ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

ガンダム Gのレコンギスタ 第6話 強敵、デレンセン! 感想

ガンダム Gのレコンギスタ

私だ
TBS6話です

ベルリ達逃げる気満々だけど、アイーダへの借りは返したってことなのかな
歯磨きのシーン面白いな、宇宙空間だと基本歯磨きガムのようだが、
ベルリのように歯ブラシ使って吸引器みたいなので口ゆすいだりして
無重力でフワフワするから長髪キャラはみんな髪束ねてるのもいいね
宇宙服に空気入れ忘れたとか、宇宙だったらありそうって描写がいちいち面白い
G-セルフはリフレクターパック装備で出撃
リフレクター謎技術で浮遊してるのかと思ったら、
よく見たら細いワイヤーみたいなもので繋がってるんですね
初回でG-セルフのコクピットから出てきた「メタル」ってデータ保存できるんだな
ベルリのリフレクターの効果見て「なんじゃとて!?」はワロタ
デレンセンの「化け物か!?」は定番ですね
G-セルフとエルフ・ブルの戦闘シーンの作画すげーいいな
なんかカットがいくつか飛んでるようなスピード感だったが
決着はカーヒルの時と同じようにG-セルフが勝手に動き、
エルフ・ブルのコクピットを零距離射撃してデレンセンを殺害
死ぬ瞬間偶々接触回線で互いのことを知るのが悲しいなあ
デレンセンはベルリ救出するつもりで出撃したのに
死ぬ時はあっさり死ぬ
G-セルフには緊急時のオート自衛機能なものが付いてて、
ベルリはそれをまだ制御できないんでしょうな
リフレクターで敵のビームを吸収してフルチャージのG-セルフ、
地球の引力に引かれて落下するモンテーロを救出
天才さん今回も被弾しとる
作戦終了後は周囲の人には強がってみせるんだけど、
自室に戻ってあれは教官じゃないと自分に言い聞かせて、
現実逃避しようとするベルリがリアルだわ
殺した直後の「変形するから」と難癖付けるのも混乱具合が出てる
今まで異常なまでに前向きだったから、
今回やっと普通の男の子なんだなあと思えました
カーヒルの時はなんか惚れたアイーダの知り合い殺して気まずいけど、
自分にとっては知らん人だしなーって感じが出てたが、
今回は完全に知人だもんな
今回を映えさせるためにカーヒルの時はドライな感じに描写してたとは
EDのベルリを連行するかのように両脇抱えるカーヒルとデレンセンは、
ベルリがこの2人の死を背負うって意味だったんですね
ところでメガファウナの操舵師ステアがやたら目立ってたのは何だったのか
次回ラライヤがG-セルフに無理矢理乗せられる模様
どうなるか見たいでしょ!

ガンダム Gのレコンギスタ 2(特装限定版) [Blu-ray]
[PR]
by dogyagyan | 2014-11-01 22:46 | ガンダム