ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー 感想

仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー

私だ
本日公開見てきたぞ
入場者プレゼントは、
くじガシャポン「仮面ライダー ブットバソウル」メダル
映画に登場するエグゼイド新フォームver.か、
映画に登場するエナジーアイテムver.のどちらか1つ
全国合計70万個限定
混んでるなーと思ったらモンストの映画が盛況らしいですね

あらすじ
Dr.パックマン率いる謎の白衣集団が幻夢コーポレーションを強襲
社長の壇黎斗からバグヴァイザーとプロトガシャットを強奪していった
街にパックマンウイルスが広がり、感染者は10万人に及んだ
その中には人気パズルゲーム「ハテサテパズル」を開発した、
天才高校生プログラマーの清宮東吾もあった
混乱の中、CRの宝生永夢や高校に復学した天空寺タケルらが遭遇するも、
タケルもウイルスに感染してゴーストドライバーが消え変身不能に陥る
その後、判別不能な新種バグスターウイルスの保菌者でもあった東吾は、
CR監視の中日常生活を送っていたが白衣集団に捕らわれしまい、
東吾からパズルゲームのバグスター=ハテナバグスターが誕生
東吾自身もDr.パックマンの正体である財前美智彦のバグヴァイザーに取り込まれ、
タケルの幼馴染み月村アカリもハテナバグスターの攻撃でウイルスに感染してしまう
パックマンウイルスは新種バグスターウイルスの保菌者を見つけるためのものだったのだ
眼魔の世界から戻ってきた深海マコトやアラン、
駆けつけた医師ライダーの鏡飛彩、花家大我、九条貴利矢は、
財前の部下である竜崎一成や武田上葉と戦闘
ライダー達が財前の部下を退けるも皆深手を負ってしまった
タケルはアカリやみんなを救うという強い思いからゴーストドライバーを復元、
かつてエグゼイドから託されたゴースト眼魂により、
仮面ライダーゴーストエグゼイド魂に変身
永夢も黎斗が眼魂を解析して作り上げたカイガンゴーストガシャットで、
仮面ライダーエグゼイドゴーストゲーマーへ変身
財前の生み出した巨大パックマンを撃退し10万人の感染者は救われた
東吾を救えなかったことを悔やむ永夢だったが、
自身もウイルスに感染しながらもアカリを救いたい一心で動くタケルに触発され、
財前らのアジト・ネクストゲノム研究所へ向かう
タケルから相談を受けていた捜査一課の泊進ノ介が、
ネクストゲノム研究所について調べていたのだった
表向きは遺伝子医療の研究施設だが裏ではクローンや突然変異生物等、
怪しい研究を行っている噂があった
6年前ある患者のオペを行っていた財前らは事故で全員死亡したが、
ゲームの世界の住人となり、
生前実現できなかった究極生命体を生み出す計画に再び着手していたのだった
警官隊と共に研究所を取り囲む進ノ介であったが、
突如現れた魔法陣によりその場から消えてしまう
この魔法を使った操真晴人は財前らの計画に興味を持ち仲間入りをしようとするが…
財前の部下・来瀬荘司は究極生命体のゲノムを完成、
財前は東吾の新種ウイルス共々自身に取り込み、遂に究極生命体・ゲノムスへと変貌する
研究所の門番となっていた晴人は永夢とタケルをあっさり中へと案内する
晴人は財前達を騙していたのだった
進ノ介も駆けつけ戦闘が始まるも、苦戦する永夢達
そこへ突如、仮面ライダー鎧武が参戦
鎧武はドライブピットの地下深くで眠りについていたベルトさんをたたき起こし、
進ノ介に手渡しにきたのだ
エグゼイド、ゴースト、ドライブ、鎧武、ウィザードの5大ライダーが集結
ウィザードが竜崎=ドラルバグスター、
鎧武が武田=ギリルバグスター、
ドライブが来瀬=ロボルバグスターを各個撃破
ゴーストはノブナガゴーストの助力により、
信長、秀吉、家康3人の魂が封じ込められた眼魂で、
仮面ライダーゴーストテンカトウイツ魂となりハテナバグスターを見事撃破
6年前のオペ患者は人類初のゲーム病感染者である永夢だった、
とゲノムスから告げられたエグゼイドはマイティブラザーズXXガシャットにより、
なんと仮面ライダーエグゼイドダブルアクションゲーマーレベルXXRとXXLの2人に分裂!
協力して人を救うはずの医療技術を悪用する財前=ゲノムスを遂に倒すのだが、
分裂していた時のことは全く憶えていなかったのだった
いつか危機が迫った時にはまた力を合わせることを誓って別れる5大ライダー
アカリや東吾を救えたことを喜ぶ一同
体を酷使して力尽き脈がなくなるタケルであったが、
永夢の心臓マッサージにより一命を取り留めるのであった
人類への復讐を目論む財前らから地球は救われた
だが、黎斗とバグスターの参謀格・パラドは、
財前らが敗れたのを好機とばかりに再び暗躍し始める…
おわり

