「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

今日出荷のガンプラ

SDBF スターウイニングガンダム

私だ
今日出荷だ

ホシノパイセンの新たな機体がSDBF化
SDBFウイニングの金型は流用しておらず完全新規設計です
リアル形態や飛行形態への変形は差し替えで再現
武装はマシンガン、ブレードパーツ、
ガンビット2基、ガードビット2基、スタークロス2基
マシンガンとブレードパーツは組み合わせることで、
ビームマシンガンやメガブレードになります
ガンビットはリアル形態で足となる部分
ガードビットはリアル形態で手となる部分
各ビットのビームエフェクトはクリアグリーン成型で着脱可能
スタークロスはガードビットから基部を取り外し、
ビームエフェクトを取り付けて完成
更に2つのスタークロスを合体させて巨大スタークロスにもなります
気になるリアル形態の可動域は、肘がSD形態の関節+ガードビットの関節で二重可動
ガードビット側の関節はプラ同士なのでそのうちヘタりそう
腰はほぼ固定、股関節はボールジョイント型ポリキャップのPC-7接続で、
開脚はある程度いけますが、足を上げるのは固定スカートも相まってイマイチ
膝は90度以上は曲げられ、足首はまあまあ
お次は飛行形態
SD形態の頭部はコアファイターに変形、下部にメガブレードを取付可能な他、
別売のアクションベース2やHGBC GPベースにも対応しています
SD形態のボディを変形させてコアファイターに合体させるとコアブースター完成
後部に別売のアクションベース2やHGBC GPベースの対応穴が開いています
SD形態の股下部分ですね
SD形態のバックパックを変形させてコアブースターに合体させるとメガコアブースター完成
ガンビットやガードビット部分にビームエフェクトを取付可能です
ウイニングに比べ単体でのプレイバリューが高くなっていますね
分割したパーツを僚機の強化パーツにするというギミックが失われたのは残念ですが
エフェクト以外の緑はシールなのも残念だが、これは価格帯を抑える意味があるんだろうな

SDBF スターウイニングガンダム(ガンダムビルドファイターズトライ)
[PR]
by dogyagyan | 2015-02-26 23:26 | ガンプラ