ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

昨日の新ウルトラマン列伝 感想

テレビ東京・あにてれ 新ウルトラマン列伝

私だ
第23話 ウルトラマンギンガ「漆黒のウルトラ兄弟」
ウルトラマンギンガ第9話です

あらすじ
突如現れたウルトラマンダークの猛攻に手も足も出ないギンガ
ヒカルはウルトラマンダークにダークライブしている人物の姿を見て驚く
ギンガセイバーをかわしたウルトラマンダークはウルトラセブンダークに姿を変え、
ギンガへ更なる攻撃をくわえていく
ワイドショットを喰らったギンガは遂にヒカルの姿に戻ってダウンしてしまった
アイスラッガーでヒカルにとどめを刺そうとするセブンダークであったが、
ヒカルを庇う美鈴を見て何故か姿を消してしまう
ヒカルは保健室に運ばれた
自分のせいで兄弟が悪用されヒカルが危険な目にあったことを悔やむタロウ
そんなタロウに、活躍は存じ上げていると言うホツマの手の甲には選ばれし者のしるしが浮かび上がる
一方、学校から1人で逃げ出した黒木の身を案じる健太達は、
放っておきなさいと冷たく言う美鈴の父・誠一郎に不信感を抱く
その頃黒木はグレイにそそのかされてアントラーにダークライブ!
応戦しようとする友也のガンパッドを磁力光線で物置にくっつけ、
友也と柿崎も鉄骨で身動きを取れなくさせてしまう
ギンガライトスパークで再び戦う決意をする美鈴と、3人で戦えればいいのにと言う健太と千草に、
ホツマは宇宙三面魔像ジャシュラインのスパークドールを差し出す
3人はジャシュラインへウルトライブ!しかし3人の息が合わず思うように動けない
ヒカルは、ダークダミースパークでギンガスパークとコンタクトを取ってきた人物と精神世界で出会う
それはウルトラマンダークやセブンダークにダークライブしていた人物…誠一郎
あなたのような立派な人が何故、と困惑するヒカル
誠一郎は、美鈴を悲しませないために支配者側にならないかとヒカルを闇へ誘うがヒカルは断固拒否
目覚めたヒカルはギンガへウルトライブ、ギンガに救われたジャシュラインは元の3人の姿へ戻る
ギンガクロスシュートを放とうとするギンガ
しかしアントラーはセブンダークのワイドショットによって倒されてしまった
セブンダークは光線技も蹴り技もギンガと互角と見るやウルトラマンダークに変身、
スペシウム光線をギンガへ浴びせる
そこへ、タロウのウルトラ念力により磁力光線を脱した友也がジャンスターでギンガを援護
八つ裂き光輪を喰らったジャンスターはジャンナインへ変形するが、
ギンガを盾にされてしまい手が出せず、セブンダークのエメリウム光線ととび蹴りを喰らってしまう
美鈴は誠一郎に自分の作った和菓子を食べさせることで、
誠一郎が美鈴の母と出会った頃に戻って欲しかった
美鈴の願いのために負けられない、ギンガはその身体を奮い立たせてセブンダークを猛攻撃
ギンガクロスシュートを受けたセブンダークは爆発、誠一郎は元の姿に戻った
美鈴はヒカルを傷つけていた誠一郎に嫌悪感を抱き、誠一郎の手を振りほどいて走り去ってしまう
グレイが美鈴の前に現れ、あんたの身体にもヒカルを殺そうとした卑劣な男と同じ血が流れていると迫る

ちょっとー、今回アクションマジでよかったんですけどー
・マンダークの回し蹴りでスピンしながらダウンするギンガ
・セブンダークの執拗な打撃とストンピングとドロップキック
・ハサミでジャシュラインを捕らえるアントラーにスライディングキックを食らわせるギンガ
・ギンガクロスシュート対ワイドショット
・ギンガのとび蹴り対セブンダークのとび蹴り
・スペシウム光線を至近距離で食らって地面を滑っていくギンガ
・至近距離でアイスラッガーを放とうとするセブンダークの顔面に拳を叩き込むギンガ
・組み技と投げ技の応酬
今回は本当に見ごたえがあったわ
ウルトラダーク兄弟はなんかヒールレスラーみたいだったな
倒れたヒカルに向かってアイスラッガーぶち込もうとしたり、
ジャンナインに対してギンガを盾にしたりと極悪ですわ
マンとセブン使い分けるパパンすげーな、只者じゃねーだろこの人
もう相当な闇抱えてるとしか思えないんですけど
本家セブンのように頭から順にセブンダークへ変身する演出かっこいいね
ジャンナインの変形を見つめるマンダークのカットがあったけど、
あそこでギンガを盾にする手を考えてたんだろうなぁ
セブンダークがギンガクロスシュートを受ける瞬間ファイティングポーズを解いたのは、
あの瞬間に心を取り戻しかけてたんでしょうね
こういった細かい演出もいい感じでした
ジャシュライン折角ウルトラマンポーズまでして出てきたのにてんで駄目だったなー
本来ならなんでも黄金像にして固められるし、身体の主導権を握る顔によって戦闘能力が変わるしで、
使いこなせていればかなり強いはずなんだけど…まあ時間稼ぎにはなったな
アントラーの磁力光線で友也とカッキーのベルトがくっついてあやしい格好になった時は、
ジョジョ第三部のジョセフとアヴドゥル思い出してワロタ
あとタロウにスパークドールサイズのお茶とお茶菓子を出すホツマワロタ
湯呑みに「末っ子」って書いてあるし、タロウ無理に正座してるし
しっかしホツマは事情をいろいろ知ってそうだわ、手の甲に選ばれし者のしるし浮かぶわ、
3人にジャシュラインのスパークドール薦めるわ、校長に闇の支配者の正体が分かったと言い出すわ…
何なんでしょうか?まさか「支配者の正体…フフフそれは私です」じゃあなよな
若い頃ギンガスパークを使って人知れず闇の手先と戦ってたんだろうか
で、闇の支配者は校長か?大穴でカッキー?今回剛と桑原どこ行った?
今回驚いたのはグレイが意外とヤリ手なことですな
黒木BBAを桑原の時と同じように「言うこと聞けば脱出させてあげる」とそそのかしたし、
闇堕ちした美鈴パパンに嫌悪感抱いた美鈴の闇を利用して、美鈴をまんまと闇陣営に引き込んだようだし
ただのオカマキャラかと思ったらバルキーやイカルスより仕事できるな

本編後はスパークドールズ劇場
ウルトラ戦士のドールは邪な心でライブすると黒くなるらしいということで、
タロウがダークライブしたら闇から生まれた黒タロウとブラックキング達にからかわれるタロウは、
例のレッツウルトライブの台詞で強引に〆ることを突っ込まれてました

次回は第24話 ウルトラマンギンガ「闇と光」だ、
いよいよ最終回2部作の前編ッ
提供バックは今回のギンガ顔アップの静止画

TV東京系 新ウルトラマン列伝 ウルトラマンギンガ ソング&ミュージック
[PR]
by dogyagyan | 2013-12-05 22:08 | ウルトラマン