ブログトップ

n-zenの葉酸ってなに・別館

u0hu0hu0h.exblog.jp

うぬぬほ

2017年 03月 23日 ( 1 )

MG 1/100 RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)スペシャルVer.
1/100 フルメカニクス ガンダムバエル
RG 1/144 ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ
HGBF 1/144 すーぱーふみなアクシズエンジェル Ver.

私だ
今日出荷だ

■『THE ORIGIN』の世界観を存分に再現した、完全限定生産の特別仕様「MG RX-78-02 ガンダム」が登場!
■パッケージは、『GUNDAM THE RISING』のビジュアルを使用した特装版!
■新規パーツと、同梱されるピンクと黄色の2色のLEDにより、劇中をイメージしたカラーリング再現が可能!
■劇中で使用されたガンダム図面とMSの開発系譜図の特製「大判図版」(610×460mm)も同梱!
※LEDユニット1個につき、LR41電池(別売)が2個必要となります。

■「1/100 FULL MECHANICS」シリーズ第4弾に、『鉄血のオルフェンズ』より新機体「ガンダム・バエル」が登場!
■メカデザインを担当する鷲尾直広氏描き下ろしのディテールを盛り込んだ、アニメでは描ききれないメカニカル感あふれるハイエンド仕様!
■肩部エンブレムは、パーツ分割により精密に再現されている。背部バインダーはメカニカルに展開可能で、二刀流可能な武装と可動する手首により、劇中シーンを容易に再現できる!
■初回特典版には、ディスプレイ台座とマーキングシールが付属!

※24日(金)更新
ガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナがRG化
例によって発売日厳守と思われます
金と黒に色分けされた内部フレーム「アドヴァンスドMSジョイント」が凄いですね
キットはレッドフレームのランナーを一部流用
A、B、D、E、H、ランナーが流用
L、M、N1、O、P、Q1、Rランナーが新規
あとBA14ランナーが入っています
成形色は、
イロプラ(ブラック、暗めのレッド、クリアブルー)、
アドヴァンスドMSジョイント10(ゴールドとブラック)、
ゴールド、グレーパープル、
イロプラ(ブラック、暗めのレッド)、
ブラック、クリアオレンジ、クリア
相変わらずの可動範囲と色分けです
ブラックはグロスインジェクションでツヤツヤ、ゴールドはウェルドラインが出るいつものやつ
新規の顔はへの字スリットが開口されてないので、
レッドフレームに比べてイメージに近くなっています
これはよかった
コクピットハッチは開閉可能
バックパックは若干可動
右腕は設定通りブリッツガンダムのものになっていますが、
余剰パーツでアストレイの右腕も組み立てることが出来ます
股下に別売のアクションベース2を接続するためのジョイントパーツが付属
同スケールのロンド・ミナ・サハクのフィギュアも付属
手首は可動指、握り拳、平手、武器持ち手が左右1個ずつ
ただし右拳と右可動指は余剰パーツなので、
ブリッツ右腕用の拳や可動指はありません
武装は、
トリケロス改、ツムハノタチ、オキツノカガミ、トツカノツルギ2本
マガノイクタチ2基、マガノシラホコ2個
トリケロス改は右腕にマウント、グリップを武器持ち手に持たせられます
ランサーダートは3本とも別パーツ
ツムハノタチは左腕にマウント、クロー引き出し可能、ナックルガード可動
オキツノカガミは左腕にマウント、穂先みたいな先端部が可動
槍のようなビームエフェクトやビームシールドエフェクトを選択して取り付け
更に先端部はリード線で射出形態を再現
BA14ランナーの専用台座に先端部を飾れます
トツカノツルギは左右の手に持たせられる他、両腰にマウント可能
デザインアレンジの利いたマガノイクタチは複雑に可動
マガノシラホコも可動&リード線で射出形態を再現
こちらは専用台座無し
背部のマガノイクタチが重いのか重心が後ろにいってしまうのが難点ですが、
ボリュームとギミックが満載なのでそんなもんは帳消しですよ
ランサーダートの分割やオキツノカガミ付属など、
HGで足りなかった部分が補われてるのはグッド
それにしても付属のリアスティックデカール…やっぱこまけえな

サカイ・ミナト曰くイキきったすーぱーふみながHG化
フミナへの情熱をブレずに究極の高みに持っていった結果らしい
アホですねー
説明書の解説文は色々ネタに走ってて笑えるものになってます
キットは前のすーぱーふみなのランナーを流用しています
A、B、C、D1、D2、G2ランナーは流用
H1、H2、I1、I2ランナーは新規
それとビームサーベル刃のSB6ランナーと台座のBA-0ランナーがあります
成型色は、
パールホワイト、薄いピンク、ライトブラウン、ベージュ、
クリア、クリアイエロー
ポリキャップはPC-7とPCF-6A
さて本体は…前のやつはパワードジムカーディガン+メイドのMS少女といった感じですが、
今回はキュベレイ+ウイングガンダムゼロEWの羽で天使のMS少女といった感じになってます
大胆に開いたけしからん胸元は新規パーツという気合いの入れよう
仕様、可動など大まかな部分は前のと大体一緒
星模様をあしらった台座のアーム部分やバックパック下部の接続穴などは引き継いでいます
武装は、
ファンネル/ステッキ2本、コンシェンスウイング、ビームサーベル2本
ファンネル/ステッキは左右の手に持たせられる他、
ウイングやリアスカートの内側複数箇所にマウント可能
ファンネル/ステッキ2本を連結させることも出来ます
バックパックから生えたコンシェンスウイングはジョイントの可動箇所が多く、
かなり自由に表情がつけられるようになっています
ビームサーベルグリップは肩から着脱可能
ビーム刃着脱可能
手首は武器持ち手、平手が左右1個ずつ
ビームマシンガン用右持ち手が1個
ビームマシンガン入ってないんで右持ち手は使わないですね
あとランナー構成上シールドや腕部ガトリングガン等のパーツが残っています
シールドはバックパックへ繋がるアームがないので扱いに困りますが、
腕部自体はガトリングガンはお好みで腕部のアーマーと付け替えてもいいかもしれません

ガンプラ情報
6月
HGUC ガンダムAN-01 トリスタン 1620円
HG I-BO ガンダムダンタリオン 1728円
HGPG プチッガイ きゃらっがい フミナ 972円
HGPG プチッガイ きゃらっがい ギャン子 972円

2017年夏
HG I-BO ガンダムアスタロトリナシメント 価格未定

6月発送
PG トランザムライザー 29700円
PG トランザムライザー クリアカラーボディ 4104円
HGBF Hi-ニューガンダムインフラックス【再販】【2次】 3240円
HGBF ゴーストジェガン M【再販】 1944円
HGBF ゴーストジェガン F【再販】 1944円

トリスタンの発売月確定
ダンタリオンには初回限定でガンダムトライエイジカードが付属
プチッガイに新企画、今度はGBFキャラがプチッガイに変身?
アスタロトリナシメントはアスタロトの改修機っぽいですね

MG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78-02 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)スペシャルエディション 1/100スケール 色分け済みプラモデル
1/100 フルメカニクス 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムバエル 1/100スケール 色分け済みプラモデル
RG 機動戦士ガンダムSEED ASTRAY ガンダムアストレイ ゴールドフレーム天ミナ 1/144スケール 色分け済みプラモデル
HGBF ガンダムビルドファイターズトライ すーぱーふみなアクシズエンジェル Ver. 1/144スケール 色分け済みプラモデル
[PR]
by dogyagyan | 2017-03-23 23:14 | ガンプラ