ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

牙狼〈GARO〉~闇を照らす者~ 第23話 輝 Gold 感想

牙狼〈GARO〉~闇を照らす者~ 2013年4月よりテレビ東京系6局・BSジャパンにて放送スタート!

私だ
23話ですー

あらすじ
ゼドムと対面した符礼は自分の身を引き換えに鎮まる様願ったが、
ゼドムは魔戒騎士を欲すると言って符礼を攻撃、符礼の身体は消滅してしまった
尊士と戦う哀空吏達や駆けつけた莉杏と合流した流牙は、
「お前達に未来を託す」という符礼最後の指令を皆に告げる
滔星の下へ戻ろうとする尊士は、復活の為の身体を用意しろというゼドムの命令を聞き、
三騎士に襲い掛かる
鎧を装着した三騎士と魔導ホラーの姿になった尊士はいきなり全力でぶつかり、
すぐさま元の姿の戻ってしまう
莉杏と哀空吏が走らせる2台の車上で生身の戦いが繰り広げられた
徐々に追い詰められる尊士
流牙は騎士としての強さや自分の未熟さを教えてくれた尊士を尊敬の念をこめて斬る
遂に牙狼の鎧に黄金の輝きが戻った!
その暖かさは目の見えぬ波奏にもはっきりと感じ取れるものだった
波奏と流牙の夢は漸く叶った
魔戒剣の鞘も、牙狼の鎧を受け継ぐ証の赤い色に染まった
感動もつかの間、波奏が急に苦しみだし、尊士の遺体もいずこかに消えた
符礼は犬死してしまったのか、ゼドムが復活し波奏がホラーになるのに最早時間はない
絶対死なずに生き続けることを約束した流牙は、波奏を自身の魔戒剣で葬った
波奏の遺体をSG1に任せ、流牙達はゼドムの塚へ向かう
それを見計らった滔星はSG1に接触する…
遺跡では遂にゼドムが姿を現した
魔戒騎士の鎧は我が力を授かったものと説くゼドムは、
下僕となって鎧の正しい使い方をしろと流牙達に強いる
ここはお前の住む世界ではないと拒む流牙達
ならばこの世界を闇に変えてやる、とゼドムは攻撃を仕掛けてきた
ボルシティにはホラーも放たれた
今、流牙、哀空吏、猛竜、莉杏の4人がゼドムに立ち向かう!
続く

とうとう金色を取り戻した回でした
Aパートが最初からクライマックス過ぎるッ!
なにあのカースタント、今日本のドラマであそこまでできるのこの番組だけだろ、映画並みじゃねーか
コンテナの落下シーンは落ちてくるのがCGで他が実景かな?殆ど差がないクオリティでした
流牙と尊士が素手でサシの勝負したのも凄かった
流牙役の栗山航君も和製ドラゴン相手にようやるわ、素晴らしい
最後はサシだったとはいえ、全員で追い込まないと勝てなかった尊士本当に強かったなぁ
そして黄金化した牙狼、なんと今期初登場の実写スーツじゃないか!
やっぱスーツいいわー
あと目が金色でしたね、大河=赤 鋼牙=緑 流牙=金 なんですね
鞘が赤くなったのもよかった、やっぱ黄金騎士の鞘は赤くないとな
Bパートは波奏との別れがありました、これは辛いわ…
でもホラーになる前に止め刺すのが願いだったし、
ホラー化した波奏を斬るのはもっと辛いことになったろうな
滔星はまだ何か企んでますなー、波奏の遺体が悪用されそうで胸糞悪いわー
符礼法師の奮闘むなしくゼドムが復活してしまいました
これまでのシリーズのラスボスを振り返ってみると…
TV一期=メシア:西野翔
白夜の魔獣=レギュレイス:吉田瑞穂(スーツアクター)
RED REQUIEM=カルマ:原紗央莉
MAKAISENKI=ギャノン:ピーター
蒼哭ノ魔竜=ジュダム:松坂慶子
桃幻の笛=翡刈:高橋ひとみ
セクシータレントから大女優まで意外なキャスティング揃いでした
ジュダムは厳密にはラスボスじゃないですが、ラスボスの魔竜がフルCGだったので勝手にカウント
さてゼドムですが演ずるは…意外!それは大竹まことッ!
意外過ぎるわ!誰が予想できるんだよこのキャスティング
なんか眼鏡四角くてワロタわ
身体は無数のキューブから形成されてて、キューブ状の物体を飛ばして攻撃してきましたね
軍服みたいの着てたけどあれは独裁者のイメージからきてるのかな
壮絶バトルから悲しい別れまでてんこ盛りの回でした
次回最終決戦が楽しみです
で、その次回が実質最終回で、次々回は三期序章にあたる特別編模様

牙狼情報
牙狼黄金歌集 牙狼魂なる牙狼シリーズの曲を集めたアルバムが今月25日発売
最新の三期以外の曲が収録されています
あと牙狼新作の噂があるみたいです

一触即発 ~Trigger of Crisis~
[PR]
by dogyagyan | 2013-09-07 19:38 | 牙狼