ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

仮面ライダーウィザード 第53話 終わらない物語 感想

仮面ライダーウィザード|テレビ朝日

私だ
前回の続きです

あらすじ
怪人達を倒した鎧武は空の歪に帰ってしまい、歪も消えてしまった
アマダムの奇襲によりライダーリングは奪われ、少年達も捕らえられるが、
少年達を怪人にさせたくない晴人は隙を見て少年達を連れ出す
だが、晴人の持ち去ったフォーゼのリングを追ってディケイドがやって来た
ディケイドは変身を解除し門矢士の姿を現す
晴人は仮面ライダーとして正義のために怪人世界を封印し続けることと、
怪人になってしまう少年達を救いたいことの狭間で悩んでいることを士に打ち明けるが…
一方、仁藤は単独でアマダムと接触する
アマダムは、ここは怪人を封印する世界ではなく仮面ライダーの故郷だと打ち明けた
仮面ライダーとは怪人になりそこなった者だ、と
アマダムは怪人から生まれたライダーの罪の証=クロス・オブ・ファイアを石柱へ吸い出そうとする
仁藤はビーストに変身して戦うが、怪人軍団の前に敗れ去ってしまう
更に怪人軍団は晴人達の隠れ家を襲撃し、少年を連れ戻した
士は晴人にライドブッカーを突きつけフォーゼのリングを回収
これでライダーリングは揃った
アマダムは少年に外の世界へ出たいと願わせ再び歪を発生させようとする
アマダムは、かつて罪を犯し魔法石に封印された魔法使いで、
少年達をそそのかして怪人世界から抜け出そうとしていたのだ
アマダムに召還されたライダー達が晴人を取り囲む
だが電王が、俺達は今まで命令を聞いていたんじゃない、弱いものを守るために戦ってたんだと反発
そして、俺達は正義のために戦うんじゃない、人間の自由のために戦うんだと士も続く
ライダー達と怪人軍団の戦いが始まった
ライダー達は力をあわせ、瞬く間に怪人軍団を打ち破る
アマダムは巨大モンスターを呼び寄せた隙に少年を連れ去ろうとするが、
今まで巨大な相手とも戦い抜いたライダー達の敵ではなかった
業を煮やしたアマダムが怪人体となり、各ライダーのクロス・オブ・ファイアを吸い出し、
残ったウィザードを追い詰める
例え悪の力から生まれても、仮面ライダーとなる者は現れる、と立ち上がるウィザード
アマダムはそれを尻目に少年に外の世界に出る祈りを強要するが、
少年が祈ったのは、次に仮面ライダーとなる者を呼び寄せることだった
再び降り立つ鎧武
仮面ライダーの称号を得た鎧武がアマダムを斬りつけるとクロス・オブ・ファイアは解放され、
ライダー達は最強フォームへチェンジし、ライダーキックを叩き込む!
私とお前達は同じ石から生まれた者同士なのに何が違う、とアマダムは爆死した
少年を見守りながら、元の世界へと帰って行くライダー達
士も、またどこかで出会ったらその時も一緒に戦おう、と晴人に別れを告げ去って行く
晴人は少年にこの世界から出してやれなかったことを謝るが、
少年は怪人にはならない道も選べることを教えてもらったと感謝
晴人は指輪を1つ、少年に手渡す
「いつでも呼べ、必ず駆けつける 俺が、最後の希望だ」
晴人はマシンウィンガーで旅を続ける
晴人と入れ違いで少女を連れて少年の下へやってきたこの世界の凛子、瞬平、輪島
互いの無事を喜び合う少年と少女
少年名は「はると」、少女の名は「こよみ」といった
終わり

