ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

劇場版『牙狼〈GARO〉-DIVINE FLAME-』感想

劇場版『牙狼〈GARO〉-DIVINE FLAME-』公式サイト

私だ
本日公開見てきたぞ
入場者プレゼントはオリジナル・クリアしおり
レオン、アルフォンソ・エマ、ヘルマン・ロベルト、魔戒騎士の4バージョン
それぞれ週替わりの先着プレゼントだそうで、
私はアルフォンソ・エマバージョンをもらいました
客層は男性が圧倒的に多かったですが年齢層は幅広かったように思えました
意外と女性少なかったな

あらすじ
メンドーサとの戦いから4年…
レオンはアルフォンソと共に、
死んだヘルマンがヒメナとの間に残したロベルトを魔戒騎士とすべく育てていた
立派な騎士になって欲しいあまり厳しい鍛錬を課すレオンと、
幼いロベルトには遊びも必要と魚釣りに誘うアルフォンソ
両者の教育方針は正反対
ある日、2人に番犬所からの指令書が届く
神官ガルムは、今はなき小国バゼリアにニグラ・ヴェヌスというホラーが現れたという
バゼリア根つきの騎士とも何年も連絡が取れず、
討伐に向かわせた騎士達は何人も返り討ちにあっていた
しかも問題はそれだけでなく、
メンドーサが用いた魔導具・ツィルケルの環があるというのだ
発動すれば大量の魂が現世にあふれ、因果律が狂って世界は崩壊してしまう
早速バゼリアに向かおうとするレオンだが、
ロベルトが黒ローブを纏った男達に誘拐されてしまう
男達を追ったレオンは現れた黒曜騎士ゼムことダリオの手助けを受ける
男達は先の神殿にいると言うダリオと共に行動を開始するレオンは、
道中死んだはずのヘルマンと再会する
ガルムが用意した助っ人とはダリオではなくヘルマンだったのだ
魂の天秤という魔導具を用いてガルム自身が魔界との中継点となり、
ヘルマンの魂は一時的に召喚できたが、
ヘルマンが受けたダメージはガルムにフィードバックされてしまい、
ヘルマンはいずれ時間が経てばホラー化してしまうおそれがあった
一方、単独でバゼリアに向かったアルフォンソは、
メンドーサが残した研究資料を調査していたエマと再会
ツィルケルの環の発動装置があると思われるバゼリア湖中央の塔へ向かう
特殊な柱に囲まれたバゼリア湖全体こそが魔導具なのだった
神殿へ到着したレオン達を待ち受けていたのは大型魔導具ギュスタヴォスだった
再び魔戒剣を手に取ったヘルマンはレオンと協力しギュスタヴォスを倒し、
ロベルトを救出…したかに見えたがそれは魔導爆弾だった
吹き飛ぶ神殿
全てはダリオの罠だったのだ
ガルムのバリアにより危機を脱したレオンとヘルマンはダリオに詰め寄る
かつてバゼリアにサラという美しい姫がいた
ある夜、サラを襲おうとするホラーを退治するダリオだったが、
サラの顔はホラーの体液で醜く焼けただれてしまう
絶望の淵へ叩き込まれるサラ
やがて国は滅ぶも、サラだけは守りたいダリオは、
サラが顔を見られたくないのならばと両目を自ら潰してでも傍に仕え続けた
しかしサラは湖へと身を投げてしまったのだった
ダリオはツィルケルの環に多くの人々を生贄とし、
騎士の血を継ぐロベルトをもって発動を完成させ、サラを蘇らせるのが目的だったのだ
かつて守り切れず死なせてしまった少女・ララを引き合いに出され、
一瞬迷ってしまうレオンだが、
エマやアルフォンソと合流し、ダリオやニグラ・ヴェヌスと死闘を繰り広げる
守りたいもののために他のものを犠牲にするダリオを殴打したヘルマンは、
ロベルトを救おうと発動装置の中心へ飛び込む
レオンやかつての相棒・魔導輪ジルバの助力を得てロベルトの救出に成功する
ダリオはニグラ・ヴェヌスから切り離されたサラの身体を、
発動しきってないツィルケルの環へ捧げるのだが…
帰路につくレオン達
別れの際に辛くなると思い、ロベルトに自分が父であることを明かそうとしないヘルマン
しかしそういう優しさこそ余計とばかりにエマに素性をばらされ、
同じ理由で再会を避けていたヒメナとも会ってしまった
図らずも平穏な時が過ごせるかと思ったその時、
ロベルトの首に掛かっていたジルバが割れ、ホラーが出現!
ニグラ・ヴェヌスはダリオを取り込んでツィルケルの環と融合、
ロベルト救出時にジルバとすり替わり、サー・ヴェヌスとなったのだ
ロベルトとヒメナをサー・ヴェヌスの攻撃から庇ったヘルマンは消滅
レオンも攻撃で次元の狭間へ飛ばされてしまう
このままララの元へ行くのか
例え守り切れなかった者がいたとしても、その先の何百何千の命を守り、
命と想いを繋いでいく、それが守りし者
ヘルマンの魔戒剣を手にヒメナを守ろうとするロベルト
レオンはロベルトからヘルマンの魔戒剣を借り、
そして多くの英霊ガロの想いが重なる
ララを失い得た力、ロベルトの次代を担う力、英霊ガロが紡いできた永遠が、
レオンを天剣煌身ガロの姿に変え、サー・ヴェヌスを撃破する!
ロベルトの元へ戻る本物のジルバ
ガルムへ礼を言い、魔界へ戻っていくヘルマンの魂
別れを告げることもなくまた1人旅に戻るエマ
レオンは家に帰ったら鍛錬でなく魚釣りへ行こうとロベルトと約束するのだった
終わり

