ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第23話 感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

私だ
第23話「最後の嘘」
アバンはイズナリオに謝るカルタ
今回の失態はイシュー家の顔に泥を塗った上に、
病床のカルタの父に代わって後見人となったイズナリオの顔にも泥を塗ったことに
鉄華団がエドモントンに向かっている情報はもうキャッチされており、
マクギリスの口添えあってカルタは再出撃の許しを得ました
幼少期特殊な出自の自分を平等に扱ってくれたカルタに感謝しているというマクギリス…
いやこれマッキーの罠ですわー
雪は初めての鉄華団
でもシノは背骨がジーンと熱くなる程気持ちが高ぶってる様子
蒔苗と会話してるハゲ、飛田氏じゃねーか
ホントガンダムとTFシリーズによく出てくれる方だぜ
ビスケットを失って暴走する鉄華団を心配するメリビットは、
せめて年少組だけでも降ろさせるようオルガに懇願するも、
話を聞いていた年少組は自ら選んだ道と丁重にお断り
一方、阿頼耶識が同調したアインが目覚めたのですが…
ロ、ロボだこれー!
モニターに映ってる絵に手足ないじゃん…完全にMSに組み込まれんのかこれ
アインはガエリオに感謝してるが、ガエリオはアインをこんな姿にしてしまって凄い悔しそう
マッキー、カルタやガエリオの事を「友だった」と言っちゃった
これガルマ裏切る時のシャアじゃないですかー
謀る気満々だな
三日月、生前のビスケットが鉄華団を降りずみんなで一緒に帰ると言っていたことをオルガに伝えます
三日月なりに気を遣ったつもりなのかも知れんがこの遺言がオルガの復讐心を更に焚きつけてるよな
ここでエイハブリアクターの反応あり
列車を待ち構えていたのはカルタ隊のグレイズリッター3機
モンタークの裏切りで情報が漏れたのかと疑うオルガだが今は列車を止めて応戦
カルタが30分の準備時間をやるから3対3の決闘しろと申し込んできた
クランクの時と似たようなパターン
が、いきなりバルバトスがカルタのお供2機をあっという間に撃沈
流石三日月さん、セオリーガン無視やでー
必死に戦うカルタ機もレンチメイスのエグイギミックで破壊されていきます
自分の意思で三日月の戦いを見守る年少組、もうメリビットには止められません
殺さなかったらまたあんたら邪魔しに来るんだろと三日月、カルタにとどめ!
と思ったら新手登場ッ!キマリストルーパーキター!
ケンタウルスモードかっこいいよケンタウルスモード
カルタ機を回収し撤退するガエリオ達を深追いはせず、先を急ぐ鉄華団
マクギリスに情けない姿を見せたくなかった瀕死のカルタ
自分を助けたのはマクギリスと思い込んで話しかけますが
キマリストルーパーのパイロットは当然ガエリオ
ガエリオがマクギリスになりきって立派にやったと優しい嘘を吐くと、
カルタは静かに息を引き取りました
鉄華団がいよいよ敵陣に入ったところで次回へ
サブタイはガエリオの事だったのか
ガエリオいい奴過ぎるわ、もうガエリオが主人公に見えてきた
部下のアインは無残な姿になるわ幼馴染みのカルタは死ぬわで背負ってるわ
何とか生き残って欲しいが
鉄華団はビスケットいなくなって本当にブレーキ効かなくなってるなあ
クーデリアも自分の手はもう血に染まってるとか腹くくっちゃってるし、
途中参加のメリビットじゃ止めようがない

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 9 (特装限定版) [Blu-ray]
[PR]
by dogyagyan | 2016-03-13 22:58 | ガンダム