ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

ガンダムビルドファイターズ 第13話 バトルウェポン 感想

ガンダムビルドファイターズ

私だ
あらすじ
世界大会は第3ピリオドに突入。
その内容は、大会主催者側が用意したオリジナルウェポンのみを使用し、
1対1で戦うというものであった。
用意された武器がなにかは、バトルが始まるまでわからない。
慣れない武器に困惑しつつも、実力者たちは順当に勝ちを拾っていく。
セイとレイジたちの対戦相手は、大会屈指の強豪、タイ代表のルワン・ダラーラだ。

アバンはセイが大会を見に来た委員長を迎えに言ってる間、レイジが前回負傷した腕冷やしてました
一応腕輪でガードしてたので骨折のような大事には至らなかったようですが…
セイと委員長のイチャコラ振りを見て背中通り越してケツが痒くなるAパートのラルさんクソワロタ
レイジもアイラとイチャコラしおって、ラルさんのケツが再び痒くなる
しかし先日の礼を言いに来たアイラは何故レイジとセイの待ち合わせ場所を知っていたんだ
そんなこんなで第3ピリオドのオリジナルウェポンバトルが始まりました
選手達は次々とくじを引いていきます
セイが引いたのは44…不吉ッ!そして対戦相手はタイのルワン
ルワン余裕だなあ、セイとレイジのこと褒めたり握手求めたり
Bパートはいよいよバトル開始
まずはユウk…ゲフンゲフン、メイジンのケンプファーアメイジングが、
フィールド上のコンテナから武器を取り出すと…トンファー
相手の緑色のザク・フリッパーはレールガンを引き当てて余裕をかましますが使いこなせず、
瞬殺されてしまいました
それ以前に何故偵察機で戦おうとしたのか対戦相手
あと色の所為でボトムズに出てきそうな
マオのX魔王はスプレーガン、ガンダム世界に出てくる奴じゃなくて本当の意味の塗装スプレーガン
相手の青と白のゼウスガンダムが木槌で飛び掛ってきますが、
スプレーガンによる煙幕と目潰しで木槌を奪って大勝利
あ、祭ウェポンは戦国専用武器と予想してたが、大会主催者武器だったのか
アイラのパピヨンはシールドニッパーで水中のグーンの攻撃を防ぎつつチョッキンナ
グーンが何のウェポン使ってたのかよく分からなかったな
レドームヨーヨーを引き当てたニルスの戦国に、黄色と黒のドライセンがジュッテで迫る
が、バトル場の千本鳥居にヨーヨーを引っ掛けてドライセンを仕事人のように吊り上げ仕留めました
ニルスめ、ジャパニーズ時代劇にも精通してたのか
リカルド・フェリーニ被害者の会ことライナーの赤と青のウォドムはハンドガンを引き当て
しかしデカ過ぎるウォドムの手にはサイズがさっぱり合わず、
リカルドのフェニーチェが引き当てたシザーソードで貫かれて広げられるという、
間違った鋏の使い方で撃沈
ライナーのデカブツへのこだわりが仇となりましたね
さあセイ&レイジとルワンの戦いの番となりましたが、
ラルさん曰くはルワンは例えるならシャア、ライデン、ガトーのようなエースパイロットだそうで
よく分からない委員長困惑
スタビルが引き当てたウェポンは…なんとグローブにボールに帽子、ボールのデザインがマジボール
な、何か甲子園がせりあがってきたー!
ルワンのアビゴルバインはコンボウと帽子を装備しバッターボックスに立ちます
頭部の形状的に帽子がちゃんと被れないので角に引っ掛けてるだけなのがなんかかわいいな
赤い帽子被ったビルストもなんだかドラグナー1に見えてきたぞ
というわけで野球対決開始、ストラックアウトみたいなボードワロタ
レイジは野球のルールを知らなかったが、どんなバッターでも3割が限度、
それに初対戦では球筋や癖が分からない分レイジが有利と読むラルさんですが…
アビゴルバインはビルストが投げた危険球を超ファールボールにして見せました
観客席のキララが持ってたコーヒー缶を吹っ飛ばすファールボールの威力やべえ、怪我人出るだろ
全てはレイジを敗退させたいマシタ会長が、秘書ベイカーに仕組ませた対戦
ルワンは生涯打率8割9分9厘の元ベースボーラーでした
何でそんな人がガンプラバトルしてんだよ
全力勝負がモットーのルワン、レイジが手首を痛めていることを知らず、
力を出し惜しみしているのかと思ってわざとファールボールにしてみせたのでした
2球目も違うと失望したルワンはピッチャー返しでスタビルの左腕を破壊します
ここでレイジの手首の怪我に気付いたセイがパイロットを交代しようとしますが、
こんなおもしれえバトル譲れるかよと最後まで投げきろうとします
ここで奥の手RGシステム発動!何か機体が光った!フレーム見えた!?
セイの指示通り機体の上体を反らせて左足を空に掲げ地面を踏み込み最後の1球!
アビゴルバインのコンボウはボールを捕らえましたが、球威に押されて壁に激突ゲームセット
最後は握手で対外を健闘するのでした、熱い熱過ぎる
マシタ会長にどうなってんのと問い詰められても黙りこくるベイカーワロタ
すげー今回アイアンリーガーだったわ
ラスト1球のシーンはガンプラのマスクにファイターの顔が浮かび上がってGガンみたいだった
あとボールをグニュっと握る感じとか目が炎で燃える演出とかスポ根過ぎる
祭ウェポンとハイパーガンプラバトルウェポンズの販促もきっちりやりましたな
RGシステムはなんなんだろう、その名の通りRGのフレームが仕込まれてて、
それにプラフスキー粒子が反応してパワーを引き出すシステムなんだろうか
Cパートは廊下で頭痛に悩まされるアイラが、レイジが選手であると初めて気付きました
アイラはガンプラもバトルも大嫌いといっていたからやはり無理矢理やらされてんだな~
しかしレイジが楽しそうにバトルする様を見て心境が変わる展開になっていきそうな予感

次回予告「僕らは、ジオンの亡霊に追われているのか」の元ネタはZ26話予告より

ガンダムビルドファイターズ Blu-ray Box 1 [マスターグレード版] <初回限定生産>
[PR]
by dogyagyan | 2014-01-06 22:35 | ガンダム