役者による生身アクション、並んで同時変身、要所で主題歌メドレー、
連続フォームチェンジ、必殺技決まった後にライダーの後ろで敵大爆発、フトモモ、
坂本監督らしい派手な映画でした
エロ要素は敵女幹部のフトモモくらいで、
いつもより大分控えめに感じた俺は感覚が麻痺してますねはい
永夢がゲーマドライバー適合手術を受けてないのに変身できのは、
人類初のゲームウイルス感染者というイレギュラーな存在だったからとは
人々が無数のパックマンに襲撃されるシーンで、
そのニュースを伝えるキャスターが菊地美香さんでワロタ
坂本監督デカレンジャーヒロイン好きすぎるだろ
タケルが執拗にパックマンに狙われたのは、
パックマンのゲームではゴーストが敵キャラだからって理由はワロタ
アカリは映画になるとヒロイン度が増すなあ
御成安定のうるささ
ゴースト勢やエグゼイド勢のサブライダー連合の見せ場は、
中盤の戦闘のみだったけど混成チームっぷりが面白かったですね
巨大パックマンとの戦闘シーンはパックマンのゲーム内をイメージしたフルCG
例年のMOVIE大戦ならここがクライマックスだよなあ
パックマンは元々いいキャラだからラスボスにはしない配慮だそうで
言われてみれば倒されたシーンも浄化されたように見えたな
晴人、進ノ介オリジナルキャストキター
公開前はどうせ出ないんだろとか疑ってすいませんでしたー!
しかし晴人さん財前達騙して永夢とタケルを案内するってなんとも微妙な役回りだったな
竜崎との煽り合いは面白かったけど
EDでは安定のプレーンシュガードーナツ
進ノ介はもうすぐパパになる模様
エイジはまだ霧子のお腹の中か、ドライブサーガ先に見てるから時系列がややこしいわ
鎧武は変身後のみ登場で紘汰出てこず、スケジュール合わなかったんだろうなあ
来瀬役の棚橋弘至氏もプロレスの試合があってかなり厳しかったそうだが
鎧武の声はEDクレジットになかったんが、佐野岳ボイスと似てる代役だったのかな?
EDでは未開の惑星で舞共々後ろ姿が映ってたけどこれも代役でしょうね
しかしドライブピットの地下からベルトさん起こしてくるとは流石神様何でもあり
財前役の佐野史郎氏、ライダーシリーズ出演ヌメでとうございます
ゴジラ2000、GMK、FW、ウルトラQdf、ウルトラマンマックスのナレーション、
ゴーカイジャーVSギャバン、牙狼シリーズの媚空
ウルトラマンオーブにも24話から出演されるそうで、
日本を代表する特撮シリーズあらかた出られましたね
ライダーファンの棚橋氏はライダー役やりたかったろうけど、牙狼やったからいいよね(オイ
来瀬は進ノ介と直接対決してたけどレスラーのガタイってやっぱすげーな
竜崎役の鈴之助氏は長身・無感情で敬語なのにどこか人を見下してる不気味さがいい悪役してました
武田役の山本千尋さんはニンニンジャーでキキョウ役を演じてましたが、
坂本監督が関連してるアルファスタントジムに通ってたのでその繋がりでの起用だそうで
数々の武術大会で優勝&メダル獲得してるだけあって中国武術アクションガチだったなあ
坂本監督ホント素晴らしい逸材連れてきたわ
5大ライダーが拳付き合わせて別れるシーンはブレイドOP意識してるんだろか
不満点はキャラ多すぎてシブヤ、ナリタ、カノン、東吾の同級生達がいるだけみたいになってて、
あんま機能してなかったのと、
折角MOVIE大戦アルティメイタム以降の平成主役ライダーが揃ったのに、
クライマックスは各個撃破になって共闘らしさがなかったのが残念かな
あと佐野岳君が出てくれれば…生身アクション見たかったぜ
全体的にはよくまとまってて見やすかったです

ED後はジュウオウジャーVSニンニンジャーの予告と、
2017年は超スーパーヒーローイヤーの告知がありました
とりあえず春に映画があるようです
また大戦路線に戻りそうな悪寒

仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダ サウンドトラック 2枚組(CDアルバム2枚組)(玩具付)
[PR]
by dogyagyan | 2016-12-10 20:34 | 仮面ライダー