ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

牙狼〈GARO〉~闇を照らす者~ 第15話 謎 Hint 感想

牙狼〈GARO〉~闇を照らす者~ 2013年4月よりテレビ東京系6局・BSジャパンにて放送スタート!

私だ
15話ですー

あらすじ
独り荷物を持って森の中を歩く流牙、莉杏もそんな流牙を案じて後をつけるが行き先は教えてくれない
森を抜けるとそこはボルシティが見渡せる場所だった
見晴らしの素晴らしさに感動する莉杏、しかし流牙は、
陰我ホラーと魔戒騎士の関係、魔導ホラーについて、尊士について思いを馳せていた
流牙はそこで不思議な行動を取り始める、おもむろに落ちている石を集め始めた
理由も分からず言われるがままに石集めを手伝う羽目となる莉杏
石を集めながら流牙は、リベラについて、人間の魂をホラーの保存食に変える工場、
ボルシティと金城グループの秘密、ハイエナが語ったゼドムの伝説、流牙を信じる街の人々、
魔導ホラーと牙狼との関係を振り返る
莉杏も騎士の鎧の材料に魔導ホラーが適しているという鎧の話を切り出し、
流牙がどうやって鎧を手に入れたのか聞いた
流牙は7歳の時から無人島で羅号相手に厳しい修行をしていた
そして最後の試練として地に刺さる牙狼剣を抜き、羅号を斬って情けを捨てよと符礼に命じられる
覚悟を決め牙狼剣を抜いた流牙は牙狼の鎧を纏い、羅号を斬る
以来、羅号の牙は流牙のペンダントとなった
そのことと、魔導ホラーを斬る瞬間だけ鎧に光が戻り激痛が走ることは関係ないと思う流牙
あの瞬間に思い出されるのは修行を始める前の、母と暮らしていた頃の思い出だからだ
石集めを続ける流牙と莉杏
石が集まったところに縄で縛って組んだ木材を立て、そこに飾り付けをする流牙
それは母の墓だった
これまで故郷に帰っていない流牙は、訪れた街には必ずこうして墓を立てていたのだった
女神像からレクイエムが流れる中、魔導ホラーを倒しボルシティを守りきった時こそ、
ちゃんとした墓を立てると誓う流牙だが、母の好きな花や色が分からない
そこで莉杏が銃を取り出し空に向けて発砲、無数の花びらが舞う
想い人へ気持ちを送る術=安穏の儀だった
流牙から感謝された莉杏は、またここへお墓参りに来ようよと誘うが、
次に来る時は俺が完全な黄金騎士になってからだ、と流牙は決意を新たにするのであった
続く

謎解き回かと思ったら半分くらい総集編でしたね
森抜けた後の背景はみんな合成っぽかったなぁ
魔導ホラーは昼夜問わず活動できてボルシティで社会的地位のある人間に化けているのは、
確かにそうだなあと思った
やっぱり金城に近い者達なんだろうな
尊士が魔戒剣を持ち上げることができたって指摘にハッとした
そうそう普通の人間やホラーには持ち上げることはできないんだよなあれ
変身後も魔戒騎士っぽいし尊士はなにかありますね
鎧作りに適した魔導ホラーってのが関係してるとみた
しかし思ったほど謎解明されなかったなあ、鎧が黄金を失った理由とか、
流牙より前の鎧の装着者は何故いないのかとか、核心にはまだ触れないか
流牙の鎧ゲットまでの道のりはもうちょっと深く描いて欲しかったんだがな

一触即発 ~Trigger of Crisis~
[PR]
by dogyagyan | 2013-07-13 17:41 | 牙狼