ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第16話 感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

私だ
第16話「フミタン・アドモス」
アバンは幼少期のクーデリアとフミタンの回想
この時代では紙の本は珍しいのか
クーデリアの何も知らないまっすぐな瞳が嫌いだったというフミタン
フミタンを探しに飛び出すクーデリア
三日月とアトラも2人を探しますが、
とうとう労働者のデモが始まってしまいました
結構数がいるなあ
一部の者が暴発してしまう前に交渉で事を進めたい組合員
武器手に入れたとは言えギャラルホルンとの戦力差は歴然だからな
デモが起きたのでフミタンの乗るコロニーのエレベーターは、
ギャラルホルンにより強制的に戻され、
ノブリスの手の者らしき男に、ターゲットをこの騒乱の中におびき寄せろと言われます
あーやっぱ火星独立の先導者が非業の死を遂げるってシナリオを狙ってるのね
交渉のチャンスを作ろうと必死に掛け合うサヴァランだがうまくいかず
デモが行われている広場にたどり着いたクーデリアはフミタンの姿を発見するも、
クーデリアの顔を知ってる組合員がクーデリアを広場の中心へ連れてきてしまった
この組合員あやしすぎ
マスコミもなんだか分からんがおっさんよりかは絵になるだろうと撮影を始めます
そこでドルト本社が突如爆発
はいこれでギャラルホルンが組合を攻撃する口実ができました
完全にギャラルホルンの自作自演だな
応戦する組合員が煙幕にまかれ、ギャラルホルンに次々と…
煙幕はマスコミ対策か、ホントきたねえ
運良く生き残ったクーデリアがさっきのノブリスの手の者に狙撃されるも、
クーデリアを庇ったフミタン死亡
クーデリアの何も知らないまっすぐな瞳が嫌いだったが、
かつてクーデリアがスラムで付け焼き刃の施しをしようとして現実の一端を見た際、
そこにいた貧しい少女が昔のフミタンと重なったこと
紙の本に載っていた女神を見て思わず涙がこぼれてしまったことを思い出していたのでした
暴動がドルトコロニー全体に広がり危険な雰囲気になり、
三日月はクーデリアを抱え、フミタンの遺体をそのままにして去りました
悪い予想どおりフミタン死亡回となりました
甘ちゃんお嬢様と一緒に暮らしている内に感化されちゃったのもあるけど、
クーデリアの掲げる理想が実現すれば、かつての自分のような子達を救えるとか、
夢見ちゃったんだろうなあ
クーデリア以上に夢見る少女の部分を抱えてたってとこですかね
で、気になるのはラストのテイワズ代表マクマードとノブリスの通信でのやり取り
クーデリアはもっと大きな火種になる可能性があるので生かすだの、
手を組もうだの、まさか鉄華団やタービンズを裏切るのか?
それとも出し抜くつもりなのか?
大人達の駆け引きも気になるところですが、
次回はいよいよ久々のMS戦です
やっとロボットアニメに戻るぜ

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 6 (特装限定版) [Blu-ray]
[PR]
by dogyagyan | 2016-01-24 20:37 | ガンダム