「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

今日出荷のガンプラ

HG 1/144 ガンダムグシオンリベイクフルシティ

私だ
今日出荷だ

※21日(金)更新
先日の放送で鮮烈デビューを飾ったグシオンリベイクの改修機がHG化
歳星のMS工房が新たに入手した厄祭戦時代の機体データと、
昭弘の戦闘記録をもとに新規に開発した装備を組み合わせた新旧ハイブリットモデルという設定
射撃・近接仕様はリベイクから継承しつつ格闘戦の強化が図られているそうです
キットはAランナーがリベイクと同様の「ガンダムフレーム3」を流用しているのみで、
あとは新規です
成型色は、
濃いマホガニー、
イロプラ(オレンジ、白っぽいダークアース、濃いマホガニー、ホワイト)、
白っぽいダークアース、ダークグリーンっぽいブラック
ポリキャップはPC-002
パッと見リベイクだけど別もんだなあ
色は渋くなって丸みを帯びた部分が角張って重厚感が増した感じですが、
全高はリベイクと変わりません
各関節の可動はリベイクに準じます
頭部は通常モードと照準モードを丸ごと差し替え式
どちらの色分けもホイルシールに頼ってる部分が多いですね
照準モードは最近のキットとは思えんド真ん中左右分割なので、
合わせ目が目立ちます
前腕や踵の色分けもホイルシール頼みですなあ
肩アーマーは肩を挟み込む方式なので他のキットとの付け替えごっこは不可
バックパックは左右のブロックが可動、ブロックのカバー部分も可動
中の隠し腕も当然可動
ブロック上部はやはりホイルシールで色分け
このバックパックはいつもの接続方式なので他キットと互換性があります
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
武装は、
ナックルガード2個、シザース可変型リアアーマー
ナックルガードは前腕アーマー内に隠されているものを手甲に取り付ける差し替え式
シザース可変型リアアーマーは本体後ろ腰から着脱可能
そのまま手に持たせれば大型シールド、変形させてシザースにもなります
刃はグリップと連動して開閉可能
こちらもホイルシール頼みな部分が多め
シザースはペンチだと思ってたけどこれ巨大なニッパーだな
手首は本体武器持ち手、本体角度付き武器持ち手、隠し腕武器持ち手が左右1個ずつ
Aランナーに入っている手首は使いません
シザースのギミックがかっこいいが、かなりのシール地獄ですね
それでも細かい部分は色分けが足りてないのでもう頑張って塗るしか
あと初陣の4丁ライフルは本キットだけでは再現できないので、
別売のMSオプションセット5が4つ必要になります
…4個買い推奨とかバンダイ鬼畜かよ!

※追記
「HG 1/144 ガンダムグシオンリベイクフルシティ」取扱説明書の誤表記に関するお知らせ - バンダイ ホビーサイト
各頭部両側面の白いパーツの組み方について、
説明書に誤表記がありました
正しくはリンク先参照
確かに説明書通りに組み込むと左右非対称になるな

HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダム・グシオンリベイクフルシティ 1/144スケール 色分け済みプラモデル
[PR]
by dogyagyan | 2016-10-20 22:31 | ガンプラ