ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

ガンダムビルドファイターズ 第19話 アストレイの刃(やいば) 感想

ガンダムビルドファイターズ

私だ
あらすじ
セイ、レイジ組の次なる対戦相手は、アーリージーニアスの異名を持つ若き天才、ニルス・ニールセン。
プラフスキー粒子を応用した武装と技を繰り出す戦国アストレイは、間違いなく強敵だ。
バトル前夜、そのニルスがセイとレイジを呼び出した。彼はセイたちに言う。
「キミたちに聞きたいことがある。それを教えてくれたら、バトルを棄権してもいい」と。

アバンは渋い色のヴァーチェがナドレになる暇もなく戦国に敗退
ヴァーチェの選手がCBのメット被っててワロタ
って、よく見たら劇場版00の劇中劇の人じゃないか!
相変わらず粒子利用でビーム防いだりぶった切ったりしてるなぁ戦国
あ、初めてサブアームで刀使ってましたね
刀には粒子変容塗料が塗られておるそうで、刀の向きを変えることで粒子帯を操作し、
防いだりぶった切ったりが任意で可能なようですね
やっと粒子を利用した技術の解説がされたぞ
試合後、ベイカーがニルスに近づいてきて…

AパートはPPSEが個人スポンサーにつくとニルスの取り込みを仕掛けてくるベイカーに対し、
ニルスはプラフスキー粒子の製造工場を見せてくれればスポンサードを受けると交渉
うーん政治的取引
しかしセイ&レイジ組に勝ったら見学を許すという言葉が引っかかるニルスは、
以前NINJAモードで盗聴したマシタの会話から粒子の秘密はセイ&レイジが知っていると推理
ここで父親は探偵という設定が活かされましたね、NINJAモードも無駄じゃなかった
そういやマシタ、出かけてから戻ってきた描写がないよな、なんかレイジ対策でも練ってんだろうか
ニルスが自室で推理してたところへキャロちゃん再登場
ニルスのスポンサーであるヤジマ商事の社長令嬢のキャロちゃん、
父のものは私のものというニルスには理解しがたい理論で勝手に彼氏認定
もう婿に行っちゃえよニルス、逆玉狙えるぞ
その夜、ニルスはセイ&レイジに粒子の秘密を話してくれたら試合を棄権すると持ちかけますが、
セイ&レイジ、特にセイは当然激おこ
欲しけりゃ自分で勝ち取れということで交渉決裂となりました
この直前のシーンでは、バーでリカルドとミホシが次のセイ達の試合について話しているのですが、
他の客がカティ、スメラギ、ハワード、ダリルに似ているという謎の00推しにワロタ
後姿だけだったがハワードやダリルと同席しているのは多分グラハムだろうな

Bパートはいよいよ試合開始
SEED正伝主役機ストライク(の改修機)とSEED外伝主役機アストレイ(の改修機)の戦いなんだな
観客席のキャロちゃんの隣にいる騎士ガンダムの兜被ったゆるキャラはなんだ?会社のマスコット?
だがキャロちゃんの騎士ガンダム愛は伝わったぞ
バトルの舞台は日本の城の天守閣、SD戦国伝の暴終空城思い出したのは俺だけじゃないはず
戦国にビームが聞かぬと見るや、スタビルはRGシステムで格闘
戦国はビーム兵器がないのでスタビル自慢のビーム吸収盾も無意味になってしまうんですな
ビルドナックルの加速で粒子帯が変化してしまい、刀を折られてしまった戦国
グレコのトールギスを破った例の背中の鬼を展開する謎の技を使用、その名も粒子発勁!
メイジンが戦国なのに中国武術とか突っ込んでたが、そこはなんか、ちとズレてると思います
あとアストレイはより人間に使い動きをするために拳法家の動きを取り入れてる設定があったはず
ビルドナックルと粒子発勁のぶつかり合いで双方両腕を失ったところで、
ベイカーの裏工作がありバトル中断
中断時間中にガンプラへ応急措置をしていましたが、
双方の彼女(キャロ・委員長)の応援ほほえましいです
委員長を見守るリン子の目が「いい嫁がきたわ」みたいな感じでワロタ
応急処置でバトル再開
出力全開の粒子発勁を繰り出す戦国だが何故か粒子がスタビルに届かない
なんとセイはスタビルの腕を瞬着で覆っていたのでした
そうなの?瞬着は粒子を遮断するの?
そこはよく分からんがこの後の殴り合いは熱かった
顔に縦に亀裂が入って涙を流しているように見えるスタビルと、
マスクが割れてアストレイの素顔が露出する戦国の描写がいいね
でも戦国のHGはマスクの下にノーマルアストレイの顔ないんだけどね
しかしほぼ毎度最後は接近戦で決着ってのはいささか食傷気味かなと思うが、
週一30分番組でこれだけのロボアニメが見られてるんだから贅沢な悩みですかね
粒子発勁をかわしたスタビルがRGビルドナックルをきめて大勝利
嬉しさの余りリン子に肩組まれたラルさんマジ嬉しそう
ベイカーの裏工作意味あったんだろうか、つーかやっぱベイカーが絡むと負けるな
しかし完全無欠だと思っていた戦国が敗れて、今度戦う時は僕が勝つと思わず熱い台詞を吐くニルス、
自分は本当はガンプラが好きなんだと気付くところはホロッときますなあ
結果的にセイ&レイジからも誤解が解けたような形になったし
拳を交えて相手や己のことを知る、なんというGガン展開か
セイと並ぶとニルス結構でかいな、流石ハーフ
ニルスに立派ですわと声をかけて背中をポンと叩くキャロちゃんいい子だなぁ
ただいつの間にか観客席から場内入って高笑いしてるのは、
周囲から見たらやっぱり危ない子に見えるだろうな
アイラが真剣に試合を視聴してたのも、何か心境の変化を表しているようでよかったなぁ
熱戦を見届けた後、自分の膝に顔をうずめるアイラはなにを思ったのか

Cパートなし

次回予告「嘘だといってよアイナさん!」の元ネタは、
勿論ポケ戦の「嘘だと言ってよ、バーニィ」ですな

ガンダムビルドファイターズ Blu-ray BOX 2 (ハイグレード版) (初回限定生産)
[PR]
by dogyagyan | 2014-02-17 21:20 | ガンダム