ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

牙狼〈GARO〉 HDリマスター 第16話 赤酒 感想

牙狼〈GARO〉 HDリマスター

私だ
テレ東16話です
あらすじ
二十年に一度、ホラーが出現しない「陰我消滅の晩」。
鋼牙は阿門法師とバルチャス対決に挑んでいた。
二十年前の大河との対局の続きを鋼牙が引き継いだのだ。
鋼牙から「カオルは俺が守ります」という言葉を引き出した阿門は、
二十年後の再戦を約束して勝負を止めた…。

今回は副音声で鋼牙役の小西遼生氏、カオル役の肘井美佳さん、
雨宮慶太総監督のオーディオコメンタリーが聞けます
「こうげ」ってなんだよ小西氏
今回のバルチャス回って急遽作った穴埋め回だったんですね
監督が一晩で考えた回が阿門法師という名キャラ生み出して、
後の魔戒法師の基礎となっていくとは
監督追い込まれた方がいい仕事できるタイプなのね
肘井さんはまーたお菓子食べてますね
バトルチェスでバルチャスか
阿門法師が大河とプレイしてた続きを鋼牙がやるんだよなあ
阿門法師の部屋は室内だと思って薄着したら底冷えするらしい
バトルイメージはOPのシルエット風だが、全部この回のために新撮したそうで
赤酒は食紅入った甘酒でおいしくなかったらしくてワロタ
鋼牙は阿門法師の前だと素直に話をしたり、
邪美の名前を聞いて顔が緩んだり珍しく人間味のある表情してるのが興味深い
あと後の話に繋がるワードがかなり出てくるなこの回は
いい回過ぎて珍しくオーコメがふざけすぎませんでしたね
阿門法師が亡き大河の受け売りを鋼牙に言うことで、
父から息子へのメッセージが伝わってて泣けるわ
ラストのカオルに対する鋼牙の表情も、
普段の険がなくなったかように柔らかいのもイイ

牙狼<GARO> Blu-ray BOX
[PR]
by dogyagyan | 2016-10-22 23:02 | 牙狼