ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

今日出荷のガンプラ

HGUC 1/144 ズサ(ユニコーンVer.)
HG 1/144 ザクI“旧ザク” (ガンダムサンダーボルト版)

私だ
今日出荷だ
UC7でシュツルム・ガルスの相方として活躍したズサUC版がHGUC化
ハッチフルオープンでの一斉射撃体勢は圧巻
ポリキャップはHGBFシリーズと同じPC-002
グレー成形色のE・F・GもHGBFシリーズと同じような柔らかい質感のやつ
本体頭部及びモノアイは無可動
モノアイはシールを好きな位置に貼る仕様
肩や前腕の丸モールド内側の赤はシール、袖もシールです
腕部ミサイルはシールで色分け
胸部ミサイルハッチ開閉は差し替え式、内部のミサイルはシールで色分け
コクピットハッチもシール
腰はボールジョイントですが背中が邪魔であまり動かせません
ふんどし中央の赤い部分は別パーツになっています
この赤いのって拡散ビーム砲でしたっけ
太もものミサイルハッチはスライド開閉式
脛のミサイルハッチも開閉式
太ももと脛の内部はミサイルに合わせた赤い成形色なので、
ミサイル周囲の塗装必須ですね
こういうとこって細かく入り組んでて塗るの苦手なんだよな…
足裏は肉抜き穴あり
背中のブースター・ユニットは着脱可能
大2個、小2個、計4個のミサイル・ポッドはロール可動式で向きが変えられます
このミサイル・ポッド上部に長方形の穴が開いており、
何か追加装備を取り付け可能な感じなのですが、本キットでは使用しません
ブースターの三角や四角のスラスターと、
両サイドのドーム状の部分は本体と同じ深緑になっており、
シールもないので塗装必須
ここ緑の別パーツにできなかったんだろうか
他ブースターや脚部の丸スラスター内側もいつもどおり塗装必須ですね
他、武装はビーム・マシンガン、シールド、ビーム・サーベル
ビーム・マシンガンはギラ・ドーガのものとほぼ同型ですが、
グレネードやフォアグリップが省略されています
成形色が深緑なのでグレーで全塗装必須
シールドはギラ・ドーガとほぼ同等
アタッチメントが前腕の丸モールドを挟み込む独特な仕様になっています
シールド裏はHGUCギラ・ドーガのグレネードやシュツルム・ファウストをマウント可能
サーベルのクリア刃はクリアイエローの長短2本付属しますがグリップは1本
武装あとはバウ用ビームライフルとケンプファー用ショットガンが欲しかったね
これが出たって事はZZ版も確実でしょうね
いつになるのか、一般なのかプレバンなのかはわかりませんけども
グレミー軍カラーは出るかなぁ、バウは未だにグレミー軍カラー出てないんだよな
ただなんにしろこのキットのままだとZZのマシュマーが搭乗した際や、
UC7話でネェル・アーガマにとりついた機体のように、
ズサ本体にブースターのミサイル・ポッドを直付けできないのが残念だわ
金型流用でズサンは難しいかな、見比べると全然別物だし

サンボル版旧ザクもHG化
色だけ見ると作業用ザクみたいですね
足裏の爪は差し替えで再現
サブアームは展開状態と収納状態それぞれ付属
展開状態にはバズーカやマシンガンを取り付け可能
武装はザク・マシンガン、ザク・バズーカ、
サンボル版ザク・バズーカ、ヒート・ホーク、照明弾2個
先に発売されたHG量産型ザク+ビッグ・ガンの、
ビッグ・ガンを持たせる手首が付属
シリーズ間で互換性があるのは嬉しいですね

HGUC 1/144 AMX-102 ズサ (ユニコーンVer.) (機動戦士ガンダムUC)
HG 1/144 MS-05B ザクI 旧ザク (機動戦士ガンダム サンダーボルト)
[PR]
by dogyagyan | 2014-06-19 21:40 | ガンプラ