「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

今日発売のモンスターアーツ

ゴジラ(2016)

私だ
今日発売だ
シンゴジがいよいよモンアツ化
パッケージは幅37cm、奥行き18cm、高さ25cmほど
モンアツは大体黒っぽいパッケージですが、
今回は映画のポスターやチラシを意識してか真っ赤
前面もこれまたキービジュアルを意識したシンゴジのでっかい横顔に、
「現実(フィギュア)対虚構(シン・ゴジラ)。」というパロディキャッチコピー
上と裏に中の本体が覗ける窓が付いているという特殊仕様
裏には原型制作竹谷隆之、伊原源造、小関正明、萩原篤の四氏の名前があり、
竹谷隆之氏が代表してコメント
本体は全高約180mm、全長約400mmとモンアツゴジラ系では最大級
予算の都合で泣く泣くスルーした輝響曲ビオゴジに迫るデカさのようです
独特な体表は細かい造型と塗装でよく再現されていますね
口開閉可能、上顎は頭部ごと上に開き下顎も開くのでかなり開きます
残念ながら下顎は左右真っ二つにはなりません
今更気付いたんだがシンゴジって舌ないんだな
首は二つの節に分かれており、下にはかなり向けるのですが上は苦手
左右への可動はまあ十分ってとこかな
ちっさい腕は肩、肘、手首が可動、脇は水平以上に開き、
肩も前後スイングが可能で地味に凄い
胴体は胸、腹、腰で可動、かなり前屈姿勢がとれます
仰け反りは背びれがあるんで流石に無理
脚は股関節、膝、足首が可動、結構開脚できます
ちゃんと踵の上がったつま先立ちで高ポイント
尻尾は全節可動、先端がサーモンピンクでグロい
付属品は無し
下顎パックリできないんじゃ熱線エフェクトついてもしゃーねーしな
a0206989_20511863.jpg

初ゴジやVSゴジやギャレゴジと一緒に
うーんデカい
こうして並べると体表も体色も独特で異端なのが分かります
今後は12月プレバン限定に艶感と煙エフェクトを追加したバーニングゴジラ、
1月プレバン限定にVSゴジラをエヴァンゲリオンカラーにしたゴジラ feat.EVA-01、
2月プレバン限定にスーパーメカゴジラ、
5月プレバン限定にシンゴジ第2形態&第3形態セット
現時点でスーパーメカゴジラまではもう予約終了してますが、
なんやかんやで増えてくなモンアツ
今後背びれ紫に発光して熱線エフェクトの付いたシンゴジは出るんでしょうか

S.H.モンスターアーツ シン・ゴジラ ゴジラ (2016) 約180mm PVC製 塗装済み可動フィギュア
[PR]
by dogyagyan | 2016-11-26 20:51 | 特撮玩具