ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

牙狼〈GARO〉 HDリマスター 第1話 絵本 感想

牙狼〈GARO〉 HDリマスター

私だ
テレ東1話です
あらすじ
御月カオルはとある画廊でバイトをすることになる。
しかしそこのオーナーはホラーという怪物に取り憑かれており、カオルを食べようと襲う。
そこへ冴島鋼牙が立ちはだかり黄金騎士ガロに変身する。
それはカオルが夢で見た騎士とそっくりだった。ホラーを一刀両断にするガロ。
だがその時ホラーの血が、カオルの体に降りかかる。
ホラーの血を浴びたものは、その匂いで他のホラーを呼び寄せるため、抹殺するのが掟だった…。

副音声で鋼牙役の小西遼生氏、カオル役の肘井美佳さん、
雨宮慶太監督のオーディオコメンタリーが聞けましたが、面白いなこれ
OPなついなあ
あー1作目ってアスペクト比まだ4:3だったか
1話は故・峰岸徹氏だったな
絵画から出てくる全裸女性ノーカット
10年経って規制厳しくなってるかと思ったら大丈夫だった、流石テレ東
小西氏の「牙狼は見入ってしまうからコメンタリーに向いてない」にワロタ
カオルの夢に出てくる牙狼はアップ用が間に合わなかったので、
アクション用にエフェクト付けてたんですね
鋼牙の訓練シーンの汗は霧吹きだったのね
カオルが谷山太輔=アングレイ人間体に掴まれた時、
一瞬ホラーのビジョンが見えたのは、
バラゴに刻印を刻まれていたことへの伏線になってたのか、なるほど
ゴンザが持ってきた指令書から浮かぶ文字のCGは、
小西氏は当初現場では想像できなかったそうだが、
今でこそシリーズ定番の演出だけど一番最初じゃそりゃ分からんわなあ
鋼牙とカオルの出会い=壁首掴みドンワロタ
絵を買うシーンで書いた住所は当時小西氏が住んでいた住所だったのかよ
初期ザルバってつや消しだったんだな
ヒロインを投げ飛ばすヒーロー、斬新
雨宮監督「コートと天井の白がマッチしている」、確かに
ホラーは夜中にしか出てこないからってほんとに夜中に撮ってたんだなあ
アクションとかカメラワーク初回から凝ってんな
作り込んだホラーのスーツ、その回だけでおしまいなのホント勿体ないよな
カオルの部屋に上がり込んでた鋼牙、靴履いたままだったのかよワロタ
ラスト鋼牙が抱えてた「月光」の絵は「白夜の魔獣」の後、肘井さんがもらった模様
と言うわけで伝説の始まり第1話でしたが、
あらためてみると後のシリーズに受け継がれていく演出やアイテムは、
もう殆どここで確立されてたのが分かりますね
CGや合成は今の目で見るとちょっと浮いてますが、
パチマネーが入る前の深夜の30分ドラマでここまでやってたことを考えたら、
充分すげー
社員の反対押し切って牙狼の権利買ったサンセイの社長、先見の明あるわー
軽く感想書くつもりだったがコメンタリーが予想外に面白かったので、
次回もダラダラ書くと思います

牙狼<GARO> Blu-ray BOX
[PR]
by dogyagyan | 2016-07-09 20:53 | 牙狼