TVシリーズの4年後を描いた映画でした
PG12指定ということでTVシリーズよりもエログロ描写がストレートになってますね
アニメ版で乳首出るとは思わなかったわ
登場ホラーのデザインも気味悪くてグッド
しっかしメンドーサの野郎は死後も迷惑かけやがるなまったく
冒頭エロシーン始まったと思ったら男はキスで精気を吸われ、
女は顔を剥がれるという超ホラー展開に始まり、
序盤のホラーと戦うレオンが牙狼を纏うシーンでは、
ホラーの攻撃にひるまず悠然と歩くという実写版のオマージュを披露
スクリーンせましと繰り広げられるアクションシーンは見応え充分でした
いやもうホントよく動くなあ
各騎士の魔導馬が森だろうが湖上だろうが空中だろうが走りまくるし、
エマは相変わらず糸車でビュンビュン飛ぶし
サー・ヴェヌスぶっ飛ばしたあの最終兵器なんだよ、ガトリングじゃねーか!
中世ヨーロッパの設定お構いなしだよ!
ヘルマンは相変わらずスケベでお茶目だし熱いしで安心した
ザルバがよく喋るのもよかったな
「あいつはホラー○○だ、気をつけろ」とかダリオに減らず口叩いたりとか
最近のシリーズだと滅多に喋ってくれなくて寂しかったから本当に嬉しいわ
ありがとう影山氏
4年前の闘いを経て年の離れた異母弟を得たレオンが頼もしくなってたのもよかった
英霊ガロがたくさん出てきたところは泣いたわ
王子は度々城抜け出してレオン達と会ってるんだな、ホントいい奴だ
そんな仲間思いな息子を理解しているフェルナンド王、流石歴戦の勇士
元気が戻ってきてるようで何よりです
ロベルトはヘルマンがかつて捨てた名と魔戒剣を継いでゾロの鎧も継承できるか楽しみですね
TVシリーズラストで故郷へ戻ったはずのエマがまた旅を続けている理由は、
発売中の炎の刻印8巻収録の未放送エピソードで分かります
レンタル版には収録されていないので注意
ガルムは相変わらず腹立つ口調だったけど今回は身体張ってて、けっこういいとこあるんだな
ダリオとサラの件は悲劇だったけど、
1人を救うために多くを犠牲にするやり方を取った時点でもう守りし者じゃなくなってんだよなあ
黒曜騎士ゼムはマスクが解放されて狼顔が出てくるギミックがかっこよかったです
やっぱりあった最終決戦フォーム、天剣煌身ガロ
神々しいデザインですね、左右の肩アーマーから突き出てるのはヘルマンの魔戒剣ですかね
無数の牙狼剣をファンネルみたいに飛ばしてたのはワロタ
最後は牙狼斬馬剣より更に長大な剣出てきちゃったし
兎角アクションシーンが素晴らしくて満足でした、やっぱ牙狼はアクションしてくれねーとな
またTVでレオンのシリーズやってくれないかなー
唯一不満と言えばヘルマンの全裸がなかったことですね
見たかったですね、大スクリーンでヘルマンの全裸(アッー
[PR]
by dogyagyan | 2016-05-21 21:59 | 牙狼