ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第32話 感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

私だ
第32話「友よ」

アバンは森での戦闘
華麗な動きで敵MS相手に無双するグレイズリッター、流石マッキーですな
タカキやアストンは、ガランからそのMSをやれば戦いは終わると吹き込まれてました
アチャー

Aパート
ガランの部隊がマッキーの部隊に仕掛け、
その隙にタカキ達のランドマン・ロディがグレイズリッターに仕掛ける
マッキーは、これはオルガ直接の指示なのかと問うも、
タカキ達は耳を貸さないのでやむなく応戦
タカキ機を庇ったアストン機がグレイズリッターを押さえ込み、
ガラン機がとどめを刺そうとしたその時、三日月達到着!
たまらず撤退するガランの部隊
アストンはタカキ達に出会わなければよかったという
ヒューマンデブリとして心を殺してきたのに、と捨て台詞
しかし最後は礼を言いながらアストン死亡
ガランと連絡が取れなくなったラディーチェ焦る焦る
三日月達はSAU経由で地球に降りてきており、
ユージン達は火星からの連絡に取り合わないラディーチェを疑ってたのでした
さー裏切り者ラディーチェを締め上げるんだー
ガランに言われるがままやってたとか言い訳すんなコラー
ガランは国境付近にいくつか隠れる場所を持ってると吐いたので、
昭弘は敵討ちに燃えるのでした

Bパート
襲撃を受けるガランの部隊、鉄華団の反撃!
部隊は散開して指定場所で落ち合う手はずだったが鉄華団に悉く仕留められました
ハッシュは獅電に乗り初陣でド緊張
ピンチのハッシュ機をバルバトスが蹴ってどかしててワロタ
そっち蹴るのかよ、邪魔て
怒れる昭弘とガランのタイマン、パワーでゴリ押すなあ
最後は例のニッパーでちょっきん
流石グシオンだ、ゲイレールに自爆されても何ともないぜ
裏切り者ラディーチェを問答無用で殺そうとする三日月だが、
これは地球支部の問題とタカキが一対一で話し合うことに
と思ったら最後まで言い訳がましいラディーチェをタカキが射殺
話し合いじゃねーこれはケジメだ!
ヘマしたハッシュは凹んでるが、普段無口なゲインに慰められてちょっと驚き
マッキーが礼として三日月にチョコレートあげててワロタ
ガランの死を嘆くジュリエッタに、
家も所属も本当の名すらも捨てて戦いの中で生き、そして死んだ
死を嘆くことは存在を消してまで影で働いたガランの思いを踏みにじることになる
というラスタルだが友の死を静かに悼むのでした
帰宅したタカキはフウカに辛い報告をしてエンド

てことで7話でした
「友よ」なんてサブタイなんで誰かしら死ぬと思ったが、
タカキのアストン、ラスタルのガランと二重の意味でしたね
ジュリエッタもガランに騙されてる口だよなあ
表向きの優しい顔しか知らなさそう
ただラスタルに繋がりそうな証拠を残さないよう自爆したあたり、
友情は本物だったんですかね
マッキーは三日月を見てギャラルホルン創設者を思い起こしてたようだが、
今後の伏線なのかな?
阿頼耶識を使って厄祭戦を終わらせた7人のパイロットだよな

【早期予約特典あり】 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 弐 3 (特装限定版) (A4クリアファイル付) [Blu-ray]
[PR]
by dogyagyan | 2016-11-13 22:57 | ガンダム