ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

ガンダムビルドファイターズ 第18話 ブラッド・ハウンド 感想

ガンダムビルドファイターズ

私だ
あらすじ
タイ代表のルワン・ダラーラ、破れる!
セイたちと死闘を繰り広げたルワンを倒したのは、今大会のダークホース、
アルゼンチン代表のレナート兄弟だ。
――そう、彼らは、決勝トーナメントまで、その力を温存していたのだ。
そんなレナート兄弟と2回戦で対戦するのは、メイジン・カワグチ。
カワグチは、正攻法で戦いを押し進めていくが、
レナート兄弟の巧みな戦術によって苦境に立たされていく。

アバンはルワンさんの戦闘シーン
ジムスナK9が長距離射撃が得意と見るや接近戦に持ち込みますが、
ビーム狙撃銃でビームサイスを防がれた後ビーム拳銃でアビゴルバインの四肢を破壊された挙句とどめ
サイス受け止める銃身もK9本体のパワーもどうなっとるんだ…?

Aパートはマオの立ち直り早くてワロタ
ミサキとホビーセンターでデートだそうでデレデレしすぎ
セイと委員長もデートというワードを意識してて初々しいところで食いしん坊アイラ登場
かつてのミステリアスな印象はもはや完全にないな
このシーンのカフェ&レストランの店名、よく見たらアークエンジェルって書いてありますね
自己紹介で咄嗟にアイナと名乗ったアイラ、やっぱセイはその名に反応するよな
レイジも合流してなんかダブルデートみたいになってるぞリア充爆発しろ
委員長も言ってるが食いしん坊なところが似たもの同士だよなあレイジとアイラ
腹満たせば喧嘩しないし
マオはミサキにいきなりダイビングキスかまそうとしてフラれました、そりゃそうだ
ミサキの「早い早すぎる」とか「こういう時慌てたら負けなの」とかはカイやハヤトのパロかな
レイジの口からデリカシーがないという言葉が飛び出すとは思わなんだ
そんなやり取りをほほえましそうに見守るアイラ
こういう日常を過ごす普通の女の子になって欲しいが、
強化人間ポジションには悲劇が待ってるのがガンダムシリーズのパターンなんだよな…
そして始まるメイジン・カワグチvsレナート兄弟
兄弟曰く今のメイジンは二代目に比べたらごっこ遊びレベルだそうですが、
どんだけ凄かったのか二代目
あと弟が飲んでたMASAHI SUPER FLYて生ビールはなんだ

Bパートはメイジンが勝つと予想するリカルド欠席、
ショッピングに出かけたリン子にラルさん残念といった中、
ケンアメvsK9の市街戦開始、雨の中というシチュエーションがシブい
アランが搾り出したK9が隠れていそうなポイントをライフルで次々狙撃するケンアメ
K9が反撃してきた場所にビームを弾きながら真正面から突っ込みますが、
K9は自らの狙撃とドッグパックを分離しての自走攻撃という2段構え
と思ったらワイヤートラップ爆弾も幾重に仕掛けられた数段構えの戦術でした
いいねいいね曲者策士なところがいいね兄弟
ケンアメは何故ビーム弾けるんだ?耐ビームコーティングかなにかか?
武器やウェポンバインダーを次々と失って行くケンアメはドーム状の施設へ逃げ込みます
このドームはファーストでホワイトベースが隠れたやつのオマージュですかね
兄弟は更なる策を使いました
なんとドッグパックから1/144ジオン兵数人が出てきてケンアメの関節に爆弾をセット
これもファーストのオマージュですな
アビゴルバインもこれにやられたわけか
っつーか1/144スケールの人形が爆弾セットできるくらいに可動化させられる兄すげー
ケンアメ絶体絶命と思われたが、ルワン戦を研究していたメイジンとアラン
関節にグリスを塗って爆弾を滑らせるという対策を採っていました
マジか、グリスに粉塵いっぱい付きそうで逆にピンチになりそうだが
ケンアメはビームサーベルを抜いて接近戦へ持ち込みますが、
K9の出力が急に上がってカウンターを喰らってしまいました
ゴーグルが部分が赤くなった!まさかのEXAM発動!!
EXAMあるってことはトランザムとかハイパーモードとか積んだガンプラもあるんでしょうねー
レース回のキュリオスはトランザム使えなかったんだろうかね
特殊設定を組み込むかどうかの基準とかルールはどうなってんだろうね
K9のビームサーベルでボディを穴だらけにされたケンアメ、悪あがきとばかりに粉塵を巻き上げます
が、なんとガトリングで反撃
ケンアメを追い詰めていたと思っていたK9は、
武器やウェポンバインダーを失った場所に誘導されていたのでした
なんという策
ガトリングでK9蜂の巣、残ったドッグパックもライフルで撃たれてメイジン大勝利
かつてアレックスのガトリングに敗れたケンプファーがガトリングで勝利する日がこようとは!
このガトリングはHGカスタマイズキャンペーンのやつかな
これウェポンバインダーに入らないだろ、途中で使ってたミサイルランチャー含めて
戦いを見届けたセイ&レイジもますます闘志を燃やすのでした
メイジンはガンプラバトルでなく戦争をする兄弟に対して憤ったり、
ケンアメに深手を負わせてしまいメイジン失格と悔やんでたけど、
兄弟の戦術はルールの範囲内だろうから別に悪くないよな
有名人を倒して名声を得ようとする野心もいいんじゃないか
でも純粋なガンプラバトルが信条のメイジンには納得しかねるところだったんだろうなぁ
ガンプラバトルに対する情熱の差も勝敗を分けたようにも見えたし
しかし策vs策の見入る戦いでしたわ、ほんと魅せてくれたな兄弟
今回Gガンネタがなかったのだけは残念

Cパートはベイカーがまた何か企んでました
セイ&レイジ組の次の相手はニルス!
えっと、この対戦になるよう仕組んでた様な口ぶりだけどそうなの?

次回予告「これが未体験のガンプラバトルです」
んー今回も元ネタ分からん
もうネタやめたのか?
追記:
ググったらガンダムブレイカーとかフィーバー機動戦士ガンダムとか戦場の絆とかで、
「未体験の~」ってキャッチコピー使ってますね
んー、この中だとガンダムブレイカーかな

ガンダムビルドファイターズ Blu-ray BOX 2 (ハイグレード版) (初回限定生産)
[PR]
by dogyagyan | 2014-02-10 21:27 | ガンダム