ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

昨日の新ウルトラマン列伝 感想

テレビ東京・あにてれ 新ウルトラマン列伝

私だ
第126話「ウルトラマンエックス 第19話 共に生きる」、
アバンはゴモラ中心のダイジェスト

CMあけは、地球の衛星軌道上を漂うM1号
なんだこれ、いきなりだなあ
地球ではSDゴモラ実体化の本格的な実験が
実体化の時間は3分
場合によっては駆除対象となるが大地達は覚悟を決めて開始
実体化成功キター!
大地の言うことを聞くゴモラ、意思疎通の実験も成功
ゴモたんかわいいよゴモたん
そこへダークサンダーエナジーが
シールドで1発目は防ぐも、やたら連続で落ちてきてシールド破壊
ゴモラはEXゴモラになり大暴れ
地中へ逃げてコンビナートに出現、迎え撃つエックス
しかし何者かに話しかけられた大地はエックス共々三角フラスコの中へ閉じ込められた!
Q17話「1/8計画」みたいにちっちゃくなったエックス
というかどちらかというとセブンのシャドウマンのほうか?
CMあけに漂ってたM1号の仕業でした
声は大御所、飯塚昭三御大!
ウルトラシリーズはGのブリューワー将軍か、
ゼアスと同時上映だったウルトラマンカンパニーのギャン親分以来ですかね
自由になったゴモラをまた元に戻すのか、
これでもまだ共存できると言うのか
やたら煽ってくるM1号、ずいぶん知的になりましたね
ウルトラゾーンのゾーンチャンネルのやつと大違いや
とうとうゴモラの駆除命令が下されたが、アスナが生身で説得に
いやいや死んじゃう死んじゃう!
アスナの姿を見たM1号はフラスコを破壊しエックスを解放します
エクシードエクスラッシュで浄化されたゴモラは元に戻りました
ザナディウム光線を撃とうとするエックス
だがゴモラは自らの意思でSDに戻りました…
共存か破滅か人間の監視を続けることにしたM1号
名台詞「ワタシハカモメ」を言いながら、再び衛星軌道を漂うのでした

ED後は大地の怪獣ラボ
今回は特別に全国のお友達の格好いいポーズ写真を紹介

うーんいつになく重たいテーマでしたね
私の妄想ですが、
三歳児程度の知能だったM1号はQで宇宙へ放り出されたあと、
約50年軌道上から地球の人間を観察して学習
何らかの方法で時空の壁を超えてエックスの世界へたどり着き、
今回人間を試そうと思ったのでしょうか
エックス閉じ込めたり解放したりえらい能力まで手に入れちゃって、
もうガッツだのハマタだの言わせないね!
M1号は人工生命体として創造され、
なんだか分からん内に大爆発で宇宙へ放り出され、
その後誰かが救出に来るでもなく宇宙を彷徨った
これじゃ人間を恨んでてもおかしくないよなあ
今回の実験が命を弄んでるように見えたんでしょう
で、人間もまだ捨てたもんじゃないと分かり、
答えが出るまで監視を続けることにしたと
生物と鉱物の中間の物体になって考えるのを辞めた某窮極生物とは違いますね
しかし今回のM1号がQと同個体だとしたら、
かつて一緒に宇宙へ放り出されたイタチ少年はどこへ…?
あの少年はあの少年で人間社会からつまはじきにされた存在で、
最後は物理的に地球から放り出された可哀想な子だったなあ
どこか受け入れてくれる星で幸せに暮らしてるとかないだろうか
特撮面では久々に大暴れするEXゴモラが拝めたり、
サイバーキングジョーのカードをロードしたスカイマスケッティの、
キングジョーデストレイ砲が披露されたり、
ウルトラシリーズらしいコンビナートのセットの中での戦闘等見所があってよかった
ゴモラが自らの意思でSDに戻って事が収まったとはいえ、
コンビナートにかなり被害が出たよなあ
隊長どう責任取るんだろう
アスナはすごい身体張ってたな
エクシードエックスはエクスラッガーの効果音がストーリー展開上、
いつもどおりだと雰囲気ぶちこわしになるので音小さめになってましたね

次回は第127話「ウルトラマンエックス 第20話 絆 -Unite-」、
提供バックはザナディウム光線発射前ポーズのエックス

ウルトラマンX DXエクスデバイザー変身セット
[PR]
by dogyagyan | 2015-12-02 23:13 | ウルトラマン