ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

牙狼〈GARO〉-炎の刻印- 第2話 業火-DIVINE FLAME- 感想

TVアニメ「牙狼〈GARO〉-炎の刻印-」公式サイト

私だ
テレ東2話です
あらすじ
17年の時を経ても魔女狩りは続いていた。
成長した赤児は「黄金騎士」となり、父と共に宿敵がいる地を目指していた…。

この時代でもホラーは陰我に引き寄せられて人に憑依するのね
拷問好きの司祭ゲスい
そしてこの時代にも番犬所が
神官が少女っぽい見た目だがヘルマンの口ぶりからすると昔なじみっぽい
メンドーサが元魔戒法師だったとはなー
過去に騎士や法師が大量に捕らえられたのはメンドーサの出した偽の指令書せいだった
あとやっぱり王に毒盛ってたんだなー、しかも王妃に罪なすりつけるとは
メンドーサの過去について神官にはぐらかされたので、
レオンのこと聞かれてもはぐらかすヘルマンワロタ
女遊びの理由がゾロを受け継ぐ者を作るためとかヘルマンの女好きっぷりが楽しすぎるが、
街の娼婦からいろいろ情報を聞き出す目的もあるところが抜け目ない
女魔戒法師エマは司祭がホラーかどうか探るためにわざと捕まったのね
様々な拷問器具に変身するホラーおもろい
エマのワイヤーかっけーが、ホラー細切れにして恍惚の表情浮かべるのはちょっとこわいです
レオンはまだ牙狼の力を制御できてない様子
ラストで逃げおおせた王子いいやつだけど、果たして国を救えるのか
レオンの腕やメンドーサの顔に浮かぶ痣のようなものも気になります
次回、ザルバ来る?

炎ノ刻印-DIVINE FLAME-
CHIASTOLITE(アニメ盤)
[PR]
by dogyagyan | 2014-10-11 20:12 | 牙狼