むっちゃ豪華なスペシャル回後半でした
前回は今回のためにいろいろセーブしてたんだね!そうだね!
アマダムは今回衣装がコロコロ変わってましたね
「電王&ディケイド」のミミヒコとか「マジックランド」のオーマ大臣とか
響鬼のスーパー童子とか「俺、誕生」の牙王とか
怪人世界の支配者だから、歴代悪の幹部やボスの衣装が着られるわけですね
前回は予算なくて使いまわしてるだけなのかと思ってましたサーセン
先週「さらば電王」の死郎の衣装見落としてたわ、全面的にスマソ
ライダーが怪人のなりそこないってのは確かにそうだな、平成どころか昭和の殆どにも言える
昭和ライダーの殆どは悪の組織の改造人間で、本来なら悪の手先になってたはずだし
ビーストがあっさり負けて消えちゃいましたけど、
相手がオルタナティブやらアークオルフェノクやらじゃ部分が悪かった
因みに脚本の會川昇氏のツイートによると、仁藤は元の世界に戻されたとのこと
乱戦シーンは電飾ファイズと響鬼紅が出てくれたのが嬉しかったなあ
CGモンスター戦では、電王がデンライナー、龍騎がドラグレッダー、キバがキャッスルドランを召還、
カブトがカブトエクステンダーをキャストオフさせて高速化してました
ノーマルファイズがファイズブラスター使ってたのとダブルがルナトリガーで対応してたのは、
ちょっと残念
ファイズはジェットスライガー、ダブルはハードタービュラーで行って欲しかったなあ
フォーゼのロケットステイツ、ブレイドのジャックフォーム、
オーズのプトティラコンボ、ウィザードのオールドラゴンによる空中戦は嬉しい
あとクウガとアギトがディケイドに無理矢理FFRさせられて、
クウガゴウラムとアギトトルネイダーになって飛んでったのはワラタ
普通にゴウラムとマシントルネイダー呼んで戦えばいいのに
魔化魍退治で巨大戦に慣れた響鬼さんが普通に戦ってたのは流石
まあしかしCG便利だなー、一度作ったデータ残ってれば使えるからなー
ナパームもバンバン爆発してたなー、予算あるやんけ
ラストバトルではライダーが怪人のなりそこないと言うのを逆手にとり、
怪人の中からライダーが生まれると言うウィザードの言葉を聞いた少年が鎧武を召還した流れはグッド
ウィザードから鎧武への仮面ライダー継承は、「みんなで宇宙キターッ!」と一緒ですね
フォーゼから仮面ライダーを継承したウィザードが鎧武へ、感慨深い
ライダー達を散々ボコったアマダムが鎧武に簡単にボコられてたけど、鎧武のこと知らなかったようで
というか鎧武がクロス・オブ・ファイア奪われてないからフルパワーで戦えたのか
そいや「クロスファイヤー」って「仮面ライダー」の没案ですな
オール最強フォームキックの時、エフェクトが付くライダーと付かないライダーの基準はなんなんだ
ラストで少年に向かってサムズアップするクウガに泣いた
あと士の「俺達はまだ旅の途中だ」って台詞、ディケイドOPテーマ「Journey through the Decade」の、
「On the road 誰も旅の途中~」って歌詞とかけてるんですね
少年と少女のオチは思ってた通りだったな
あの世界は今後も怪人になる人間がウヨウヨしてんだろうけど、
「はると」が成長して希望となっていくってことで脳内保管することにした
…今回ライダーが倒した怪人軍団て、この世界の住人なんだよな
そういうの含めてライダーは罪を背負うってことなのか
それと晴人よ、インフィニティーリング渡しちゃって大丈夫なのか
創造主に立ち向かい、超える
悪から生まれても正義になれる
助けを呼ぶ声があれば駆けつける
これ、仮面ライダーの永遠のテーマだよなあ
平成のお祭り回でこれが見られるなんて思わなかったわ
指輪を子供が使うとこは「MOVIE大戦アルティメイタム」、異世界への行き来は「マジックランド」、
と今までのウィザードの要素からもきちんと拾ってきて脚本書いた會川氏流石だわ
だが士の「俺達は正義のために戦うんじゃない、人間の自由のために戦うんだ」って台詞は、
ある人からの受け売りらしいんだが一体誰だったんだ?
まあでもスーパーヒーロー大戦の時のより大分マシだったわ今回の士
いつもの「通りすがりの仮面ライダーだ」の説教BGMがかかったのも嬉しかったし
前回の微妙さが吹き飛ぶ回でしたーと思ったら…
次のMOVIE大戦の予告なんだよ!
折角今回綺麗に終わったのにまた歴代平成ライダー同士で大バトルすんのかよ!
コヨミが白い魔法使いに変身してるしもうやめてくれ…
最後の最後に不安になった日曜の朝でした

仮面ライダーウィザードCD BOX(仮)[初回限定盤]
[PR]
by dogyagyan | 2013-09-29 18:20 | 仮面ライダー