ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

昨日の新ウルトラマン列伝 感想

テレビ東京・あにてれ 新ウルトラマン列伝

私だ
第10話「立ち上がれメビウス! 仲間たちの想い」

これまでの事件を振り返り思い悩むヒカル
タロウ「おいヒカル」
ヒカル「タロウ」
タロウ「どうしたヒカル元気がないな」
ヒカル「うん ちょっと考えてたんだ、皆の事」
タロウ「皆?美鈴達の事か?」
ヒカル「ああ 俺がギンガに選ばれて皆もそれを受け入れてくれて
    だけどホントは戦いに巻き込んでるだけじゃないかって そう思ってさ」
タロウ「なるほど ではひとついい話を教えてやろう」
ヒカル「いい話?」
タロウ「ああ、私の教え子ウルトラマンメビウスの話だ」
ヒカル「メビウス?タロウと同じウルトラマン?」
タロウ「彼もまた君と同じく仲間に支えられ幾多の困難を乗り越えた戦士なのだ」
ヒカル「そうなのか 教えてくれタロウ、そのウルトラマンメビウスの話を」

というわけでして今回はメビウス31話「仲間達の想い」だ
インペライザーとの戦いでタロウに認めてもらったミライが過労で倒れたり、
サコミズ隊長が誕生祝いされたり、ロベルガーが攻めてきたりする回ですな
サコミズ隊長って表向きは40歳ですが、実は科特隊宇宙勤務の隊長で、
宇宙での任務が長かった影響でウラシマ効果により実際より若く見えるというのが後々判明しましたね
実際にはタケナカ最高総議長と同い年という
新種の円盤生物ロベルガーはレオ後半に登場した円盤生物同様、
ウルトラマンを標的にしてくる設定を踏襲してますね
円盤生物はレオが倒したブラックエンドを最後に長らく現れませんでした
円盤生物がいたブラックスターはレオに破壊され、
円盤生物を地球に呼び寄せていたブラック指令も死んでるので当然なんですが、
逆にロベルガーはどっからきてんだよ、と
調べたらどうもエンペラ星人が破壊されたブラックスターの破片を利用して誕生させたそうですな
この裏設定知らなかったわー
ロベルガーが円盤生物といいながらメカっぽいのもその所為なのかな?
劇中で印象に残ったのは、地球に飛来して円盤から怪獣へ変形して降下してくるシーンがかっけーとこ
格闘はメビウスと互角以上な上に、目からの光線と掌からの光弾をガンガン連射できる火力がすげー
近接から中距離までオールマイティにこなせるロベルガーにメビウスは大苦戦しますが、
テッペイとコノミのファイヤーウインダム、ジョージとマリナのガンブースター、
地上からリュウさんの援護射撃を受けて、
それに応えるようにバーニングブレイブとなったメビウスのメビュームバーストで辛くも勝利
メビウスよりファイヤーウインダムの方がロベルガーと格闘できてるなぁ
アップデートしまくったんだろうか
メビウスが情けなく思えるが病み上がりなのを考慮すれば仕方ないかな
DXギンガスパークと連動する「ウルトラ怪獣500 ロベルガー」が今月発売の販促回でした

最後のCM明けに再びヒカルとタロウ
タロウ「GUYSクルーはメビウスを信じた そしてメビウスもGUYSクルーを信じた 君はどうだ?」
ヒカル「俺だって同じさ 美鈴も健太も千草もそして友也も俺の大切な仲間だ
    仲間がいるから俺は強くなれる」
タロウ「そうか、そうだな」
ヒカル「それに皆を信じなきゃ皆も俺を信じてくれないよな」
タロウ「その意気だヒカル、また新たな戦いが始まるかもしれない
    その時は仲間と共に前へ進むことを忘れるんじゃないぞ」
ヒカル「ああ!」

???「イカカカカカ、イカカカカカカ
    その新しい戦い、このイカルス星人がプロデュースしてやろうじゃなイカ!
    イカカ!イカイカ!イカイカイカ!」
今週末の劇場スペシャル登場のイカルス星人キター!
そういやこういう語尾のつくキャラクターが出てくるアニメあったよな…?

次回は第11話「怪しい隣人!セブン対イカルス星人」だ、
提供バックは次回の見所シーン色々

雷神 (初回限定盤B)(2CD)
[PR]
by dogyagyan | 2013-09-05 19:39 | ウルトラマン