ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

今日出荷のガンプラ

ドラマティックコンビネーション [MG フリーダムガンダムVer.2.0 & キラ・ヤマト]
Figure-riseBust ラクス・クライン
HG 1/144 ガンダムバルバトスルプスレクス
HG 1/144 MSオプションセット8 & SAUモビルワーカー
HGBF 1/144 パパッガイ
HGPG 1/144 プチッガイ ビタースィートブラウン&チョコレート
HGPG 1/144 プチッガイ ソーダポップブルー&アイスキャンディー

私だ
今日出荷だ
今週多いな

『機動戦士ガンダムSEED』の世界観を再現するMG & Figure-rise Bustのスペシャルセット登場!
Figure-rise Bust キラ・ヤマトと連動可能な、ビス・ナット等不要の新規アクションベースを同梱。
MG 1/100 フリーダムガンダムVer.2.0 単体商品に付属している台座とは異なる新たなディスプレイが可能!
パッケージは特別に描き起こしイラストを採用し、新規組立説明書も付属!
同月リリース(2017年2月発売予定)のFigure-rise Bustラクス・クラインとのディスプレイでアニメイメージを再現!

フィギュライズバストに「ラクス・クライン」がラインナップ!
■フィギュアとしての圧倒的クオリティ
プロ原型師によるこだわりの原型を最新の技術により組立キット化。顔、髪はもちろん、指先に至るまでそのキャラクター性の再現を極限まで追求。
■圧倒的ボリューム
ラクス・クラインの特徴的なヘアスタイルを完全再現。ロングヘアーのボリューム感とこだわりの造形をキットならではのパーツ分割により完全再現。
■レイヤードインジェクション
瞳パーツにレイヤードインジェクションを採用。組み立てるだけで吸い込まれるような美しい瞳を再現。
シリーズの別商品との連動ディスプレイにより、劇中を彷彿とさせる魅力的なディスプレイが可能に!

※10日(金)更新
大改修を受けたバルバトスがHG化
機体はテイワズの本拠地・歳星でオーバーホールを受けた際、
三日月の戦闘データに合わせ機体の反応速度を理論値の限界まで高めることに成功、
各関節の挙動はパイロットの肌感覚に一致させる繊細な調整が取られている設定
外装にはハシュマルの装備も活用されているそうです
キットはガンダムフレーム4のAランナー以外は新規
成型色は、
濃いマホガニー、
イロプラ(モンザレッド、濃いマホガニー、インディブルー、イエロー)、
ちょっぴりグレーがかったホワイト、ファントムグレー
ポリキャップはPC-002
大型化した手足と新たに追加された尻尾が異形感&悪魔感満載
全高はHGバルバトスルプスとほぼ一緒
でも手足のおかげでボリュームはアップしてますね
各関節はガンダムフレーム4ですので大体いつも通り
肩アーマー外側の青い部分が独立可動し、肩の可動の妨げになりません
胸部の鉄華団マークはパーツでしっかり色分け
バックパック側面に丸穴が開いており、
別売の同シリーズの武装等がマウント可能になっています
腕部は新規ランナーのフレームを使用するので、
Aランナーの腕部フレームが余ります
前腕サブアームは差し替えなしで展開、収納が可能
先端のマニピュレーターには別売の同シリーズの武装等を持たせられます
テイルブレード、つま先の黄色はシールによる色分け
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
が、付属の専用ジョイントを介す必要があります
武装は、
超大型メイス、テイルブレード
超大型メイスはヘルムヴィーゲ・リンカーのヴァルキュリアバスターソードには負けるがデカイ
バルバトスの歴代メイスの中では最大です
先端と柄の底部はパイルバンカーの設定ですが特にギミック再現は無し
柄は伸縮可能
付属のジョイントを使ってリアスカートにマウント可能
テイルブレードはバックパックにマウントした状態で可動
付属のリード線を使えばフレキシブルに動かせます
ハシュマルの尻尾ですね
腕部に200mm砲が内蔵されている設定ですがギミック再現は無し
手首は武器持ち手と平手が左右1個ずつ
手甲は左右1セットしか入ってないので差し替える必要があります
腕部の関節が程よく渋くなってるので超大型メイスに負けない保持力がありますね
手の指先外側の黄色は色分けできてないので、
ここは頑張って塗りませう
あと新規バックパックもファントムグレー1色なんで、
白い部分は塗る必要があります

