ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

烈車戦隊トッキュウジャーVSキョウリュウジャー THE MOVIE 感想

烈車戦隊トッキュウジャーVSキョウリュウジャー THE MOVIE 1.17ROADSHOW

私だ
見てきたぞ
入場者プレゼントはキラキラノート
朝9時前という時間帯のせいかお客はまばらでした

あらすじ
ある日、ギャラクシーラインのステーションと共に、
巨大なエネルギー体が地球へ落ちてきた
レディの要請で現場へ向かうトッキュウジャー
エネルギーの正体はかつてデーボスを生み出したという悪の創造主デビウス
トッキュウジャーの力ではデーボスは倒せない
デビウス復活までの時間はわずか1日
駆けつけたキョウリュウジャーが自分達に任せろと言うが、
デビウスの側近である紅蓮神官サラマズがシャドーラインに協力を持ちかけており、
キョウリュウジャーの力ではシャドーラインは倒せない
クロックシャドーの不思議な歌を聴いたトッキュウジャーは子供の姿に戻り、
トッキュウジャーより長く歌を聴いていた空蝉丸は赤子の姿にまで戻ってしまった
しかし赤子になる前のキョウリュウゴールドが、
トッキュウ6号のユウドウブレイカーで戦っていたことにヒントを得たライトは、
トッキュウレッシャーと獣電池を交換して戦う作戦を思いつく
2大戦隊はクロックシャドーを倒し、
シャドーラインを裏切って闇の力を吸収し、連結車両のような巨大怪人になったサラマズも、
トッキュウレインボーとギガントキョウリュウジンに倒された
元の姿に戻るトッキュウジャーと空蝉丸だったが、
力の片鱗を見せるデビウスによりキョウリュウジャーはダメージを負ってしまう
獣電池を託されたトッキュウジャーはキョウリュウジャー抜きでデビウスに向かうも、
再生シャドー怪人に行く手を阻まれ、デビウスにたどり着いたのはトッキュウ1号のみ
と思われたがそこへキョウリュウレッドも駆けつけた
他のキョウリュウジャーも次々とトッキュウジャーのピンチに駆けつけ、
イマジネーションとブレイブが悪を倒す
巨大化して最後の抵抗を見せるデビウスだったが、
キャンデリラとラッキューロの尽力で集まったキョウリュウシアン、グレー、バイオレット、シルバー、
裏切られた仕返しに来たゼット、ネロ、ノア、モルクの力も加わり、
20連結パワーで遂にデビウスを打ち倒した
戦いの後、記念写真を撮る2大戦隊
キョウリュウジャーと別れを告げたトッキュウジャーは烈車で旅を続けるのだった
おしまい

イマジネーションとブレイブ奇跡のコラボでした
ノア夫人が生きてるんですが、この話はテレビシリーズのどの辺りに位置するんでしょうか?
トッキュウジャーはキョウリュウジャーのこと知らなかったみたいだが、
ライダー大戦でキングとは共演してたよなぁ
キョウリュウvsゴーバスで顔合わせ無かったことを尊重して
大戦はなかったことになったのか?
キング髪切ったけど相変わらずだな
烈車が見えたり、ライト達の実態に感づいたりできたのは、
イマジネーションが高いのかいつものブレイブなのか
イアン相変わらずの女好きだが子供に戻ったミオとカグラは流石に圏外の模様
ノッさんも相変わらず親父ギャグ言ってたなー
トカッチと老け顔青コンビってひでえ
ソウジとヒカリの人見知り緑コンビワロタが、
トリンから受け継いだフェザーエッジ使ってたのはよかった
アミィはミオとカグラに比べてちゃんとお姉さんに見えるな
ウッチー災難だったなー、クロックシャドーに調子合わせるお人好しぶりワロタわ
明は赤ちゃんウッチーお守りしてたから中盤全然戦えなかった
終盤登場したシルバー達は変身前は未登場ですが、
声はそれぞれダンテツ、優子、真也、弥生のオリジナルキャスト
直接戦わずに神社で願掛けしてるキャンデリラとラッキューロワロタ
事件解決後にレインボーライン総裁がトリンとハイタッチしようとしたら、
トリンがスピリッツなもんだから透けてて全然できなくてこちらもワロタ
レディは夏映画に続き福原遥さんが演じておりましたが、
出番は冒頭とEDくらいで他の演者との絡みは全然無く、
パス子は喋りませんでした
車掌が遂にブルース・リーアクションを見せたのですが、
ライトとのちょっとした喧嘩というしょーもないところで消化しててワロタ
ミオのイマジネーションで出てきたマイッキーつええ
クロックシャドーの声は小野坂昌也氏
デビウスの声はてらそままさき氏
サラマズの声は天野ひろゆき氏
天野君やっぱうめえなぁ
デビウス意外とあっけなくて本当にデーボスより上の存在なのか疑問だが、
地球へ降りるために実体持ったのがアカンかったのか
シャドーライン勢は終盤の集合でネロだけ熱い名乗りポーズやってるのに、
ゼット達はそっけなくてワロタ
本作は前作のような過去戦隊のゲストもなく通常のVSシリーズらしいVSシリーズでした
なんか地味に思えるけど前作が豪華すぎたんだよなあ
ロボ戦は中盤のみで巨大デビウスは等身大で戦ったのは変則パターンでしたね
更に変則パターンだったのが新戦隊=手裏剣戦隊ニンニンジャーの登場が、
前半の方だったこと
クロックシャドーの歌を聴いて撤退するトッキュウジャーと入れ替わるように登場し、
クロックシャドーやクローズと戦闘
クロックシャドーが差し向けたクライナーロボを縮小の術で人間サイズにして倒してました
何その術、ニンニンジャーってロボいらないんじゃ…?

ED後は大戦GPの特報がありました
侑斗&デネブ、橘さん、そしてBLACKの変身ポーズをとる光太郎!!
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――
2月7日発売の前売券特典のメモブック表紙にBLACKいるし、
BLACK推しがすごい
あと高田延彦がブラック将軍だと!?
しかしまたライダー同士で戦ってるなあ
3号が生まれたことで歴史が狂い、
元の歴史を知る者とそうでない者で別れてしまって、
歴史を修正するために侑斗と進ノ介が動くってとこかな
今年は「スーパーヒーロー大戦」と釘打ってるのに、
ライダー以外のヒーローの情報が全くないのも気になる

烈車戦隊トッキュウジャーVSキョウリュウジャー THE MOVIE コレクターズパック [Blu-ray]
[PR]
by dogyagyan | 2015-01-17 22:49 | スーパー戦隊