「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

今日出荷のガンプラ

HGBF 1/144 ガンダムアメイジングレッドウォーリア
HGBC 1/144 紅ウェポン

私だ
今日出荷だ

世界大会三連覇を果たして殿堂入りした三代目メイジンのガンプラがHG化
「プラモ狂四郎」に登場した機体に独自解釈を加えて完成させたガンプラで、
製作理由は尊敬するタケシが使用していたパーフェクトガンダムの3号機にあたるから
と、説明書に書かれてますな
キットは完全新規
ポリキャップは最近のHGに採用されてるPC-002に10というパーツを加えた、
PC-002Bとなっており、10はバックパックのアームを接続する部分に使います
肩のバーニアユニットは可動式
胸部やフロントスカートのミサイルハッチオープンはパーツの差し替えで再現
手首は握り拳と武器持ち手が左右1個ずつ
武装はハイパーバズーカ、ビームガトリング、ガンブレイド(ショート/ロング)、
ビームライフル(甲/乙)、ビームサーベル、シールド
各火器はバックパックのアームに接続するための丸穴が開いており、
好みの火器を取り付けることができます
ハイパーバズーカはグリップが可動し、砲身が伸縮可能
ビームガトリングはビームライフル乙とのドッキングが可能
ガンブレイド(ショート/ロング)は刃を取り外すとハンドガンになります
ビームライフル甲はビームガトリングのグリップから砲身とE-PACを外し、
そのグリップに甲の銃身とセンサーカメラを取り付けて完成
ビームライフル乙はグリップが可動
甲乙を合体させるとロングライフルになります
ビームサーベルは右腕の穴に短いビーム刃1本を取り付け
SB-9Aランナーに長い刃2本と短い刃1本が余りますが、
使えないわけではないのでとっておくのがいいかと
特徴的なちっさいシールドは左腕に取り付け
赤・黄・白でしっかり色分けされており、先端のバルカンもきっちりディテール
オリジナルマーキングシールが付属
元ネタのレッドウォーリアの胸や脛にあった「SK」マークを再現するためのものです
マーキングシールと言ってますが、半透明のやつじゃなくてホイルシールなので注意
狂四郎世代や超戦士ガンダム野郎・SD世代にはたまらんキットですな
ガンダム野郎にはバリエ機が、SDには各シリーズにモチーフキャラがそれぞれ多数出てたから、
とてもなじみ深いですね

紅ウェポンはアメイジングレッドウォーリアの武装が入ったF・Gランナーの単品売り
バックパックに接続するアームパーツも入っているので他キットへの取付などに利用できます
ビームサーベルやシールドは入ってません
推奨ガンプラはHGUCリゼルC型(ディフェンサーbユニット・レビル配備機)、
HGAWガンダムダブルエックス、HGUCクロスボーン・ガンダムX1
組み合わせがいろいろ利くのでプレイバリューが高いですな
あ、商品名は本体にちなんだ紅ですがキットの成型色はグレーです

HGBF 1/144 ガンダムアメイジングレッドウォーリア (ガンダムビルドファイターズトライ)
HGBC 1/144 紅ウェポン (ガンダムビルドファイターズトライ)
[PR]
by dogyagyan | 2015-01-08 23:20 | ガンプラ