ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

ウルトラマンジード 第15話 感想

ウルトラマンジード 公式サイト | テレビ東京系2017年7月8日(土)あさ9時から放送スタート

私だ
第15話「戦いの子」

あらすじ
ゼガンとジード達の戦いのえいきょうで時空のゆがみが生じ、
どこかへ飛ばされてしまったモア。
彼女は戦いで消耗(しょうもう)しきったシャドー星人のクルトと一緒にいた。

アバンは4、5、14話のダイジェスト

気絶したリクはライハに起こされる
レイト=ゼロやゼナも何とか無事
ゼガンはどこかへ消えたらしいがモアとクルトは消息不明
しかし瓦礫が多く集まっている辺りにシャドー星人の使う電波攪乱幕が張られているので、
リクとライハはそこを捜索することに
よかった異次元に飛ばされたわけじゃなかった
んでもって攪乱幕が逆にヒントとなったな
シャドー星最終兵器のゼガンはゼナがAIBに配属された際異次元に封印されたが、
前回クルトがコントローラを盗み出したというわけか
ガブラ・カーノ=戦いの子
シャドー星の戦士はそう呼ばれる
かつてセブンと戦ったシャドー星人が使役していた猛毒怪獣ガブラは戦いって意味だったのか
他から奪うか滅びるかしかなかったシャドー星人、悲しいな
ゼナとクルトが師匠と教え子の関係と知りちょっと警戒を解くゼロかわいい
ゼロは師匠も教え子もいるもんなあ
モアは苦しんでるゼラン星人を介抱してたところにゼナと出会ったのがきっかけでAIB入りしたと判明
お互いゼナに厳しい言葉ばかりかけられていたモアとクルトは意気投合するかに見えたが…
シャドー星人はみんな死んだ、だからせめて今までとは別の生き方をしろとのゼナの説得を聞かず、
再びゼガンを召喚・融合し街を破壊し始めるクルト
リクとレイトのダブル変身キター!
クローとスラッガーの斬撃かっけー
しかしベリアルがいずれ復活する今、戦っている場合ではない
マグニフィセントへチェンジしたジード、今度はバリアで例の光線に対応
それを見たゼロはビヨンドへチェンジし、ゼガンの背後でバリアを張って挟み撃ち
カム・タタール・シャドー=シャドーに永久の安らぎを
ゼガンとクルトは2人のバリアに包まれ、自らの光線により消滅
モアが来てからAIBは変わった、モアはAIBに必要な人間と打ち明けるゼナ
それをそのまま本人に伝えろというゼロとレイト
足を負傷し療養中のモアは自分の声がクルトに届かなかったと悔やむ
それでもAIBを続けたい、ジーっとしててもドーにもならないから

リクのウルトラカプセルナビ
今回はビクトリーとカイザーベリアル
というわけで15話でした
ゼナも元々はシャドー星再興を狙っていたがモアと出会ったことで心変わりしたようですね
クルトももっと早くモアに出会っていれば
自分の犯した罪の責任を取る様な感じで消滅していったクルトと、
今回のことがあっても前向きでいようとするモアとゼナが泣ける
クルトを説得するゼナが無表情なんだけど感情を露わにしてるとこもよかった
前回と今回はレイトの台詞が殆どなかったが、最後に一言だけゼナに話しかけたのが印象的でした
市野監督はドラマとミニチュア特撮を魅せるなあ
前回リク=ジードに謎の兆候が見られたが今回は特に何もなかった
兆候は次回への伏線っぽいですね

次回はウルトラマンジード第16話「世界の終わりがはじまる日」
提供バックはジードクローを構えろジード

ウルトラマンジード DXジードライザー
[PR]
by dogyagyan | 2017-10-14 19:23 | ウルトラマン