恒例のオプションセット第8弾が登場
ランナー4枚、成型色は男らしくグレー1色
シール無し
内容は、
変形メイス2本、ジョイントパーツ2個、ランドメイス、
HGレギンレイズ用平手左右1個ずつ、
クロウシールド、グリップ、ピッケル、
SAUモビルワーカー
変形メイスは小型のメイス
どっちかっつーとこれもピッケルに見えるんだが
別売のHGバルバトスルプスに持たせられます
先端可動、グリップは差し替えで折りたたみ状態になります
付属のジョイントパーツでバックパック等にマウント可能
ランドメイスはツルハシのようなクワのような、農作業に使えそう
別売のHGゲイレールに持たせられます
独特な構造で替えの効かないHGレギンレイズ用平手は嬉しいオプション
クロウシールドは別売のHGゲイレールの肩に装備可能
左右どちらの肩でもいけますが両肩に装備したい時はキットがもう1個必要です
付属のグリップを使って手に持たせることも可能です
先端のクロウは展開、収納、接続位置の変更を差し替えで再現
ピッケルは別売のHGゲイレールに持たせられます
付属のジョイントパーツでルプスのバックパック等にマウント可能
SAUモビルワーカーは砲台部分が旋回可能
モビルワーカーはいつも通り塗装必須

ユウマがベアッガイPに続いて製作した新たなベアッガイがHGBF化
ベアッガイF母子のお父さんポジションを想定し、
ミライに恋心を抱くユウマが「一緒に家族になる」というメッセージを込めているそうだが、
それがミライに伝わってるかどうかは不明
家族を支える頼もしいお父さんとしてガンプラバトルでも高い性能を発揮出来るそうな
キットはHGUCアッガイ、HGベアッガイ、HGBFベアッガイIIIの流用で、
B、C、Dランナーがアッガイ
Eランナーがベアッガイ
A、G、HランナーがベアッガイIII
Iランナーが新規
成型色は、
グレー、ほんのりグレーがかったホワイト、ネイビーブルー、ブラック
ポリキャップはPC-123プラス、PC-7(クリア)
かわいくもダンディーな佇まい
本体各部可動やギミックはベアッガイIIIやFやPに準じます
股下には別売のアクションベース2を接続するための丸穴が開いています
本キットは専用バックパックがありません
ヒゲは別パーツになってますがネクタイと蝶ネクタイはシールで選択式
ネクタイシールは予備が1枚あります
因みにヒゲの形が決まらないと性能が低下する気がするそうです
手はビーム砲になっている設定ですが、
家族の危機以外には使うことはないんだとか
武装はステッキ、シルクハット
白ラインはそれぞれシールで色分け
ステッキは手に持たせることが可能
中に銃やミサイル、ビームサーベルなどを仕込んだ数種類がある設定ですが、
本キットのは普通のステッキです
シルクハットは耳に差し込んで固定するタイプなので、
左右どちらでも着脱可能
投げればツバの部分で1/60旧キットを切り裂く高度を持つ設定
ジョジョのスピードワゴンかよ!
従来通りベアッガイやプチッガイと連動してるので集めて遊びましょう
HGUCアッガイの頭内部パーツを使ってモノクロアッガイを組むのもいいかもしれませんね

プチッガイに新色が2種登場
今回のテーマはスイーツ
キットは2015年5月に発売された4色の色替え&新規パーツで、
ビタースィートブラウン&チョコレートの成型色は、黄橙、サーモンピンク、ブラウン
ソーダポップブルー&アイスキャンディの形成色は、薄いライトブルー、エメラルドグリーンっぽいブルー、ライトブルー
ポリキャップは共にPC-7
ジグソーパズル型台座や背部リボン等は従来と同じですが、
金型スイッチ切り替えでMランナーに各スイーツが追加されています
チョコは見事な板チョコ、包み紙はシールによる色分け
アイスは裏に肉抜きあり、棒はシールによる色分け
アイスは当たり棒だったりメイスに変化しなくて残念ですな(無茶)

ガンプラ情報

4月発送
HG I-BO ガンダムフラウロス(厄祭戦時) 1836円

下品な色になる前のフラウロスですね
でもやっぱ流星号のド派手なカラーリング見た後だと地味に感じる
インパクトって大事だね

ドラマティックコンビネーション 機動戦士ガンダムSEED MG フリーダムガンダム Ver.2.0 1/100スケール & フィギュアライズバスト キラ・ヤマト 色分け済みプラモデル
フィギュアライズバスト 機動戦士ガンダムSEED ラクス・クライン 色分け済みプラモデル
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバルバトスルプスレクス 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ MSオプションセット8 & SAUモビルワーカー 1/144スケール プラモデル
HGBF ガンダムビルドファイターズトライ パパッガイ 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HGPG ガンダムビルドファイターズトライ プチッガイ ビタースィートブラウン & チョコレート 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HGPG ガンダムビルドファイターズトライ プチッガイ ソーダポップブルー & アイスキャンディ 1/144スケール 色分け済みプラモデル
[PR]
by dogyagyan | 2017-02-09 22:24 | ガンプラ