ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

今日出荷のガンプラ

HGBF 1/144 Hi-νガンダムヴレイブ
MG 1/100 ガンダムエクシアダークマター

私だ
今日出荷だ

ガンプラ塾時代のユウキ・タツヤのガンプラがHG化
キットはHGUC Hi-νガンダムの流用
A、C、PC-132ABランナーはそのままで、B、Dランナーがなくなっています
Eランナーにはスイッチ切り替えでヴレイブ用の新規パーツが追加されています
F1、F2、G1、G2ランナーは完全新規
HGUC Hi-νのシールドやプロペラント/スラスターユニット等、
A、C、Eランナーのパーツは一部余ります
武装はビームライフル、ビームサーベル、フィンファンネル、ブレード2本、
シールドブースター、クロー、ニューハイパーバズーカ
ビームライフル、ビームサーベル、ニューハイパーバズーカはHGUC Hi-νと同じ
フィンファンネルは2基のみ変形可能で残りは固定なのも同じ
ブレードはビームサーベルのビーム刃パーツを取付可能
ブレードが本体背部に接続されてる時はスタビライザーとして機能する設定だそうです
シールドブースターは左腕に装備、先端はメガ粒子砲の設定
背部に装備すると機体の推力が強化される設定だそうです
右腕のクローの展開は差し替えで再現、電磁ナックルにもなる設定
鳥型の支援メカ・ヴレイブブースターは、
ファンネル(ラック含む)、ブレード、シールドブースター、クロー、バックパックを、
鳥型胴体と脚に合体させて完成
口が開閉し、ビーム刃パーツを取付可能
支援メカが鳥型で、その一部が武器になるというのは、
後のアメイジングエクシアに受け継がれている要素ですね
先月発売のガンダムビルドファイターズエース付属のアメイジングレヴAや、
今月発売の電撃ホビーマガジン付属のアメイジングレヴDとあわせると、
もう鳥だらけになる勢いですな

操られた三代目メイジンが駆ったエクシアダークマターがMG化
キットはMG エクシアR2の流用(エクシアと記述してましたが間違えましたスマソ)
元のランナーはだいたい残っておりますが、スイッチ切り替えで一部なくなっています
あとはダークマター用の新規ランナーが追加されています
頭部の特徴的なマスクは脱着式で再現、マスク破壊はパーツ差し替えで再現
別売のガンプラ用LEDユニット2個セット(赤)を組み込めば、
胸部やGNドライヴを発光させられます
プロミネンスブレイドとブライニクルブレイドは腰に装着可能
ダークマターライフルはビーム刃パーツを取付可能
ダークマターブースターに内蔵されているGNドライブは、
取り外してダークマター本体に装着可能
翼はダークマターブレイドとして本体に装備可能、グリップは可動します
ダークマターブースターは本体から分離して鳥形態に変形可能
1/100スケールのメイジンとスペシャルマーキングシール付属
別売のMG GBFシリーズ付属のバックパックを装備するためのジョイントや、
別売のMG GBFシリーズにダークマターブースターを装備させるためのジョイントも付属
お手軽カスタムが楽しめるようになってるのはMGでも変わらずGBFシリーズらしいですね
更なる金型流用でアメイジングエクシアもくるだろうなー
ランナータグにガンダムエクシアD/Aってあるし
それにしても今週はHGもMGもメイジンの機体だな、メイジン愛されてるわ

HGBF 1/144 Hi-vガンダムヴレイブ (ガンダムビルドファイターズトライ)
MGBF 1/100 ガンダムエクシアダークマター (ガンダムビルドファイターズ)
[PR]
by dogyagyan | 2015-02-19 23:03 | ガンプラ