ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊 情報

藤岡弘、38年ぶりライダー変身!「平成VS昭和ライダー大戦」で

私だ
仮面ライダーシリーズの最新映画
「平成ライダーVS昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊」(3月29日公開)で、
俳優の藤岡弘、(67)が、38年ぶりに仮面ライダー1号・本郷猛役で出演することが16日、分かった。
このほど撮影に参加した藤岡は1976年以来の変身シーンにも挑戦。
「私自身の人生とオーバーラップし、昔より満足感ある変身ができた」と感激していた。
その瞬間、藤岡弘、の体に本郷猛が降臨した。
右手を斜め上に突き上げ、力強い声で「へーんしん!」とうなった。
昭和の子供たちが憧れた変身ポーズだ。
「自分の歴史がよみがえり、血が騒いだ。不思議なもので体は覚えていたんですね。
演じるというより、本郷はそのままの自分。何とも言えない感動がありました」。
藤岡自身も言いしれぬ興奮に心を震わせた。
テレビシリーズの第1弾「仮面ライダー」(71~73年)に主演した藤岡が本郷を演じるのは
76年1月3日に放送された特別番組「全員集合! 7人の仮面ライダー!!」以来約38年ぶり。
今回の映画は、昭和ライダー15人と平成ライダー15人が対決する歴史的な作品となることから、
「今も世界のどこかで戦い続ける」という本郷をスクリーンに呼び戻すことになった。
ボランティアなどで世界160か国を訪れた藤岡は
「外国でも“マスクドライダー”と言えば羨望のまなざしで見られる。
勇気と正義の心を持つライダーはすごく重い使命を背負っている。
もう1回再現するのに、がっかりさせてはいけないと思った」。
現在も武道で体を鍛えているだけにアクションにも不安はなく、
ライダーの愛車のバイク「サイクロン」も乗りこなした。
厳しい寒さも吹き飛ばす熱演を見せ「昔の本郷と違った存在感を見せられた」と振り返った。
初代クウガから平成シリーズの製作を担ってきた東映の白倉伸一郎取締役企画製作部長は
「最新の仮面ライダーは毎年塗り替えられても、本家本元は永遠に藤岡さん。
しかも40年以上の時を経てますますパワフル。
そのお姿こそ、仮面ライダーの歴史そのものです」と賛辞を贈った。
a0206989_23181447.jpg

あーこりゃもう昭和の勝ち確定ですわ
これで67なんだから若いよなぁ
同い年で戦えそうなのって倉田保昭氏とかスタローンくらいしかいないんじゃないだろうか
撮影の目撃情報もいろいろ出回ってますね
・BLACK対バロン、RX対ジョーカー
翔太郎がオリキャス確定してますがジョーカーに単独変身するようですね
翔太郎役の桐山漣氏はジョーカーの変身ポーズにBLACKの要素を取り入れて考案するほどのBLACKファンですが、
この対決どう思っただろうな…
・怪人軍団の中にビルゲニアらしきキャラ
マジか、誰が演じるんだろう…また鳴滝じゃねーだろうな
おのれゴルゴム、おのれディケイド
・昭和&平成ライダーの集合でXとZXが目立つポジションにいる
X40周年、ZX(のTVスペシャル放映)30周年なので、オリキャス出演の模様
a0206989_23183692.jpg

速水亮氏=神敬介キター!!あのドスの利いた声がまた聞けるなんて
Jも20周年なんだけど望月祐多氏出ないかなー
キョウリュウVSゴーバスでティラノレンジャー/ゲキを22年ぶりに演じてくれましたが

ま、今までの大戦と同じく白倉米村コンビで作るようなので過剰な期待はしないほうがよさそうですな
ただ監督が今までの金田氏から若手の柴崎氏になったんで、そこがどうなるかは気になります

仮面ライダー VOL.1 [DVD]
[PR]
by dogyagyan | 2014-01-17 23:36 | 仮面ライダー