ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

ガンダム Gのレコンギスタ 第9話 メガファウナ南へ 感想

ガンダム Gのレコンギスタ

私だ
TBS9話です

ラライヤ達が騒がしくメガファウナのブリッジに入ってきて怒られるシーンは、
ファーストのカツ・レツ・キッカを思い出します
ベルリは宇宙からの脅威が本当ならアーミィとアメリアは協力すべき、
っつーことでメガファウナでキャピタル・テリトリィに入ることに
あ、そんな意外と簡単に帰れるんだベルリ達
ママンはアーミィと反りが合わないってだけで運行長官としての立場はまだ使えるのね
イザネル大陸に入るまでのブリッジやデッキのバタバタした感じとか、
低空飛行するメガファウナに驚く大陸の現地人とかいつもの動物描写とかやはり細かくて面白い
メガファウナといえば公式サイトのキャラクターページに乗組員が一気にアップされてるが、
いつもグラサンかけてる副長だけ名前なくてワロタ、ただ副長て
ママンに電話貸してくれた大陸の現地人から鶏やら生け簀の魚やら言い値で買ってたが、
あれは後でさばいて乗組員食料にするんですかね
さてそんな道中マスクと遭遇して戦闘に入りました
ベルリが即座に出撃するアイーダを流石正規のパイロットだと誉めてたけど、
戦闘は相変わらずポンコツなんだよなあ…おかげで皮肉とか嫌みに聞こえるぜ
後ろから来たエルフ・ブルックに二段蹴りのカウンター当てるG-セルフかっけー
クリムとミックがアーマーザガンでアメリアへ帰国しているため、
モンテーロが無人で出撃されたんだが…
マスクのエルフ・ブルックにダメージを与えたものの、援軍のダベーに撃墜されました
工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工
終わり?モンテーロ終わりなの!?
ジャハナムは勿体ないから無人で出すなとか艦長やデッキチーフのアダムも言ってたし、
アメリア正式採用のジャハナム>>>微妙なポジションのモンテーロ
ってことなのか…
しかしクリムはこれ承知してんのかな…?
マスクは墜落寸前のエルフ・ブルックから飛び出して板っぺらに飛び乗ってたが、
流石のベルリも生身の人間の姿見ちゃうと撃てないか
それどころか手助けしちゃうし
板っぺらには新キャラ・バララが乗ってました
なんですかこのウサ耳付けた若いハマーン様は
つーかマスクはこいつのこと呼んでたのか、「バナナ」に聞こたからマジで狂ったのかと
ダベーが離脱して一難去ったところで今度はレックスノーがメガファウナに飛び移ってきました
が、これはママンが電話で話し付けたキャピタル・ガード
ケルベス教官も久々の登場
そーかこの人はアーミィに行かずガードに残ってたか
ベルリ、ケルベスと再会してもデレンセンのこと思い出したりせんのね
切り替えはえーよなあ
ケルベスの手引きでメガファウナがえらくボロい場所に入港してたが、
現地人のノレドが知らないくらい今は使われてない場所の様子
ビクローバーでは人々が飲めや踊れやの大騒ぎをしていて、
グシオン総監が面食らってたがやっぱりこの時代の南米も陽気なのね
ママンはみんなタワー勤務はきついから週一で息抜きが必要とは言ってたけど
シングルエフラグから例の二足歩行の乗り物に乗り換えて移動してたが、
兵器は神聖なるタワーに近づけたくないというママン徹底してます
ノレドのここだけの話でベルリは養子だと判明しましたが、
これがG-セルフ動かせるのと関係してきそうですね
ひょっとしてアイーダも…?
アイーダ達のID発行してるシーンがあったがあれは運行局かな?
さてクンパ大佐も久々に登場し、
監視を怠ってたりいろいろと後手後手になるアーミィにおこでしたが、
「つくづく地球人は絶滅していい動物の中に入るな」
と気になることをつぶやいてましたな
この人、宇宙から来た人なんじゃ…?
ラストは大聖堂でママン、総監、スコード教法王、クンパ大佐の要人会談が実現
意外と早かったなこの人らが揃うの
話が進むかと思いきや、
いきなり入ってきたケルベスらにベルリとアイーダが呼ばれて出て行って終了
なんだこの引きナンダトテ
法王相変わらずノレドにだけ変に馴れ馴れしいのはなんなんだろうな
それでいて重要な話ははぐらかしているような感じだし結構な曲者な気がするぜ
今回いろんなキャラが謝って、謝られたキャラが恐縮するシーンがやけに多くてワロタ
でもそのおかげでキャラ同士の関係が少しずつよくなっていってるようで微笑ましかったです

「僕の天才振りを見せつけてやる!」
次回予告のベルリにクリムが乗り移ったようです

ガンダム Gのレコンギスタ 3(特装限定版) [Blu-ray]
[PR]
by dogyagyan | 2014-11-22 21:09 | ガンダム