ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

ガンダム Gのレコンギスタ 第5話 敵はキャピタル・アーミィ 感想

ガンダム Gのレコンギスタ

私だ
TBS5話です

クラウンに迷彩塗装して意味あるんだろうか
地上と宇宙行ったり来たりすんだろあれ
ガンダムシリーズ伝統の仮面キャラ、マスクキター!!
チアから「かっこいい」と「ダッサー」の両意見があってワロタ
で、最近ルイン先輩の姿が見えないようですが…あっ
海賊側にはヘカテーのパイロット=ミックという金髪美女登場
ベルリが惚れそうな年上のお姉様登場にちょい嫉妬するノレドなのでした
ドニエルの座席に描かれてる水着美女なんなんだよ
クリムの三つ編みを引っ張るラライヤワロタ
ラライヤ言葉数が増えてきて大分回復してるように見えますね
組かかってきたクリムをねじ伏せるベルリ
ガンダム主人公特有の謎反射神経ですね分かります
クリムはベルリのこと気に入ってる見たいなんだよなあ
正式に軍に推薦してやるとか言ってるし
宇宙へ上がるメガファウナから出てくる魚のひれみたいなビームの翼がとてもファンタジー
今回は海賊とアーミィの本格的な戦闘が始まりましたね
マスクの乗る可変機エルフ・ブルックでけーな
モンテーロとの対比がZのMk-IIとメッサーラくらいありましたね
戦闘中、マスクとクリムのテンション高くてワロタ
ベルリはG-セルフから外されたままのコア・ファイターで出撃
搭載されていたバレーボールくらいの大きさの水の球でエルフ・ブルックをおぼれさせます
Aパートでベルリがナット1クール分といっていたが未来の圧縮技術すげーな
マスクが海に落ちたのかと勘違いするくらいの量だなんて
本来は緊急用とか推進剤の代わりとかに使うそうだが、
この辺も旧時代を反省したエコ技術なんすね
コア・ファイターはG-アルケインに手伝って貰ってG-セルフとドッキング
エルフ・ブルックの指ビームをクルクルビームサーベルで弾いて撃退しました
マスクもビームサーベルに驚いてたなあ、やっぱり特別なのかビームサーベル
というかクルクルビームサーベル好きだな富野さん
メカニックのハッパさんがコア・ファイターのキャノピーの横にずっといたんだが、
これG-セルフの内側とキャノピーの間なのか?よく潰されなかったなこの人
戦闘後、ドニエルからのアドバイスで姫様としてベルリの活躍に礼を言うアイーダ、
カーヒルを殺した相手に立場上、礼を言わなくてはならないことに1人泣くのでした
だよなあ、普通割り切れないよなあ
逆にアーミィが許せなくてそれに対抗する立場の海賊に荷担して躊躇なく戦えるベルリや、
殺されるかもしれない人質という立場なのにメガファウナからの脱走を諦めないノレド
この2人がポジティブ過ぎるんだよな
しかし今回の戦闘描写は流石の富野作品だったわ
エルフ・ブルック戦がメインだったが、グリモアとカットシーがそこらで戦ってたり、
メガファウナの弾幕とかが画面を賑やかにしていました
戦闘前の準備でバタバタしてる雰囲気も面白い
次回はG-セルフの新装備登場とデレンセンとの戦いの模様ですが、
スリリング過ぎるから見なくていいって何だよ!

ガンダム Gのレコンギスタ 2(特装限定版) [Blu-ray]
[PR]
by dogyagyan | 2014-10-25 20:37 | ガンダム