ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

今日出荷のガンプラ

HG 1/144 シャア専用ザクII
HGBF 1/144 クロスボーンガンダムX1フルクロス TYPE.GBFT

私だ
今日出荷だ

オリジンシャアザクが完全新規でHG化
箱に001とナンバリングがされてますので、
これから続々とオリジン機体がキット化されるんでしょうねえ
24日より本キットを買うとシャアザクのクリアファイルが貰え、
同日発売のORIGIN Bli-ray/DVD1巻を買うと貰える、
キャスバルのクリアファイルと連動しています
あとまた箱の中にHGUC REVIVEのチラシが入ってました
成型色はサーモンピンク、あずき色、グレー、レッド、マホガニー
ポリキャップはPC-001
設定再現のためのマーキングシール付属
シャアザクと言えばサーモンピンクとあずき色ですが、
あずき色が従来と比べると限りなく赤に近い色味ですね
胸、膝、つま先等も関節のようなグレーしてたり、
関節はマホガニーだったりと独特です
新規キットのくせにパーツが余るんですが、
これあとで量産型出るんでしょうね
HGにしてはディテールが多い印象
可動は良好、最近のキットらしくポリキャップと軟質プラの併用です
肩は引き出し式で、モノアイや腰も動きます
胸部にはバルカン砲が2門ディテールされてます
手首は武器持ち手が左右1個ずつ、
右銃火器用持ち手、左銃火器用添え手が各1個
武装はMS用対艦ライフルASR-78、MS用バズーカA2型、ヒート・ホーク
対艦ライフルの長大さいいねえ
バズーカは砲身が太めですね
付属のジョイントで本体ランドセルにマウント可能
グリップ、フォアグリップ、スコープが可動
マガジンは着脱可能、予備マガジンが2つあり本体シールドにマウント可能
ヒート・ホークは刃と柄が長い物と短い物の2種付属
短い物はサイドスカートにマウント可能
HGでRGに近いディテールや可動が実現するとは技術の進歩を感じました

ルーカスのX1フルクロスがHG化
オリジナルとは色以外の外見に違いが無いという設定なので、
あとでオリジナル版出るんでしょうね
24日よりGWガンプラマーキングシールキャンペーンが始まり、
本キットや他のHG、RGシリーズのキットを買うと、
スペシャルマーキングシールが貰えます
ジオン、連邦、ダブルオー、ソレスタルビーイングの計4種から選べます
あと箱の中にクロボンゴーストや鋼鉄の7人のチラシが入ってました
キットはHGBFクロスボーン魔王及びHGUC X1からランナー流用
A、B、C、D1、E、F、G1、G2、H1、H2は流用
スイッチ切り替えでFにムラマサ・ブラスター用のビームエフェクトが追加されていたり、
G1の一部パーツがなくなっていたりします
I、J、Kは新規
成型色はパールホワイト、グレー、ダークブルー、イエロー、レッド、クリアピンク
ポリキャップはPC-002
ルーカス機はパールホワイトだったのか
劇中ではそんな風に見えなかったが
例によってウェルドライン(マーブル)が表面出でてますね
本体の仕様は元キットに大体準じます
ルーカスは完全変形に改造してたコア・ファイターも差し替えです
フルクロスユニットはボールジョイントで可動
武装はビーム・ザンバー、ビーム・サーベル2本、ヒート・ダガー2本、
脚用ヒート・ダガー、バスター・ガン
これらはビーム・シールドやブランド・マーカーのエフェクト含めて、
元キットからの流用です
本キットはムラマサ・ブラスター、ピーコック・スマッシャー、
スカルヘッド2個が新規で付属
ムラマサ・ブラスターは専用ビーム・エフェクトが着脱可能、
サイドスカートにマウント可能
ピーコック・スマッシャーもサイドスカートにマウント可能
スカルヘッドは肩から手に着脱可能
小サイズながらパーツが多いので組み甲斐がありますね
しかしムラマサ・ブラスターはパールホワイト1色、
ピーコック・スマッシャーはグレー1色と色分けが全然できて無くて残念
フルクロスユニットはシールである程度色分けできてるんだけどなあ
パールホワイトの成型色も好き嫌いが分かれるところですな

HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
HGBF 1/144 クロスボーンガンダム X1 フルクロス TYPE.GBFT (ガンダムビルフドファイターズトライ)
[PR]
by dogyagyan | 2015-04-22 23:48 | ガンプラ