ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

昨日の新ウルトラマン列伝 感想

テレビ東京・あにてれ 新ウルトラマン列伝

私だ
第83話「新たなる戦い!ガイア・ヴァージョンアップ!」、
ガイア27話「新たなる戦い~ヴァージョンアップ・ファイト!~」だ
ガイア26話「決着の日」は新ウル伝63話「チブル星人エクセラーのファイブキング超解析(前編)」で、
ちょっと触れていた他、旧ウル伝95、96話のガイア総集編回でも映像が使用されていました
つーわけで満を持しての27話放送
OP後はギンガが前説、ガイアの新撮カットもありました
ギンガ達が守った地球の意思はビクトリウム・コア
ガイアは地球の意識から生まれたウルトラ戦士
なるほどそういう繋がりがあったか

さて本編は、アルケミースターズの作った光量子コンピュータ「クリシス」が、
根源的破滅招来体によって操られたため凍結されたわけですが、
凍結寸前にネットワーク上に放たれたウイルス的なもの=クリシスゴーストによって、
エリアルベースのシステムが浸食されリパルサーリフトが止まって最悪落ちるかも知れないというお話
こんな時にグリッドマンがいたら…
と思ったがガイア世界には天才がいっぱいいますから余裕ですね
遊びで作ったプログラム&ゲーセン荒らしの腕前スゲー
クリシスゴーストは、ジオベースに保管してあったアパテーとアルギュロスのサンプルを再構成し、
新たに誕生させた金属生命体=ミーモスをニセガイアに変身させます
チームライトニングとクロウ、今まで共に戦ってきたガイアの姿をした相手を攻撃するのは辛いよなぁ
「攻撃できません!」とか言いながらニセガイアに突っ込んでってとっ捕まる大河原さんオチツケ
まー結局ニセガイアは本物のガイアや大河原機の攻撃で醜い姿を晒すんですが
ミーモスの金属片で地面に磔にされたガイア、チームライトニングとクロウの援護で危機を脱し、
スプリームヴァージョンにチェンジ!
ミーモスをちぎっては投げ、ちぎっては投げ、正に投げの鬼!
ミーモスのスーツアクターである三宅敏夫氏が全身打撲になったというのだから恐ろしい
アグルという仲間を失い一人になったと思っていた我夢には、まだまだ頼もしい仲間がいるのでした
挿入歌「ガイアノチカラ」が熱くていいよなあ
それにしてもクリシスゴーストもミーモス作るタイミング悪かったな
スプリームヴァージョンのデータが保存された後にデータベースに侵入してたら、
ニセスプリームヴァージョンになれたかも知れないのに

本編後はギンガがまとめ
映画「ウルトラ10勇士」にはガイアと共に戦う仲間のウルトラ戦士がいるということで、
TDG対ファイブキングのシーンや、
最後はギンガとガイアスプリームの新撮ツーショットが拝めましたね
ギンガの方が体格よく見える…
もっとゴツいアクターおらんのかいな

次回は第84話「怪獣密輸!?命を救えコスモス!」、
提供バックは次回の見所いろいろ

高見沢俊彦プロデュース ウルトラヒーローソング列伝
[PR]
by dogyagyan | 2015-02-04 23:15 | ウルトラマン