ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

ガンダム Gのレコンギスタ 第20話 フレームのある宇宙 感想

ガンダム Gのレコンギスタ

私だ
TBS20話です

ジャイオーンのガンプラの説明書に、
ビーナス・グロゥブとキア・ムベッキの解説がありました
ビーナス・グロゥブについては前回と今回で説明台詞がありましたが一応書き出し

ビーナス・グロゥブ:
金星近傍宙域を遷移する超巨大フォトン・バッテリーの集合体とそれに付随するスペースコロニーの総称
4連リングのフォトン・バッテリー集合体を「ビーナス・リング」、
コロニー全体を「オーシャン・リング」、
円盤状コロニー単体を「シー・デスク」と呼称する
宇宙に6つの海を浮かべてみせたこのコロニーは人類の技術の集大成でもある。
キア・ムベッキ:
ジット・ラボラトリィの技術保全局長であり、
地球へのレコンギスタを望むビーナス・グロゥブの人々を束ねたジット団と呼ばれる集団のリーダー
自らもパイロットとして先頭に立つ行動力と魅力的なビジョンを提示してみせるカリスマ性を持ち、
高い統率力で一団を率いる
母なる地球に帰還するその夢に多くの人が望みを託した

月生まれのヘルメス財団が現在金星を拠点にしているので、
ビーナス・グロゥブがリギルド・センチュリーで一番技術が進んでいる、
というか過去の宇宙世紀時代の技術を残しているわけですね
キア・ムベッキはいろいろと背負うものがあるみたいですな
今まで封じられていた能力が解放されたクレッセント・シップと、
それを解放したG-セルフを奪って解析し、
旗艦であるフルムーン・シップに取り入れれば地球へのレコンギスタが捗るわけか
キア・ムベッキ達が地球人やトワサンガ人を一緒くたに見下している感じなのは、
ヘルメス財団のおかげで一番技術が進んでる今、どちらも目くそ鼻くそに見えるんでしょうね
G-セルフが地球製とか言っちゃってるし
金星から見たら地球と月の距離なんて大したことないってか
さて今回のお話は、メガファウナがビーナス・グロゥブを統べるラ・グー総裁のいる場所を目指します
ロザリオ・テン・ポリスというビーナス・グロゥブの警察とジット団が戦闘になり、
メガファウナ勢はこの隙に乗じます
キア・ムベッキはポリスが攻撃してきたことに怒ってたが、
ビーナス・グロゥブ内でも差別や弾圧があって、
それで地球へのレコンギスタを望む人々が出てきてるんだろうなーという背景は何となく感じ取れます
とりあえず軍事施設でなさそうなジット・ラボに向かうことにしたメガファウナ勢
軍事施設でないなら攻撃もされないし、ジット団も射線が重なってしまえばうかつに攻撃できない
ラボは誰も乗り込んでくると思っていなかったトワサンガ以上に呑気してるだろう
おーこれまでのパターンを学習しとる学習しとる
ケルベスの呼びかけで出撃前にキャピタル伝統の例のかけ声=ウオークライやっててワロタ
G-セルフはジロッドにクレッセント・シップ先端の方まで持ってかれたんだが、
その掴み方がなんかクレーンゲームみたいで笑ってしまった
クレッセント・シップの艦長と副館長が変なヘッドギアしててこちらも笑いそうになったが、
これはジット団が仕掛けた爆薬で、2人は人間爆弾にされて迂闊に動けないということなので、
これは笑えない
ベルリはアルケインで出撃し、ラライヤのネオドゥと連携して見張りのリジットを撃破
G-セルフの傍にいるフラミニアをアルケインの指で弾き、
G-セルフを揺さぶってコックピットにいる助手のヤーンを振り落としました
強引すぎてワロタ
フラミニアとヤーンはクレッセントのアームが回収
前回クレッセントで作業してたり今回ロザリオ・テン・ポリスが乗ってるMSは、
ポリジットというそうですね
ビーナス・グロゥブにもスコード教が深く布教されてるみたいで、
ビーナス・グロゥブ付近での戦闘はタブーらしい
ジロットの有線式アームやらバイトビットでのオールレンジ攻撃、
やっぱMAだなこれ
パイロットのクン・スーンはなんか迷いがあったようでネオドゥを仕留め損なった挙げ句、
有線式アームを1つ破壊されてて泣いてたんだが、まるで∀の泣き虫ポゥですな
キア・ムベッキのジャイオーンはジロットが持ってきたビッグアーム・ユニットを装着
キア・ムベッキの思想は∀のギンガナム御大将の近いな
サーベル使いのジャスティマかっけえ
飛び道具は持ってないそうでエピオンみたいですね
パイロットのチッカラ・デュアルの声は男っぽいですが、声優さんは女性です
次第にかなりのドンパチをやるようになったポリスとジット団に対し、
G-セルフに乗り換えたベルリがおこ
ライフルやバルカンでビッグアーム・ユニットの関節をピンポイントに狙って破壊
ジャイオーンが弱いんじゃねえ、ベルリとG-セルフが強すぎるんだ!
しかしなんとかG-セルフのコアを回収したいキア・ムベッキ
シー・デスクのフレームに紛れ込んだG-セルフを執拗に追いかけます
コアのコンピュータを解析できればいいので頭とか手足なんて飾りです、偉い人には(ry
結局ジャイオーンがシー・デスクに穴を開けてしまい、中の海水が宇宙へ出てしまいました(ノ∀`)アチャー
穴に入るジャイオーン、後を追うG-セルフ
G-セルフが穴を抜けると、ベルリの眼前には海が広がり渡り鳥が飛ぶ光景が広がっていました
シラノ-5同様、人工的に作られた自然にベルリはまたしてもイラっとくるのでした
ベルリがアルケインに乗ったのでいよいよ変形するのかと思いきやしませんでしたね
ジャイオーンも禍々しい見た目に強敵ぶりを期待したのだがそれほどでもなかった
ラスボスは他に控えてるんだろうなー
しかしたかが1機のMSに傷つけられたくらいで大穴が開くようなもろい器じゃ、
ビーナス・グロゥブ内で地球へのレコンギスタを望む声が上がるのも仕方ないよね
今回も面白かったし作画もよかったんだがこのペースで物語ちゃんと終われるのかな?
話数足りる?
ポジション失ったノレドが元気なくなってきてるけど大丈夫?

君のバッテリー、フルチャージ!(15秒Ver.)
これは友達と一緒に見る!(30秒Ver.)

おまけ
今週の週刊ガンダムにリング・オブ・ガンダムのキャラシートがあり、
リング・オブ・ガンダムは宇宙世紀が終焉した世界観と判明したそうです
登場する敵も海賊だしいろいろとGレコのベースになってそうですね

ガンダム Gのレコンギスタ 7(特装限定版) [Blu-ray]
[PR]
by dogyagyan | 2015-02-14 20:58 | ガンダム