質なのかも知れんが
スライがメビウス版メフィラスとグローザムの会話シーンに反応してました
メビウスを救援に来たセブンとも戦うグローザムを「なかなかやるじゃねえか」と陛下に褒められて、
嬉しそうなグロッケンでした
この46話のダムのミニチュアがデカくてすごかったなぁ

最後に炎上のデスローグの出番…なのだがなに喋ってるのかさっぱり分からんので、
グロッケンが通訳
実質グロッケンが2つ任されたようなもんじゃねーか、有能だね
メビウス45話「デスレムのたくらみ」の映像を使用し、地元デスレ星雲の超やばい人デスレムさんを紹介
グロッケン訳なもんだからヤンキーっぽく紹介されててワロタ
自在に操れる火球とGUYSを人質に取る卑劣な謀略、汚さも悪の魅力よと語るグロッケン
いやホントこのデスレム演じた郷里氏の悪役っぷりが見事だわ

ここで陛下が「あいつ」のことを思い出しました
そう、ダークネスファイブで唯一の黒星、地獄のジャタール
「ウルトラゼロファイト第2部」の映像のジャタール活躍シーンの後、
スライがA26話「全滅!ウルトラ5兄弟」、27話「奇跡!ウルトラの父」の映像を使用して、
初代ヒッポリト星人を紹介
ウルトラ兄弟タール漬けとウルトラの父敗北に皆感心
スライが「長旅の疲れがあったとは言え」と解説してましたが、
この父敗北理由ってウルトラファンに長らく語られていた一説に過ぎないと思ってたのに、
オフィシャル設定だったのか!!
更にゼロの時間戻し能力で陛下が復活したならジャタールもどこかで生きてるとまで言いやがった
あーやっぱそこ気付いてたのね

最後に陛下が今回を総括
ダークネスファイブが肝心な部分を語っていないと指摘し、同胞達の敗北シーンがまとめて流れました
ここの敗北シーンダイジェストが本当にテンポよく流れたんでクソ笑いました
ベリアル「どんなに強力な宇宙人達も結局はウルトラ戦士達の前に敗れ去っている、
     そうこの俺様とて例外ではない」
陛下はダークネスファイブに別れを告げて1人立ち去ろうとします
これからは好きにしろと言う陛下に困惑するダークネスファイブ
だが、その時スライが陛下をエネルギー光球で攻撃!
これは命など陛下に仕えた時点で捨てている覚悟の証だと説明する
スライに共感して自分たちも陛下のために命を捨てる覚悟があると喚くヴァラニアス達
陛下は死ぬまで自分の下で働いてもらうと命令し、俺たちの守るべきものを探しに旅立つのだった
「俺達ベリアル軍団の覇道はここからだ!」「おおっ!」
ワロタ、なにこの打ち切り漫画の最終回
陛下もゼロに言われたこと真に受けてんだなあ、なんかもうこいつら悪者に見えなくなってきたわ
予告の後にウルトラゼロファイトDVDパーフェクトコレクションのプレゼント告知までやりやがって、
正直、ウルティメイトフォースと雌雄を決する日なんて来ないで欲しいくらいの愛されキャラになっちまったなあ
だが陛下に弾かれたエネルギー光球でビーコン爆死したのはあんまりだ
ゼロが今回まったく出番なしなくらい完全に番組ジャックしたのにビーコン哀れ

次回は第104話「ウルトラマンゼロ!新たな戦いへの決意!!」だ
とうとう最終回!
提供バックは次回の見所シーン色々

勇気のタマゴ/奴らがウルティメイトフォース ゼロ!
[PR]
by dogyagyan | 2013-06-20 20:51 | ウルトラマン