ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

昨日の新ウルトラマン列伝 感想

テレビ東京・あにてれ 新ウルトラマン列伝

私だ
第12話「復活!タイラント超分析! 前編」

冒頭どこかの荒野でギンガがエレキングを倒してスパークドールに戻してました
バック青空にできるんじゃねーか!
何故今までグレーだったのか
ギンガがエレキングに尻尾を巻き付けられて放電攻撃されるくだりがちょっとテンポ悪かったな
ギンガが悶えるのとヒカルが悶えるのがリンクしてる演出んとこのやつ

ヒカル「ホントいろんなヤツがいるよな怪獣って…って、ここどこだ? うわっ!」
タロウ「ここは私がウルトラ念力で作り出した超空間だ 若きウルトラ戦士達は一人前になるため
    ここで様々なことを学ぶのだ」
ヒカル「ええ~また勉強かよ つーか最近多くね?」
タロウ「おおこいつはエレキングだな ウルトラセブンと戦った宇宙怪獣だ
    頭にある2本の角はピット星人からの指令電波を受けるアンテナになっていて…」
ヒカル「あーもういいじゃん! こうやってもう倒しちまったんだからさ」
タロウ「油断するんじゃないヒカル」
ヒカル「えっ?」
タロウ「怪獣は倒された後もその怨念の力で新たな怪獣を生み出すことがあるのだ」
ヒカル「怨念が?」
タロウ「うむ、その名も暴君怪獣タイラント!
    タイラントは7体もの怪獣の怨念が集結した合体怪獣だ その7体とは…」
(エレキングのスパークドールを弄るヒカル)
タロウ「真面目に聞けヒカル!」
ヒカル「え~!」
タロウ「え~じゃない!」
ヒカル「はぁ?」
タロウ「はぁじゃない!」
ヒカル「何でだよ、別によくねえ?」
イカルス「ちょっといいですかあ 暴君怪獣タイラント、
     確か我が同族も体の一部になった怪獣だったな
     なるほど、詳しく聞かせてもらおうじゃなイカ」
タロウ「何?」
ヒカル「エレキング弄ってて…」
イカルス「タイラントのこと俺に教えてくれよ!」
ヒカル「え、今の誰?」
タロウ「そうかそうかやっとやる気になってくれたかヒカル!」
ヒカル「今のは俺じゃ…」
イカルス「騙されおったわ」
タロウ「タイラント徹底分析スタートだ!」
イカルス「イカカカカ!」
というわけでタロウの超空間にどうやってか介入したイカルスが、
声色(ヒカルの声に全く似てない)を変えてタイラントについて聞き出します

CM明けはタロウ40話「ウルトラ兄弟を超えてゆけ!」を使用して初代タイラントを解説
ウルトラ兄弟との戦闘シーンは、兄弟が敗北する部分をカットして編集するという優しさ
イカルスが再び声色を変えてタイラントを構成する7体について聞き出します
まずは角を構成する怪獣、
帰マン13話「津波怪獣の恐怖 東京大ピンチ!」と、
帰マン14話「二大怪獣の恐怖 東京大龍巻」の映像を使用してシーゴラスを解説
つがいのシーモンスについても触れました
厳密には角含めたシーゴラスの頭部がタイラントのそれになってるんですが、
MATのレーザーガンで角を折られて海へ退散してるので、
それが怨念になってるということを強調したかったんでしょうか
しかし津波だの竜巻だの、今のご時世フィクションじゃすまないのが恐ろしいよな
現実でも新マン兄さんがクルクル回転して津波や竜巻消滅してくれたらいいのにね

CM明けは背中を構成する超獣、
A 47話「山椒魚の呪い!」の映像を使用してハンザギランを解説
オオサンショウウオって太陽光線を吸収すると背中トゲトゲの超獣化するんですね
溶解液吐いたり催涙ガス撒いたりするんですね
おまけに無限の生命力を持つときた
究極生物か
A兄さんがバリアーで太陽光を遮断し、元のオオサンショウウオに戻して解決
シーゴラスに続き死んでないんですが、こいつもこの時の恨みが生霊かなんかになってるんですかね

次に足を構成する怪獣、
マン8話「怪獣無法地帯」の映像を使用してレッドキングを解説
チャンドラーの腕もげるシーンをそのまま放送するとは見抜けなかった
地面から顔を出すマグラーや岩石にやられるピグモンのシーンも交え、
多々良島は怪獣が何匹も生息する場所であることにも触れました
初期の作品は必ずしもスペシウム光線がとどめでなかったり、怪獣から生々しい赤い血が出ていたり、
といろいろ試行錯誤してるのが見受けられますな

CM明けは今回のまとめ
タロウ「どうだヒカル、タイラントの恐ろしさが少しはつかめてきたか?」
ヒカル「ああ、それにウルトラ兄弟の戦いも知ることができてすっげぇ勉強になるよ」
タロウ「そうか」
ヒカル「次はこのでっかい耳なんだけど…このデカ耳はどんな怪獣のパーツなんだ?」
タロウ「え!?」
イカルス「おっ! いよいよ我輩の出番じゃなイカ」
タロウ「そ、それは… あ、あ… そ…それはその なんだいや あっあの… あ、ええとその…」
イカルス「もうちょいもうちょい、ほれ考えろ 考えろ、考えればいいじゃなイカ」
ヒカル「どうしたの?」
タロウ「すまん、忘れてしまった!」
イカルス「タロウ馬鹿!」
ヒカル「忘れた?どうしたんだよタロウ先生」
タロウ「すまん、喉までは出かかっているのだが… 確かイ、イ、イカ…」
イカルス「イ、イ、イ、イカルス星人だ!」
タロウ「そうそれだ!イカルス星人!」
イカルス「忘れちゃ駄目じゃなイカ!」
ヒカル「えっ!?」
イカルス「あ…」
タロウ「ん!?」
イカルス「しまった~! そしてこの後は最高にイカすバトル『大怪獣ラッシュ』だ イカ!」
(イカルスを見つめるヒカルとタロウ)
イカルス「イカん…」
タロウェ…
つかヒカルとタロウは今までイカルス無視してたんじゃなくて気付いてなかったのかよ
凝った怪獣名のフォントやBGMの差し替えが冴える神編集回でしたが続きは次回
イカルスの言うとおり大怪獣ラッシュのアニメへ

REDKING hunting 01 あらすじ
マグママスター・マグナ、バルタンバトラー・バレル、ガッツガンナー・ガルムの急ごしらえチーム
ガルムの仕掛けた地雷でレッドキングを仕留めたかに見えたが、
地雷はカネゴン・ア・キンドの不良品のようで、レッドキングはピンピンしていた
ガルムがホークアイショットで石柱を破壊し、レッドキングを足止めすると、
マグナがスティンガーサーベルで4,000バレル分のプラズマソウルを獲得!
しかしスタンドプレーで調子に乗るマグナにレッドキングの尻尾が迫る…!
続く
ギンガ劇場スペシャルで見た時、これ列伝枠でもやればいいのにと思ってたら本当にやりやがった
これやっぱCGの質感すげーいいなあ
クライマックスで主題歌がかかるところも男児向けっぽくて熱いぜ
劇場版にも出ていたメフィラスはジェントっつーんですね

次回は第13話「復活!タイラント超分析! 後編」だ、
提供バックは次回の見所シーン色々

雷神 (初回限定盤A)(2CD)
[PR]
by dogyagyan | 2013-09-19 21:21 | ウルトラマン