ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

昨日の新ウルトラマン列伝 感想

テレビ東京・あにてれ 新ウルトラマン列伝

私だ
第82話「ダイナ敗北!? 移動要塞(クラーコフ)浮上せず!」、
ダイナ26話「移動要塞(クラーコフ)浮上せず!(後編)」だ
前編である25話は新ウル伝63話「チブル星人エクセラーのファイブキング超解析(前編)」で、
ちょっと触れてましたね
OP後はギンガが前説、やっぱり25話の映像かい

本編の画質チラつくなー、ダイナってリマスター版ないんだっけと思って調べたら、
TBSチャンネルで超解像度リマスター版が放送中なんですね
レイキュバスの火炎弾の射程距離すげーな
人工太陽試験機NSPカンパネラを撃墜しようと成層圏に出たパッションレッド編隊撃墜しとる
この回のダイナフラッシュタイプって中村さんですね
今回チェンジしたミラクルタイプに比べてガタイがいいから分かりやすい
カンパネラを利用したエネルギー回復や宇宙へ逃げるスヒュームより先回りできる瞬間移動、
ミラクルタイプマジチート
おいしい登場のカリヤ、氷付けダイナを救うヒビキ隊長、君だけを守りたい、
父カズマの幻影に励まされるアスカ、エジリ博士の改心
等々熱い見所満載の回なんですが、前編見てないとよく分からんこと多いですね
なんでハラシマ主任が重傷なのか、なんでスヒュームが主任の娘サオリの声なのか、とか
せめて前説充分やってくれギンガ、ホント多くは語らないウルトラマンだな

本編後はギンガがまとめ
レイキュバス繋がりでファイブキングについても触れ、
映画「ウルトラ10勇士」でTDG対ファイブキングのシーンや、
最後はギンガとダイナの新撮ツーショットが拝めましたね
ダイナは「ラジャー!」のポーズでした

次回は第83話「新たなる戦い!ガイア・ヴァージョンアップ!」、
提供バックは次回の見所いろいろ

おまけ
加藤夏希“幻”のウルトラマン、オファー届くも仮面ライダー経験でNGに。
女優の加藤夏希(29歳)が、
1月25日に放送されたバラエティ番組「あけるなキケン」(TBS系)に出演。
「劇場版 仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL」(2002年公開)で
初の女性仮面ライダーを演じたあと、
“女性ウルトラマン”のオファーが来ていたことを告白した。
オファーが届いたとき、
加藤は「(仮面ライダーとウルトラマン)両方できたらすごいね、やります」と返答。
スケジュールや撮影日数など諸々を調整する段階まで進んだが、
スタッフより「調べたら、加藤さんライダーやられてますね? じゃあできません」
と言われ、破談になってしまったそうだ。
この“ライダー経験があると、ウルトラマンにはなれない”という話に、
番組レギュラーの小籔千豊(41歳)は
「(子どもから)変身したら、今どっちになるの? とか言われたらね」と理解を示した。
加藤は、
「仮面ライダー龍騎」の中では死ぬ役だったため、「ライダーでは死んだので!」と粘ったそうだが、
やはり結果はダメだったという。

番組見てないんだが、これジャスティスのことかな
仮面ライダー→ウルトラマンは、
シン→ヒカリの石川真氏の例があるけど、
こちらは男性だし真とメビウスで間があるしな

高見沢俊彦プロデュース ウルトラヒーローソング列伝
[PR]
by dogyagyan | 2015-01-28 22:58 | ウルトラマン