ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

仮面ライダーBLACK RX Blu-ray BOX 1のインタビューネタバレ感想

東映ビデオ:仮面ライダーBLACK RX Blu-ray BOX

私だ
今日発売だ
BLACKに続きBD化でございます
a0206989_23381993.jpg

左DVD・右Blu-ray
ボヤッとした感じがクッキリしてますね
そして暗い部分はより暗く
チラつきはRXのDVDの時点でBLACKのDVDよりいくらか改善されてたので、
静止画だとイマイチ分かりづらいですが、
動画だと更に綺麗になってると思いました
それでも動きの激しいシーンとかスモーク炊いてるシーンとかはチラつくな
メニュー画面はやっぱり無音で、
項目を選択する度に「ヂュクシッ」みたいな音がしたり、
項目を決定すると「キュアアアン」と音がするのもBLACKのBDと同じ
DVDに比べてチャプターが少ないのも同様

映像特典はdisc1に、
新番組予告
『仮面ライダー1号-RX大集合』予告
『仮面ライダー1号-RX大集合』(1988年10月16日放送)
を収録
全てSD素材を元にアップコンバートしHD化作業を行ったものだそうです
そしてdisc3に、
倉田てつを氏インタビュー
時間は18分程

・BLACKからRXへの続投について
BLACK続編と続投は噂で聞いていた
BLACKで完全燃焼していたので引き受けていいか悩んだ

・光太郎の性格変更について
自分から願い出た
RXは太陽の子なので過去を振り切った明るい光太郎
1話の「平和だー!」は台本段階では叫んでなく、
新しい光太郎像の熱さで叫んだ

・バイクアクション
バイクのシーンは一番幸せ、褒められるから

・変身ポーズ
次郎さんと金田監督が話し合って決めた
手の振りあげは太陽に手を当ててエネルギーをいただくイメージ
BLACKの変身ポーズは当初クールな感じだったが、
倉田氏の熱さでグッと力む実際の形になった

・アクションシーン
アクションはなるべく自分で行っていたが、
監督も言えばやるだろう、できるだろうということでどんどん要求が高くなった

・共演者との思い出
BLACKに比べ同世代の共演者が増えたので楽しかった、
撮影よりオフの時が楽しかったくらい
霞のジョー役の小山力也氏の方が年上だが、
プライベートでも劇中同様「兄貴兄貴」と慕ってくれた

・マリバロンと高畑淳子さんについて
小山氏や高畑さんには番組終了後も芝居のことをよく相談していた
共演者は仲がよかったので撮影で敵味方に気持ちを切り替えるのが難しかった
マリバロンの憎しみとも寂しさとも言えない最期の断末魔を見て、
「これが役者なんだな」と思った

・挿入歌「黒い勇者」
「お芝居に集中したいんで歌は勘弁して下さい」→やっぱり歌うことに
だが本編では歌に入る前に終わることが多いのが未だに謎
BLACKはオリコンチャート26位まで行った

・3D映画「世界に駆ける」について
ビシュム役の好井さんに久々に会えて嬉しかった
アフレコが大変だった

・「大戦GP」について
今のライダー同士が戦う作風に疑問を持っていたので、
企画段階でいろいろ話し合い、ある台詞を言うことになった
全国のファンにそれを伝えたくてオファーを受けた
2つのライダーに変身するのは自分にしかできないこと

・ライダーを演じることの重み
ライダーを演じたことは月日が経つにつれ重みが出てくる
昭和と平成の狭間の2年間ライダーをやれて誇りと重みを感じ、宝だと思う

黒い勇者の件ワロタ
確かに歌部分カットして使ってたことが多いな
「世界に駆ける」はBLACK、RX、ロボ、バイオ、
それぞれキャラ変えて演じてたもんなー
「大戦GP」の台詞はCMでも使われていた、
「子供達の夢を守り、希望の光を照らし続ける…それが仮面ライダーだ!」
のことでしょうね
ご出演、この台詞を言ってくれて本当にありがとうございました

BOX 2は8月5日発売
映像特典は岡元次郎氏インタビューの予定!
うおおおおお次郎さんキタ━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!

仮面ライダーBLACK RX Blu‐ray BOX 1 [Blu-ray]
[PR]
by dogyagyan | 2015-06-10 23:38 | 仮面ライダー