ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

ウルトラマンオーブ 第14話 感想

ウルトラマンオーブ 公式サイト | 2016年7月9日(土) あさ9時~テレビ東京系にて放送スタート!

私だ
第14話「暴走する正義」
あらすじ
ある日、SSPメンバーたちの前に、まっしろな巨大ロボットが降り立つ。
地球には存在しない驚きのメカニズムを持つロボットは「ギャラクトロン」と命名されるが…。

アバンはシンのダイジェスト
OPの歌詞が2番になりました
映像もサンダーブレスターが追加されたりと変更あり
SSPはプロモ撮ってるのか?
ガイがラムネ飲みながら適当に撮っててワロタ
シンがいねーと思ったらコフネ製作所というところでバネ作ってた
コフネのバネはビートル隊のメカニックにも一目置かれる品質らしい
仕事終わったらなんか焼きそばパーティ始まってワロタ
ガイも気に入った様子
それにしてもここの社長、どっかで見たことあるな(すっとぼけ)
空から急に巨大ロボット落ちてきたー!
ジェッタ命名ギャラクシードラゴン
シン命名サルバトロン
揉める2人
音楽を奏でてジェッタとシンの喧嘩を仲裁する巨大ロボット
キャップが間を取って命名ギャラクトロン
一徹さん以外のビートル隊の人々が出てきてギャラクトロンの調査開始
なんかSSPやコフネ製作所も調べ始めたけど許可出しちゃっていいの?
どこから来て何を目的としてるのか
兎角コミュニケーションを取りたいシンは勝手に語りかけます
究極のロボット製作が夢だからな
コフネの社長とはシンが小1で参加したロボットコンテストからの付き合いと結構長い
朝は焼きそばパンだぜ
突如ギャラクトロンが動いたー!
キャップがSSP専用車ごと内部に取り込まれたー!
キャップの精神を支配して語りかけてきたぞ
ギャラクトロンは地球を解析し争いを止めるために地球のリセット=破壊を始めます
ガイ曰く別の次元でギャラクトロンを作った者が手を焼いて次元を超えた不法投棄をしやがったらしい
迷惑すぎる
ガイ、スペシウムゼペリオンに変身
何故かオーブを無視するギャラクトロン
オーブはギャラクトロンを透視しキャップがコアにいることを確認して取り出そうとするが、
流石に今度はぶっ飛ばされます
町から人にないところへ移動してスペリオン光線、効かない
ハリケーンスラッシュのトライデントスラッシュも受け止められた
ギャラクトロンの尻尾に釣り上げられたオーブ、左腕で腹部を貫かれたところで次回へ
EDの歌詞も2番になりました

ガイのウルトラヒーロー大研究
今回はセブンとマガゼットン
ということでギャラクトロン回前編
下町ロケット的なドラマが進行するかと思いきや、
ギャラクトロンは争いを起こす文明人を一方的に排除してくるという、
平成ウルトラシリーズにありがちな迷惑キャラだった
あとロボット怪獣は強い法則
特撮メチャメチャ気合い入ってたなあ
オーブを貫いたギャラクトロンの左腕がマックスギャラクシーに似てるのは気のせいか
コフネの社長役はダイナのヒビキ隊長でおなじみ木之元亮氏でした
安定の暑苦しい役だった、そらガイも焼きそばの作り方教わりながら熱い奴頼みますとか言うわ

次回は、第15話「ネバー・セイ・ネバー」

ウルトラマンオーブ DXオーブリング
[PR]
by dogyagyan | 2016-10-08 20:24 | ウルトラマン