ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

昨日の新ウルトラマン列伝 感想

テレビ東京・あにてれ 新ウルトラマン列伝

私だ
第133話「守れメビウス!ファントンの落とし物」、
OP後は空腹のグルマン博士
かつてファントン星の食糧危機は先人と別次元の地球との交流で救われた
ということでその時のお話の始まり始まり~
そもそもグルマン博士はどの次元のファントン星人なんだ

CMあけは、メビウス7話「ファントンの落し物」
んーメビウスの世界は昭和ウルトラシリーズと地続きだから、
怪獣が頻繁に出現した時代のトラウマがあって、
宇宙人=侵略者のイメージが強いんだったな
前回のマックス回の話と微妙にリンクする話だ
宇宙語翻訳機はかつて科特隊のイデ隊員が作ったやつでしたっけ
グルマン博士見た後だと日本語喋らないファントン星人が新鮮に感じる
GUYSの食堂の職員ってなんでメイド服なんだ
ファントンの食事代トリピーの食券で払うんだね、経費じゃないんだね
悪い食いしん坊・ボガールが、
圧縮されていたファントンの落とし物である非常食・シーピン929を元に戻したことで、
大気を吸ってどんどん膨張して地球大ピンチ
こんなことで歴代ウルトラ戦士が守り続けてきた地球が最後迎えそうになるって凄いな
シーピンをメテオールで地球外へ吸い上げて宇宙へはじき飛ばしファントンの宇宙船で回収する作戦開始
地上ではシーピンを喰おうとするボガールとシーピンを守るメビウスのバトル
吸い上げられるシーピンを見上げながら手をバタバタさせるボガールかわいい
乱入したツルギの光線がボガールにかわされて街に甚大な被害が出るという後味の悪い決着
ツルギはボガールを狙ってるという情報とシーピン1年分を置き土産にしてファントン帰宅
別れの際の「キエテ・コシ・キレキレテ」はかつて科特隊のイデ隊員が発した宇宙語ですね
しかしシーピンて地球人が食べられるものなんだろうか

最後はラボで今回のお話をまとめ
大地はいつか宇宙のみんなと仲良くなるという決意を新たにするのでした
というわけで今回も異種・異星の生き物との交流回でした
正体を隠している天然ミライや打倒ボガールだけが目的のツルギ、
リュウさんやセリザワ隊長の関係等、
序盤のメビウスってこんな雰囲気だったなあと懐かしくなりました
もう放送10周年なんだよなあ

次回は第134話「にせウルトラマン現る!?遊星から来た兄弟」、
提供バックは次回の見所いろいろ

ウルトラマンX DXエクスデバイザー変身セット
[PR]
by dogyagyan | 2016-01-27 22:59 | ウルトラマン