ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

牙狼〈GARO〉-魔戒ノ花- 第9話 飼育 感想

「牙狼〈GARO〉-魔戒ノ花-」2014年4月 放送スタート

私だ
テレ東9話です
あらすじ
大学生のミキモト(柄本時生)は、道端に倒れている若い女性を発見、
介抱するためにサークルの部室へと運び込む。
何らかの原因で意思表示出来なくなった女性の面倒を見続けることとなる。
一方、ホラー・リザリー出現の知らせを受ける雷牙。
リザリーには憑依してもすぐには完全体にならないという特徴があり…。

今回のゲストは柄本時生氏
柄本明氏と角替和枝さんのご子息ですね
正直、ご兄弟の柄本佑氏と未だに見分けが付きません、サーセン
角替さんは白夜の魔獣で我雷法師を演じていました
さて時生氏演じるミキモトが全裸で倒れていた謎の女性の面倒を見ることになるのですが…
おうおう牙狼シリーズらしくねーじゃねーか、チチが見えねーぜチチがよぉー(ゲス
何も言わず生物の牡を喰らい脱皮をするこの女性、とってもホラーしてます
こういう普通喰わないだろってものを生で食べるシーンってなんかジョジョっぽいな
まあジョジョもホラーテイスト満載だし当たり前か
ミキモトはどうも喰われたい願望があるようなんですが、
暇つぶしに来た同級生の方が喰われてしまい、女性は蛹になりました
あれ、女性がシーンによって別人になっているような…?
この同級生どこかで見たことあると思ったらオーズでカザリを演じていた橋本汰斗君ですがな
マユリもゴンザが捕まえたクワガタの面倒を見ることになりました
ゴンザさん、クワガタのそれは角じゃないですアゴです
ジイルから指令を受けた雷牙とクロウはリザリー討伐に向かいます
雷牙達が現場へ到着する前にミキモトは蛹を廃工場へ持ち運んでたのですが、
そこで羽化した女性に食われたい願望を告白して綺麗なラブシーンみたいになりました
…すいません、ここ笑ってしまいました
なんつーか直前の告白とのギャップがツボにきてしまいまして
しかしそこへクロウと雷牙が登場
なんとミキモトの方がホラーだったという衝撃の種明かし!
ミキモトに乱暴された女性がゲートとなりミキモトに憑依、
女性がシーンによって別人に見えたのは、
サークルの部室にやってきてミキモトに食われた女性達で
遺体は別室に放置されていた、と
撮ってた写真も全て遺体だった、と
Koeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!
真実のシーンではいつも通り女性のチチ見えてるんですよね
今までのはミキモト=リザリーの幻想だったから見えなかったわけか
序盤でミキモトが女性に「男に乱暴された?」とか聞いてたが、
それおめーじゃねーか!
恐怖におびえる人間のうまさを思い出したミキモトはリザリーの姿を晒します
やっぱり虫っぽい見た目なのね、あと女性っぽい体型なのね
人間の命を軽んじるリザリーに対し、流石の雷牙も怒りを露わにします
そりゃーここまで胸糞悪いホラーならキレますぜ
鉄を溶かすゲロを吐くリザリーでしたが牙狼と吼狼の2騎士にかなうはずもなく、
あっさり終了
冴島邸に帰るとクワガタは死んでおり、
魂が空っぽになったクワガタだが、そこに魂があったのは確か
そんなちょっぴり切ないラストで終わり
バトル的には物足りませんでしたが、
ひねったどんでん返しミステリーと胸糞悪いホラーぶりがよかったと思います

EDはゴンザの酒をこっそり飲んでぶっ倒れたマユリが水を飲まされるコントでした
この回でこれは癒やされるね

優しさの蕾
[PR]
by dogyagyan | 2014-05-31 20:25 | 牙狼